映画
ブラック・レイン

ブラック・レイン
現在、放送予定はありません。

ハリウッドから一流スタッフや人気スターが大挙して来日し、高倉健、松田優作(惜しくも本作が最後の映画出演)ら日本の豪華俳優陣と組んだ伝説の刑事アクションムービー。

ハリウッド映画ながら大阪でロケしたのが大きな話題に。米側のキャストはM・ダグラス(「氷の微笑」)、A・ガルシア(「アンタッチャブル」)らで、スタッフは「エイリアン」の鬼才R・スコット監督、撮影が「ダイ・ハード」のJ・デ・ボン(後に「スピード」ほかを監督)と、まさに映画ファンの夢が実現したといっていい必見作。米映画にしては日本文化に対する誤解が少ないのも出色で、むしろ大阪の風景をダイナミックに捉えたパワーに感心させられる。ダグラスと高倉、日米の刑事2人が織り成す友情も見ものだ。

My番組登録者数
  • 0
ブラック・レイン

ハリウッドから一流スタッフや人気スターが大挙して来日し、高倉健、松田優作(惜しくも本作が最後の映画出演)ら日本の豪華俳優陣と組んだ伝説の刑事アクションムービー。

ニューヨーク市警の刑事ニックと相棒チャーリーは、レストランで日本のヤクザ佐藤が別の日本人を殺す場面に遭遇。佐藤を逮捕した2人は、日本の大阪府警に佐藤を引き渡す任務で訪日するが、引き渡し直前に佐藤を彼の部下に奪われてしまう。ニックたちは大阪の街で、お目付け役の松本警部補と行動をともにすることに。やがて佐藤がニューヨークで手に入れた偽ドル札の原版を使い、大物ヤクザ菅井を脅そうとしていると分かるが……。

作品データ

  • 原題/Black Rain
  • 制作年/1989
  • 制作国/アメリカ
  • 内容時間(字幕版)/126分
  • ジャンル/アクション/冒険

出演

役名 役者名
ニック・コンクリン マイケル・ダグラス
松本 高倉健
佐藤 松田優作
チャーリー・ヴィンセント アンディ・ガルシア
ジョイス ケイト・キャプショー
菅井 若山富三郎
梨田 内田裕也
みゆき 小野みゆき

スタッフ

  • 監督
    リドリー・スコット
  • 製作
    スタンリー・R・ジャッフェ
  • 製作
    シェリー・ランシング
  • 脚本
    クレイグ・ボロティン
  • 脚本
    ウォーレン・ルイス
  • 撮影
    ヤン・デ・ボン
  • 音楽
    ハンス・ジマー

ユーザーレビュー

現在、3件のレビューが登録されています。

  • これからという時に無念!松田優作の遺作

    • ★★★★★
    • さすらいダイバー
    • 2015/08/18 11:36

    公開当時映画館で観ました。平成元年10月公開でした。そして11月6日、彼は逝ってしまいました。これからハリウッドでも活躍するはずだったのに…。 監督が同じリドリ 続きを読む

  • 飽きない

    • ★★★★☆
    • rutanderin
    • 2015/08/18 10:24

    この映画劇場で観た映画でこれまで何度も観てます。今回ハイビジョンで観れるのがこれまでとの違いです。観てみると梅田と難波が数度出てきますが25年経つとかなり変わっ 続きを読む

  • 松田優作はやっぱり不滅だ!

    • ★★★★☆
    • ひげじじい
    • 2010/04/15 00:03

    在りし日の松田優作さんの最高傑作です。見ていない人は是非見てください。主役はきっと高倉健さんだと思うのですが、どうしても何度見ても、優作さんの方が光って見えます 続きを読む

ログインしてレビューを投稿する

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの