映画
ダーティハリー

ダーティハリー

2/26(月)午後3:45

C・イーストウッドが演じた刑事アクション史上屈指の人気ヒーロー、ハリー・キャラハンの活躍を描く痛快シリーズの第1弾。ハリーは無差別殺人犯“サソリ座の男”と対決!

1968~74年に全米を震撼させた実在の殺人鬼ゾディアックの事件がモデルといわれる、偏執的な殺人犯“サソリ座の男”が、サンフランシスコで無差別殺人を開始。猛獣すら殺す44口径マグナムの大型拳銃を持った刑事ハリーは法律すれすれの暴力捜査で犯人に挑む。銃撃戦の数々が大迫力だが、何よりハリーがある物を捨てるラストはズシンとくるもので、社会派映画としても秀逸。その後シリーズ化され、計5作が作られることに。監督は「マンハッタン無宿」他でもイーストウッドと組んだ活劇派の名匠D・シーゲル。

ダーティハリー

C・イーストウッドが演じた刑事アクション史上屈指の人気ヒーロー、ハリー・キャラハンの活躍を描く痛快シリーズの第1弾。ハリーは無差別殺人犯“サソリ座の男”と対決!

サンフランシスコ。“サソリ座の男”を名乗る無差別殺人鬼が出現し、10万ドルを支払わねば今後も犯行を続けると市当局を脅す。常に荒っぽい捜査が問題視されてきた、市警殺人課のはみだし刑事ハリーは“汚れた(ダーティ)ハリー”なるニックネームを持つタフガイ。彼は相棒チコとともに“サソリ座の男”を追い始める。だがチコが敵の凶弾に倒れた上、正義を守るはずの法律がハリーの捜査に障壁となって立ちはだかるが……!?

作品データ

  • 原題/Dirty Harry
  • 制作年/1971
  • 制作国/アメリカ
  • 内容時間(字幕版)/103分
  • 内容時間(吹替版)/103分
  • ジャンル/アクション/冒険

出演

役名 役者名
ハリー・キャラハン クリント・イーストウッド
サソリ座の男 アンディ・ロビンソン
ブレスラー ハリー・ガーディノ
市長 ジョン・ヴァーノン
チコ レニ・サントーニ
チーフ ジョン・ラーチ
フランク ジョン・ミッチャム

スタッフ

  • 監督
    ドン・シーゲル
  • 製作総指揮
    ロバート・デイリー
  • 製作
    ドン・シーゲル
  • 原案
    ハリー・ジュリアン・フィンク
  • 原案
    R・M・フィンク
  • 脚本
    ハリー・ジュリアン・フィンク
  • 脚本
    R・M・フィンク
  • 脚本
    ディーン・リーズナー
  • 撮影
    ブルース・サーティーズ
  • 音楽
    ラロ・シフリン

関連特集

吹替で楽しむ!「ダーティハリー」一挙放送

ユーザーレビュー

現在、1件のレビューが登録されています。

  • ダーテーハリーの思い出

    • ★★★★☆
    • satomiyou
    • 2010/06/21 21:35

    ダーテーハリーは映画館で見たけど、クリストンイースドウットの刑事で有りながら、悪い者を容赦無く、征伐する、所がとても好きで、映画に出てくる拳銃、マグナム44に憧 続きを読む

ログインしてレビューを投稿する

関連特集

吹替で楽しむ!「ダーティハリー」一挙放送

閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの