{"prg_cd":"112000"}
{"prg_cd":"112329"}
{"prg_cd":"110700"}
{"prg_cd":"111424"}
{"prg_cd":"110905"}
{"prg_cd":"112147"}
{"prg_cd":"111703"}
{"prg_cd":"111620"}
{"prg_cd":"110498"}
{"prg_cd":"111603"}
{"prg_cd":"111812"}
{"prg_cd":"112535"}
{"prg_cd":"112665"}
{"prg_cd":"019069"}
{"prg_cd":"111907"}
{"prg_cd":"111915"}
{"prg_cd":"111727"}
{"prg_cd":"111984"}
{"prg_cd":"112084"}
{"prg_cd":"018832"}
{"prg_cd":"006113"}
{"prg_cd":"112606"}
{"prg_cd":"019377"}
{"prg_cd":"111700"}
{"prg_cd":"010699"}
{"genre_cd":"01"}

映画
エリザのために

エリザのために

6/13(水)午後0:45

WOWOWシネマ 字幕版 5.1

海外留学を目前に控えた愛娘のため、なりふり構わず奔走する父親の姿を、ルーマニアの俊才C・ムンジウ監督が鮮烈に描き、第69回カンヌ国際映画祭で監督賞に輝いた秀作。

「4ヶ月、3週と2日」で第60回カンヌ国際映画祭パルムドール、「汚れなき祈り」では、第65回カンヌ国際映画祭で自らの脚本賞受賞に加え、主役に抜擢した2人の新人女優にWで女優賞をもたらし、ルーマニア映画ニューウエーブの旗手として活躍するムンジウ監督。本作では、不正に手を染めてまでも、愛娘の将来のために懸命に奔走する父親の姿を通して、同国の腐敗した社会体制を痛切に浮き彫りにし、国際的にまた高い評価を得た。出演は、「私の、息子」のA・ティティエニ、「白いリボン」のM・ドラグシほか。 ※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 185
エリザのために

海外留学を目前に控えた愛娘のため、なりふり構わず奔走する父親の姿を、ルーマニアの俊才C・ムンジウ監督が鮮烈に描き、第69回カンヌ国際映画祭で監督賞に輝いた秀作。

中年医師のロメオは、ある朝、登校する娘のエリザを車で学校まで送り届けるが、学校の少し手前で降りた彼女が暴漢に襲われる非常事態が発生。大事にこそ至らなかったものの、大切な卒業試験を翌日に控えたエリザは、ショックで動揺を隠せない。このままでは試験に合格できず、本来、イギリスの名門大学へ海外留学するはずだった娘の将来も台無しになると危惧したロメオは、なんとか娘を試験に合格させるべく、必死で裏工作に励む。

作品データ

  • 原題/Bacalaureat
  • 制作年/2016
  • 制作国/ルーマニア/フランス/ベルギー
  • 内容時間(字幕版)/128分
  • ジャンル/ドラマ

受賞歴

  • 第69回(2016)カンヌ国際映画祭監督賞

出演

役名 役者名
ロメオ・アルデア アドリアン・ティティエニ
エリザ マリア・ドラグシ
警察署長 ヴラド・イヴァノフ
マグダ リア・ブグナル
サンドラ マリア・マノヴィッチ

スタッフ

  • 監督
    クリスティアン・ムンジウ
  • 製作
    クリスティアン・ムンジウ
  • 脚本
    クリスティアン・ムンジウ
  • 撮影
    トゥードル・ヴラディミール・パンドゥル

関連特集

ワールドシネマセレクション:カンヌ国際映画祭2018

栄光の舞台で近年受賞した世界の秀作6本!

並び替え
絞り込み

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

関連特集

ワールドシネマセレクション:カンヌ国際映画祭2018

栄光の舞台で近年受賞した世界の秀作6本!

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回初回放送
新番組
最終回
生放送
5.15.1chサラウンド放送
二カ国語版二カ国語版放送
吹替版吹替版放送
字幕版字幕版放送
字幕放送
無料ノンスクランブル(無料放送)
PG-12指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
PG12指定劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
R-15指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定相当R-15指定に相当する場面があると思われるもの
R15+指定劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定相当R15+指定に相当する場面があると思われるもの
R指定1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの
blank