映画
マッドマックス サンダードーム

マッドマックス サンダードーム

7/18(日)深夜3:35

M・ギブソンの出世作となったバイオレンスアクション第3弾。荒廃した近未来で放浪を続けるマックスは、ある町で身寄りのない子どもたちを守るため死闘を繰り広げる。

豪州で作られた第1・2作が世界的にヒット、この第3作ではハリウッド資本が入って見せ場の数々はさらにスケールアップ。機関車を使ったアクション、米国の大物女性歌手T・ターナー(主題歌も熱唱)の共演など、ファン層を広げる工夫がたっぷりだ。監督は第1・2作に続くG・ミラーと、豪州の演劇界他で活躍するG・オギルヴィ。ギブソンの主演はこの第3作が最後となるが、本作から30年を経た2015年にまさかのシリーズ第4弾「マッドマックス 怒りのデス・ロード」が作られ、カルト的な人気を得ることに。

My番組登録者数
  • 147
マッドマックス サンダードーム

M・ギブソンの出世作となったバイオレンスアクション第3弾。荒廃した近未来で放浪を続けるマックスは、ある町で身寄りのない子どもたちを守るため死闘を繰り広げる。

文明が崩壊した近未来の砂漠地帯。あてどもなく放浪を続ける元警官のマックスは、物々交換社会の小都市“バータータウン”にたどり着く。そこでマックスは街の地上世界を支配するエンティティに命じられた決闘で負傷するが、身寄りのない子どもだけのグループに救われる。一部の子どもたちがグループの縄張りから出たと知ったマックスは、彼らが危険な“タウン”に入らないよう後を追い、エンティティ一味と再び相まみえる。

作品データ

  • 原題/Mad Max Beyond Thunderdome
  • 制作年/1985
  • 制作国/オーストラリア/アメリカ
  • 内容時間(字幕版)/107分
  • 内容時間(吹替版)/107分
  • ジャンル/アクション/冒険・SF/ファンタジー

楽曲情報

  • ティナ・ターナー
    孤独のヒーロー(“We Don't Need Another Hero”)

出演

役名 役者名
マックス メル・ギブソン
アウンティ・エンティティ ティナ・ターナー
ザ・マスター アンジェロ・ロシット
サバンナ ヘレン・バデイ
スクルールース ロッド・ズアニック
アイアンバー アングリー・アンダーソン

スタッフ

  • 監督
    ジョージ・ミラー
  • 監督
    ジョージ・オギルヴィ
  • 製作
    ジョージ・ミラー
  • 脚本
    ジョージ・ミラー
  • 脚本
    テリー・ヘイズ
  • 撮影
    ディーン・セムラー
  • 音楽
    モーリス・ジャール

関連特集

吹替で楽しむ!「マッドマックス」シリーズ4作品一挙放送

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

関連特集

吹替で楽しむ!「マッドマックス」シリーズ4作品一挙放送

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの