メニュー

映画
アパートの鍵貸します

アパートの鍵貸します
現在、放送予定はありません。

出世の糸口として、アパートの部屋を上役の情事の場に提供する独身サラリーマンの悲哀を、名匠B・ワイルダー監督がユーモアとペーソスを絡めて絶妙に綴った名作人情劇。

独特のひねった視点と巧みな切り口で、印象的な人生ドラマを瞬時に組み立ててしまう、ハリウッドきっての天才ストーリー・テラー、ワイルダー監督(「昼下りの情事 」「お熱いのがお好き」)。本作はそんな彼ならではの才気と軽妙洒脱な話術が遺憾なく発揮された絶頂期の傑作のひとつで、第33回アカデミー賞では、作品・監督・脚本・モノクロ美術・編集賞の計5部門受賞を果たした。名優J・レモンが主人公を見事に好演したほか、相手役に扮したS・マクレーンの愛らしくて切ない魅力も絶品だ。

My番組登録者数
  • 0
アパートの鍵貸します

出世の糸口として、アパートの部屋を上役の情事の場に提供する独身サラリーマンの悲哀を、名匠B・ワイルダー監督がユーモアとペーソスを絡めて絶妙に綴った名作人情劇。

バクスターは、NYの大手保険会社に勤めるしがないサラリーマン。だが人事部長シェルドレイクに、自分のアパートの部屋を情事の場として定期的に貸すおかげで、上司の覚えめでたく順調に出世を続ける。ある晩、帰宅した彼は会社のエレベーターガールのフランがそこで自殺未遂を起こして倒れているのを発見。ひそかに思いを寄せていた彼女が、人事部長の不倫相手だったと知ってバクスターはショックを受けつつ、彼女を介抱し……。

作品データ

  • 原題/The Apartment
  • 制作年/1960
  • 制作国/アメリカ
  • 内容時間(字幕版)/121分
  • ジャンル/ドラマ

受賞歴

  • 第33回(1960)アカデミー賞作品賞
  • 第33回(1960)アカデミー賞監督賞「ビリー・ワイルダー」
  • 第33回(1960)アカデミー賞脚本賞「ビリー・ワイルダー、I・A・L・ダイアモンド」
  • 第33回(1960)アカデミー賞モノクロ美術賞「アレクサンドル・トローネ、エドワード・G・ボイル 」
  • 第33回(1960)アカデミー賞編集賞「ダニエル・マンデル」
  • 第21回(1960)ヴェネチア国際映画祭女優賞「シャーリー・マクレーン」
  • 第18回(1960)ゴールデン・グローブ賞作品賞(ミュージカル/コメディ部門)「ビリー・ワイルダー」
  • 第18回(1960)ゴールデン・グローブ賞主演男優賞(ミュージカル/コメディ部門)「ジャック・レモン」
  • 第18回(1960)ゴールデン・グローブ賞主演女優賞(ミュージカル/コメディ部門)「シャーリー・マクレーン」
  • 第26回(1960)ニューヨーク映画批評家協会賞作品賞「ビリー・ワイルダー」
  • 第26回(1960)ニューヨーク映画批評家協会賞監督賞「ビリー・ワイルダー」

出演

役名 役者名
C・C・バクスター ジャック・レモン
フラン シャーリー・マクレーン
J・D・シェルドレイク フレッド・マクマレイ
ジョー レイ・ウォルストン
ドレイファス医師 ジャック・クラスチェン
ミス・オルセン エディ・アダムス
アル デヴィッド・ルイス

スタッフ

  • 監督
    ビリー・ワイルダー
  • 製作
    ビリー・ワイルダー
  • 脚本
    ビリー・ワイルダー
  • 脚本
    I・A・L・ダイアモンド
  • 撮影
    ジョゼフ・ラシェル
  • 音楽
    アドルフ・ドイッチ
  • 美術
    アレクサンドル・トローネル

ユーザーレビュー

現在、1件のレビューが登録されています。

  • シャーリー・マクレーンがいい!。

    • ★★★★☆
    • えむ〜
    • 2012/06/02 21:02

    ビリーワイルダーの名作。昔の映画は登場する役者が、みんな個性的でわかり易い。シャーリー・マクレーンって本当にキュートでいいな〜。

ログインしてレビューを投稿する

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの