25th

WOWOW

PC版

ご加入はこちら

WOWOW TENNIS ONLINE

※お申し込みいただいた情報やお手続きの状況により15分程度でご視聴いただけない場合があります。BS-9chに合わせてお待ちいただいてもご視聴いただけない場合は、お電話にてお問い合せください。

Column コラム

Column コラム

1カ月ぶり復帰戦で好発進。3つの逆転勝ちで全米オープン・シリーズ初優勝

2015/08/12

ケガからの復帰戦でまたも結果を残した錦織圭。全米への期待も高まる。(写真:Getty Images)

 左ふくらはぎのケガでウィンブルドンを2回戦で棄権してから1カ月。期待と不安が入り交じるスタートだった。

 しかし、昨年からの錦織は不思議とケガからの復帰直後に結果を出している。昨年3月のマイアミ・マスターズでノバク・ジョコビッチ(セルビア)との準決勝を棄権し、それから約1カ月後のバルセロナでクレー大会初優勝を遂げた。そして8月の全米オープンでは、足の指にできた嚢胞を取り除く手術のあと出場さえ迷いながらの開幕だったにもかかわらず、蓋を開ければ決勝進出の快進撃。ケガさえ癒えているなら、休んでいた分、身も心もフレッシュなのだ。一戦一戦調子を上げていける。そうした過去の経験が自信となり、また今回の実績につながったのだろう。

 錦織にとっての『全米オープン・シリーズ』第1戦となるワシントンで優勝。初戦となる2回戦で、世界ランク95位のジェームズ・ダックワース(オーストラリア)に第1セットをタイブレークで奪われる不安なスタートだったが、これに逆転勝ちすると、世界ランク35位のレオナルド・メイヤー(アルゼンチン)との3回戦からはどんどんギアが上がった。

 昨年の全米オープン決勝の再戦として注目されたマリン・チリッチ(クロアチア)との準決勝を、3-6 6-1 6-4の逆転で制してリベンジ。リーチの長いチリッチの角度あるダイナミックなショットに対し、特に中盤から錦織の畳み掛けるような素早い攻撃が勝った。

 決勝に迎えたのは、前週のアトランタで優勝しているジョン・イズナー(アメリカ)。ATPの史上最速サーブの記録を持つサム・グロス(オーストラリア)との準々決勝から、チリッチ、イズナーと、ビッグサーバーとの3連戦だった。錦織にとって、得意のリターンからリズムを作りにくいビッグサーバーとの対決はいつも厳しいチャレンジで、今季のエースの数がツアー2位のイズナーには今年3月のマイアミ・マスターズの準々決勝でストレート負けしている。当時は208cmから叩き込まれるサーブに歯が立たず、「ジョンはビッグサーバーというだけじゃなく、ネットにも出てくるし、フォアハンドもすごくいい」と語っていた錦織。今回も第1セット、錦織が4-5からブレークを許してセットを落とした。しかし第2セットは第1ゲームでブレークに成功。強烈に高く弾むセカンドサーブも武器と言われるイズナーだが、錦織は対応力を高め、いったんラリーに持ち込めば、動きは決して早いとはいえないイズナーを正確なコントロールで揺さぶって主導権を握った。最終セットも第3ゲームでブレークに成功し、残りのサービスゲームは危なげなくキープした。

 イズナーは「彼(錦織)のベースラインからの攻撃は世界最高の中の最高のレベル。すばらしい選手ですばらしいチャンピオンだ」と称え、当然イズナー贔屓の観客たちもそれに呼応するように称賛の拍手を贈った。

 錦織にとって、今季3つ目、通算10個目のツアータイトル。そして、全米オープン・シリーズでは初優勝となる。また、この優勝で世界ランキングは約4カ月ぶりに自己最高の4位に戻った。毎週更新されるランキングのアップダウンに一喜一憂する必要はないが、この時期に5位から4位への上昇は大きな意味がある。全米オープンのシードに影響するからだ。トップ3の顔ぶれを見れば、第4シードか第5シードかの違いは大きい。上位3人の誰かと準々決勝で当たるのか、準決勝まで当たらないのか。昨年の錦織はこのあと全米オープンまでの大会を欠場したため失うポイントはない。よって4位のまま全米オープンを迎えられる可能性は非常に高いが、まずは今週のモントリオール、来週のシンシナティと2週続くマスターズシリーズを2年ぶりに戦う錦織のプレーが楽しみだ。

錦織圭の特集ページはこちら>>
8月31日開幕! 全米オープンテニス特集ページはこちら>>
新規ご加入はこちら e割 加入料なし!カンタン・おトク!
あなたも、お友達も視聴料1カ月無料
WOWOW iPadサービス
  • WOWOWテニス2017シーズン イメージソング 『TROPHY』 INABA / SALAS
  • 目指せ!サービスエース
  • 錦織圭公式サイト KEI NISHIKORI.COM
  • 大坂なおみ公式サイト
  • 国枝慎吾公式サイト
  • 奈良くるみ公式サイト Powered by TENNIS DAILY
  • クルム伊達公子公式サイト Powered by TENNIS DAILY
  • wowshop 新発売 大人気キャラクター テニス太郎 ぬいぐるみ・マスコット(ストラップ付き)
  • wowshop 全豪オフィシャルグッズ販売中