映画
バットマン[吹替補完版]

バットマン(1989)

8/11(火)午前10:50

バットマン(1989)

8/13(木)午前9:45

T・バートン監督が苦悩を抱えたバットマン像を確立したシリーズ第1作。幼いころ両親を殺された大富豪が闇の騎士バットマンとなり、悪の天才ジョーカーに立ち向かう。

トラウマを抱えた人間としてのバットマンを描き、人気が再燃していた原作コミックの流れを受け、鬼才T・バートン監督が陰鬱なムードを漂わせてバットマン誕生の物語を映像化。後の「X-MEN」シリーズや同じバットマンを描いた「ダークナイト」3部作など、心に傷を負ったスーパーヒーロー映画の原点になったともいえる傑作だ。宿敵ジョーカー役を演じた名優J・ニコルソンの怪演、ゴシック調の美術なども見逃せない。

My番組登録者数
  • 654
バットマン(1989)

T・バートン監督が苦悩を抱えたバットマン像を確立したシリーズ第1作。幼いころ両親を殺された大富豪が闇の騎士バットマンとなり、悪の天才ジョーカーに立ち向かう。

犯罪都市ゴッサムシティで悪党どもを次々とたたきのめすヒーロー、バットマン。犯罪者のジョーカーはバットマンとの争いで工場の廃液に落ちてしまい、常に笑顔をたたえた異形に変貌。バットマンへの復讐に燃える彼は、街の裏社会を牛耳り始める。そんなある日、バットマンの正体を追う女性ジャーナリスト、ヴィッキーは、大富豪である実業家ウェインと出会う。ウェインには少年時代、目の前で両親をギャングに殺された過去が……。

作品データ

  • 原題/Batman
  • 制作年/1989
  • 制作国/アメリカ
  • 内容時間(字幕版)/127分
  • 内容時間(吹替版)/127分
  • ジャンル/アクション/冒険・SF/ファンタジー

受賞歴

  • 第62回(1989)アカデミー賞美術賞「アントン・ファースト、ピーター・ヤング 」

出演

役名 役者名
ブルース・ウェイン マイケル・キートン 山寺宏一
ヴィッキー・ヴェイル キム・ベイシンガー 小山茉美
ジョーカー ジャック・ニコルソン 内海賢二/玄田哲章
グリソム ジャック・パランス 大塚周夫
アレクサンダー・ノックス ロバート・ウール 江原正士
ゴードン パット・ヒングル 藤本譲
ハーヴェイ・デント ビリー・ディー・ウィリアムズ 田中信夫/田中耕二
アルフレッド マイケル・ガフ 内田稔/御友公喜

スタッフ

  • 監督
    ティム・バートン
  • 製作
    ピーター・グーバー
  • 製作
    ジョン・ピーターズ
  • 脚本
    サム・ハム
  • 脚本
    ウォーレン・スカーレン
  • 撮影
    ロジャー・プラット
  • 音楽
    ダニー・エルフマン
  • 美術
    アントン・ファースト

関連特集

「バットマン」4部作一挙放送

メガヒットシリーズ一挙放送「バットマン」4部作編

吹替で楽しむ!「バットマン」4部作一挙放送

ユーザーレビュー

現在、3件のレビューが登録されています。

  • 期待しすぎたのか・・・

    • ★★☆☆☆
    • クロエ4477
    • 2014/10/27 08:06

    私にはイマイチでした。スパイダーマンみたいに、しなりが、ワーッ、これ凄いってのがなかったのが残念です。

  • まだ放送前ですが・・・

    • ★★★★★
    • jun市
    • 2014/10/04 09:15

    バットマンが吹替補完版で放送される。うれしくなって観る前から書き込ませていただきます。(はさみの入った地上波版は視聴済み)
    今まで放送されていたソフト版の吹替
    続きを読む

  • コミックと現実のバランスが見事!

    • ★★★★☆
    • 吾作
    • 2010/08/03 16:16

    ダークナイトとはまた違うコミック要素の強い「バットマンvsジョーカー」です。
    バットマンといえば少し大人向けのイメージがありますが、この作品ならばおませな小学
    続きを読む

ログインしてレビューを投稿する

関連特集

「バットマン」4部作一挙放送

メガヒットシリーズ一挙放送「バットマン」4部作編

吹替で楽しむ!「バットマン」4部作一挙放送

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの