映画
ゴースト ニューヨークの幻

ゴースト ニューヨークの幻

6/21(月)午前7:00

6/30(水)午後5:45

暴漢に殺された男性が幽霊となってこの世に残り、恋人を危険から守ろうと奮闘する。第63回アカデミー賞で2部門に輝き、世界を感動させたロマンティックファンタジー。

ラブストーリーのみならず、ホラーやコメディの要素も盛り込んだ優れた脚本がオスカーに輝いたロマンティックファンタジーの名作。公開当時、主演したP・スウェイジとD・ムーアの両名を一気に人気スターの座へ押し上げた。また共演のW・ゴールドバーグが人間味あふれる女性霊媒師のキャラクターをユーモラスに好演し、アカデミー賞助演女優賞をはじめ、数々の映画賞で助演女優賞に輝いた。ライチャス・ブラザースの名曲「アンチェインド・メロディ」が印象的な挿入歌として使われ、リバイバルヒットを飛ばした。

My番組登録者数
  • 357
ゴースト ニューヨークの幻

暴漢に殺された男性が幽霊となってこの世に残り、恋人を危険から守ろうと奮闘する。第63回アカデミー賞で2部門に輝き、世界を感動させたロマンティックファンタジー。

ニューヨークで同棲生活を始めた銀行員サムと恋人モリー。だがモリーがサムにプロポーズした夜、2人は暴漢に襲われ、愛するモリーを守ろうとしたサムは命を落としてしまう。そこで奇跡が起きる。サムは幽霊(ゴースト)になり、モリーから彼の姿は見えず、またコミュニケーションもできないが、彼女の毎日をそばから見守る。やがてあの暴漢が彼女を再び狙っていると知り、サムは霊媒師オダ・メイの協力を得て陰謀の黒幕を追う。

作品データ

  • 原題/Ghost
  • 制作年/1990
  • 制作国/アメリカ
  • 内容時間(字幕版)/127分
  • 内容時間(吹替版)/127分
  • ジャンル/ラブロマンス/青春・SF/ファンタジー

受賞歴

  • 第63回(1990)アカデミー賞助演女優賞「ウーピー・ゴールドバーグ」
  • 第63回(1990)アカデミー賞脚本賞「ブルース・ジョエル・ルービン」

楽曲情報

  • ライチャス・ブラザース
    アンチェインド・メロディ

出演

役名 役者名
サム パトリック・スウェイジ 江原正士
モリー デミ・ムーア 高島雅羅
オダ・メイ ウーピー・ゴールドバーグ 小宮和枝
カール トニー・ゴールドウィン 大塚芳忠
地下鉄の幽霊 ヴィンセント・シアヴェリ 吉水慶
ウィリー・ロペス リック・アヴィルズ 牛山茂

スタッフ

  • 監督
    ジェリー・ザッカー
  • 製作
    リサ・ウェインスタイン
  • 脚本
    ブルース・ジョエル・ルービン
  • 撮影
    アダム・グリーンバーグ
  • 音楽
    モーリス・ジャール
  • SFX
    リチャード・エドランド
  • SFX
    ILM

関連特集

アンコール!アカデミー賞特集2021

昼下がりのシネ窓

ユーザーレビュー

現在、3件のレビューが登録されています。

  • 大好きな映画です。が。

    • ★★★☆☆
    • koma0613
    • 2016/08/25 23:04

    ぜひとも字幕でお願いします!

  • デミ・ムーアが 初々しくて とてもかわいい

    • ★★★★★
    • ミノルチン
    • 2016/04/03 20:52

    大好きな映画のひとつです。
    何度も観てしまいます。デミ・ムーアのショートカットに憧れました。
    吹替ではなくて、字幕が良いです。

  • 悪い子は死んだらこうなる、という「子供の教育上GOOD!]な映画でもある。

    • ★★★★★
    • さすらいダイバー
    • 2016/03/16 00:00

    BGMに「アンチェインド・メロディ」が流れる中、デミ・ムーアがロクロを回すロマンティックラビストーリー、というイメージが強い映画だが内容的には殺伐としたサスペン 続きを読む

ログインしてレビューを投稿する

関連特集

アンコール!アカデミー賞特集2021

昼下がりのシネ窓

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの