25th

WOWOW

PC迚

縺泌刈蜈・縺ッ縺薙■繧

  • 放送予定
  • 放送カード
  • トーナメント表
  • 結果
  • 注目選手
  • 動画
  • 会場紹介
  • 出演者
  • 歴史

WOWOW TENNIS ONLINE

※お申し込みいただいた情報やお手続きの状況により15分程度でご視聴いただけない場合があります。BS-9chに合わせてお待ちいただいてもご視聴いただけない場合は、お電話にてお問い合せください。

放送カードプレビュー

放送カードプレビュー

大会第14日
男子シングルス決勝
2/1
(日)

午後5:15〜
深夜0:50

ロッド・レーバー 第2試合
wowowライブ生

ノバク・ジョコビッチ
(セルビア)

アンディ・マレー
(イギリス)

解説:松岡 修造 実況:鍋島 昭茂

グランドスラムの決勝で4度も戦っている2人にもかかわらず、やや意外なカードになった。マレーがここまでやるとは期待されていなかったからだ。昨年のグランドスラムは全仏オープンのべスト4が最高で、一時はトップ10からも落ち、極めつけはツアーファイナルズでロジャー・フェデラーに喫した0-6、1-6という惨敗だった。昨年半ばからコーチにつけているアメリー・モレスモーは、グランドスラム優勝や世界1位の実績があるとはいえ、コーチとしての手腕を問う声や、マレーの選択に対する批判も。そんな中、マレーは言葉ではなく結果で反論し、チームへの信頼を貫いてみせた。プレーヤーとしての力はもちろん、今やその男気≠ェ再評価されている。

 だがジョコビッチは、これまで何度もマレーの前に立ちはだかってきた強敵だ。対戦成績はジョコビッチの15勝8敗。全豪オープンだけでも3度対戦し、うち2回は決勝戦だが、全てジョコビッチが勝っている。また、一昨年のウィンブルドン決勝でマレーが勝ってからはジョコビッチの4連勝。マレーが初優勝で完全復活を遂げるのか、ジョコビッチがもっとも相性のいい全豪で5度目の優勝を果たすのか。

 ともに27歳。マレーは昨年末には長年の恋人だったキム・シアーズさんと婚約し、ジョコビッチのほうは一足早く結婚、息子の誕生、と人生のネクストステージを謳歌している。いっそう味わいが増してきた2人の、奥深いバトルに期待したい。

※早終了あり

Pick up Court Channel

Pick up Court Channel

〜WOWOW 未放送試合を配信〜
大会第14日 2月1日(日)本日の配信はございません

新規ご加入はこちら e割 加入料なし!カンタン・おトク!
あなたも、お友達も視聴料1カ月無料
テレビでもオンデマンドを楽しもう!Google Chromecast対応
Not Found