映画
ファイナル・カウントダウン

ファイナル・カウントダウン[吹替補完版]

2/26(月)午前8:50

米軍の最新鋭空母がタイムスリップし、真珠湾攻撃前日のハワイ沖に到着したら……。奇抜なアイデアをリアルなミリタリー描写満載で描いた1980年代SF戦争アクション。

優れたタイムスリップのアイデアを盛り込みつつ、実際に米軍に所属する原子力空母ニミッツでロケした臨場感満点のシーンを見どころにしたのが本作。時空を超えて張り巡らされたさまざまな伏線が、ラストできちんとオチになる時間SFらしい構成が楽しい。また航空マニアには、やはり実物の戦闘機をフィルムに収めた映像(「トップガン」に先がける。ただしゼロ戦は複製)が生唾もの。出演も「突撃」のK・ダグラス、「卒業」「明日に向って撃て!」のK・ロス、「地獄の黙示録」のM・シーンら豪華な面々がそろった。

ファイナル・カウントダウン[吹替補完版]

米軍の最新鋭空母がタイムスリップし、真珠湾攻撃前日のハワイ沖に到着したら……。奇抜なアイデアをリアルなミリタリー描写満載で描いた1980年代SF戦争アクション。

1980年12月7日、太平洋のハワイ沖で演習中だった米軍の空母ニミッツだが、突如現われた青白い光にのみ込まれる。空母が到着したのは39年前、日本軍が真珠湾を急襲する前日だった。艦長のイーランドはそこで歴史に介入することは自殺行為だと知りつつ、日本軍が放ったあるゼロ戦を撃墜したことで苦悩する。さらに、イーランドの部下たちは、本来の歴史ではその日に死ぬはずだったある上院議員を救助してしまい……。

作品データ

  • 原題/The Final Countdown
  • 制作年/1980
  • 制作国/アメリカ
  • 内容時間(字幕版)/103分
  • 内容時間(吹替版)/103分
  • ジャンル/SF/ファンタジー

出演

役名 役者名
イーランド カーク・ダグラス
オーウェンス ジェームズ・ファレンティノ
ウォーレン・ラスキー マーティン・シーン
ローレル・スコット キャサリン・ロス
チャップマン チャールズ・ダーニング

スタッフ

  • 監督
    ドン・テイラー
  • 製作
    ピーター・ヴィンセント・ダグラス
  • 原案
    トマス・ハンター
  • 原案
    ピーター・パウエル
  • 原案
    デヴィッド・アンブローズ
  • 脚本
    ゲーリー・デイヴィス
  • 脚本
    トマス・ハンター
  • 脚本
    ピーター・パウエル
  • 脚本
    デヴィッド・アンブローズ
  • 撮影
    ヴィクター・J・ケンパー
  • 音楽
    ジョン・スコット

関連特集

あなたの映画館

リクエストの声とともに作品をお届け

ユーザーレビュー

現在、2件のレビューが登録されています。

  • エンドロール、聴き覚えありますよ。

    • ★★★☆☆
    • huahin
    • 2023/09/22 17:19

    作品自体は私の中では秀作と言えませんが、最初からタイムスリッした事で展開が何と無く予想が付きますが、聴き覚えのある、あの曲を楽しめます。

  • 本物の空母と戦闘機だけに頼った駄作。

    • ★☆☆☆☆
    • クロエ4477
    • 2014/06/08 04:13

    無意味な戦闘機の発進や燃料の補給など、ストーリーに交わらないシーンが多く、登場人物たちがタイムスリップしたことを理解するまで、1時間かかります。何が起こったとか 続きを読む

ログインしてレビューを投稿する

関連特集

あなたの映画館

リクエストの声とともに作品をお届け

閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの