25th

WOWOW

PC版

ご加入はこちら

WOWOW TENNIS ONLINE

Column コラム

Column コラム

一戦ごとにらしさ取り戻した3試合 来年につながる価値ある「1勝2敗」

2015/11/24

フェデラー/錦織圭

フェデラー(左)と接戦を演じるなど来年につながるシーズン締めくくりとなった錦織圭(写真:Getty Images)

 昨年に続く準決勝進出は果たせなかった。しかしなんと濃密な3試合だっただろう。1-6、1-6で完敗したノバク・ジョコビッチとの初戦さえも価値ある一戦だったと思えるのは、2戦目のトマーシュ・ベルディヒからの勝利、さらにはロジャー・フェデラーとの3戦目へと、一戦ずつこの数カ月くすぶっていた「モヤモヤ」を吹き消して、自分の中に作っていた壁を破っていったからだ。

 〈新勢力〉と呼ばれた3人がツアーファイナル出場を果たしたのは1年前。今年初出場者はおらず、その3人の中で唯一錦織がこのエリートのみの大会への連続出場を果たした。25歳は今大会最年少だ。ランキングも一番下。さらに、ラウンドロビンで同じグループに入ったのがジョコビッチとフェデラーとはツイてない。

 「居心地がいいというわけではない」と苦笑いした。しかし、久々の明白なチャレンジャーという立場が、錦織を目覚めさせたのかもしれない。

 まずはジョコビッチ戦。2ゲームしか奪えないなど、過去5年の間で初めてだったが、挑戦される立場に苦しみ、自分のテニスが展開できなかったこの数カ月、味わうことのできなかった、真の山頂に挑む気分だったのだろう。ジョコビッチの鉄壁のディフェンスにはお手上げだったが、軽快でアグレッシブなプレーが見られた。

 そして2日後、過去3勝1敗と勝率のいいベルディヒを7-5、3-6、6-3で破る。このところ、ブレークポイントを握っているのになかなかモノにできないという試合が続いていただけに、第1セットの第5ゲームで2度のブレークポイントを逃し、第11ゲームでも15-40のダブルブレークポイントをいかせなかったあたりは嫌なムードが漂ったが、2度目のデュースのあと、このゲーム3本目のブレークポイントをついにブレークにつなげた。

 トップ10に勝ったのは、8月のモントリオールでラファエル・ナダルに勝って以来だ。「久々に自信になる試合だった」。そして迎えるフェデラー戦には、期待が高まった。フェデラーは2日前にジョコビッチを破っていた。絶好調だ。

 しかし結果は5-7、6-4、4-6。第2セットは1-4から5ゲーム連取して奪い。最終セット1-4から4-4まで追いついたが、第10ゲーム40-30でのダブルフォルトが痛かった。デュースに追いついたフェデラーはここ一番の集中力を見せ、錦織のフォアのミスを引き出した。

 落とした第1セットと最終セットはいずれも最後が錦織のサービスゲーム。両方ともゲームポイントを握っていながら逆転ブレークを許すかたちだった。さらに、その前のゲーム、フェデラーは自分のサービスゲームをほとんどサービスだけでラブゲームキープしていることも共通している。競ったセット終盤にきてギアを上げてくるフェデラーの凄みのようなものも感じる試合だった。

 「数ポイントの差とはいえ最後の最後に負けてしまうのは悔しいけど、楽しかったですね。フェデラーは常に余裕がある。少しの差でも、そこが大きい」と錦織。強靭なディフェンス力からの鮮やかな攻撃、スーパーショットの応酬はフェデラーにもこう言わしめた。「ケイは今日の試合でまた実力を証明したと思う。あんなに多彩なショットを生み出すことができるんだから。とても楽しかったよ」

 当人同士が勝敗とは別に「楽しかった」のだ。この試合がいかにエンターテインメント性に満ちたものだったかということだろう。

 来年がまた楽しみになった。


錦織圭の特集ページはこちら>>
新規ご加入はこちら e割 加入料なし!カンタン・おトク!
あなたも、お友達も視聴料1カ月無料
全仏オープンWOWOWオリジナルクリアファイルプレゼント
テニス総合サイト THE TENNIS DAILY
全仏オープンテニス2017スタンプラリー

オンエア情報

  • 5月
  • 6月
5/28(日)~6/11(日)連日生中継
全仏オープンテニス
6月16日(金)~6月18日(日)連日生中継
【6月16日(金)無料放送】女子テニスWTAツアー ノッティンガム
予選 6月26日(月)~29日(木)
7月3日(月)~7月16日(日)連日生中継 ※7月9日(日)除く
【初日無料放送】ウィンブルドンテニス
6/27(火)午前11:00
6/28(水)午前11:00
テニスグランドスラム名勝負選 全仏2017

一覧へ

WOWOWテニス公式ツイッター
「WOWOWテニス2017シーズン」イメージソング 『TROPHY』稲葉浩志
  • 全仏オープンWOWOWオリジナルクリアファイルプレゼント
  • テニス総合サイト THE TENNIS DAILY
  • 全仏オープンテニス2017スタンプラリー
  • WOWOWテニス2017シーズン イメージソング 『TROPHY』 INABA / SALAS
  • 目指せ!サービスエース
  • 錦織圭公式サイト KEI NISHIKORI.COM
  • 大坂なおみ公式サイト
  • 国枝慎吾公式サイト
  • 奈良くるみ公式サイト Powered by TENNIS DAILY
  • クルム伊達公子公式サイト Powered by TENNIS DAILY
  • テニス太郎ぬいぐるみストラップ 新作発売キャンペーン中!
  • wowshop 全米オープンテニス2017観戦ツアー
  • wowshop 全豪オフィシャルグッズ販売中