25th

WOWOW

PC版

ご加入はこちら

WOWOW TENNIS ONLINE

※お申し込みいただいた情報やお手続きの状況により15分程度でご視聴いただけない場合があります。BS-9chに合わせてお待ちいただいてもご視聴いただけない場合は、お電話にてお問い合せください。

Column コラム

Column コラム

今季初の王者への挑戦。アップダウン展開の中フルセットの惜敗

2015/05/20

世界ランク1位のジョコビッチに敗れはしたが、手応えを掴み全仏に挑む。(写真:Getty Images)

 ローマは本戦出場自体、わずか2度目。初出場となった一昨年は2回戦で敗れている。2011年は予選を勝ち上がったにもかかわらず、腹痛のために本戦前に棄権した。過密スケジュールのクレーシーズン、ここまでたどり着くことすら大変なのだ。マドリード、ローマとマスターズシリーズが2週続く苛酷さは、世界ランク1位のノバク・ジョコビッチ(セルビア)が全仏に向けての調整を踏まえてマドリードを欠場したことからも、察することができるだろう。

 錦織は初戦となった2回戦でチェコのホープ、イリ・ベセリに苦しめられた。第1セットは4本のセットポイントを握られる危ない展開。しかし相手の〈若さ〉に救われた。左利きの21歳は、セットポイントのたびに力んでイージーミス。逆に錦織はピンチでよく耐え、自身がつかんだ流れは手放さなかった。タイブレークでセットを先取すると、第2セットも終盤で勝負強さを発揮し、5-5からブレークに成功。7-5で締めくくった。

 3回戦の相手は、世界ランク34位のビクトル・トロイツキ。一昨年から昨年にかけてドーピング違反で一年間出場停止処分となり、その間に847位までランキングを落とした経緯がある。真実はともかく無実を訴えていた彼の無念を思えば、復帰後のハングリーさは想像に難くない。最高時では12位までいった実力者だけに、復帰8ヶ月後には30位台まで戻してきたが、そんな29歳を6-4、6-3で粉砕。錦織の早い攻めにトロイツキは太刀打ちできなかった。

 そして迎えた準々決勝が、王者ジョコビッチとの今季初対戦。昨年7月から世界1位の座についているが、特に今年の強さは圧倒的だ。全豪オープンと、出場したマスターズシリーズ4大会の全てを制覇している。錦織にとって最高のチャレンジだ。

 第1セットは3-6。コートコンディションが悪くイレギュラーが多い上、強風が吹き続けていたこの日、両者ともにミスの多い序盤になったが、錦織側から見れば、40-15からブレークを許した第2ゲームや、第5ゲームのジョコビッチのサーブで0-30から2本連続してネットにかけるアンフォーストエラーを犯したことなどが悔やまれる。

「何かを変えていかなくてはと思った」

 錦織がこう言うときは、基本的に「よりアグレッシブに」という行動を選ぶことが多い。そして奏功する率もまた高い。この日もそうだった。

「気持ちも吹っ切れて、思い切って攻めていけた。集中力を保ってプレーできたのが良かった」

 ジョコビッチに防戦を強いてラリーの主導権を握った錦織は、第6ゲームでこの試合初めてのブレークを果たし、セットを奪い返した。しかし苦境からでも形勢逆転の糸口を探し出すのがジョコビッチ。最終セットになると高いディフェンス力で錦織の攻めをしのぎ、少しでも甘いボールは見逃さなかった。再び錦織のミスが出始めたのは、「相手がレベルを上げてきてミスをしなくなったので、攻め急いでしまった」せいだ。

 ジョコビッチが第4ゲームのブレークで流れを引き寄せた。こうなると王者を止めるのは難しい。そこから錦織は1ゲームも奪えず敗れた。

 勝利の雄叫びから察する通り、ジョコビッチにとって重要な勝利だったのだろう。今回のジョコビッチは珍しく初戦からフルセットの戦いが続いていた。「正直言って、ベストのテニスはできていない」と明かす。そんな中で錦織を迎える危険はよくわかっていたはずだ。

「高いクオリティの選手に勝って初めて自信が戻る」とも言ったジョコビッチはこのあと、クレー巧者のダビド・フェレールを今大会初めてストレートで破り、決勝ではロジャー・フェデラーとのトップ2対決を制してタイトルを手にした。

 王者は最高のかたちで全仏オープンを迎えるだろう。しかし敗れた錦織にもまた収穫があったに違いない。第2セットの好感触。クレー3大会に出場して10勝2敗。10勝の中にはフェレールをはじめ特にクレーでは手強い選手が何人もいる。そして、大きなケガなくここまできた安堵と手応え。いよいよ全仏オープンが24日、開幕する。


錦織圭の特集ページはこちら>>
5/24開幕!全仏オープン特集ページはこちら>>
新規ご加入はこちら e割 加入料なし!カンタン・おトク!
あなたも、お友達も視聴料1カ月無料

オンエア情報

  • 5月
  • 6月
5/28(日)~6/11(日)連日生中継
全仏オープンテニス
6月16日(金)~6月18日(日)連日生中継
【6月16日(金)無料放送】女子テニスWTAツアー ノッティンガム
予選 6月26日(月)~29日(木)
7月3日(月)~7月16日(日)連日生中継 ※7月9日(日)除く
【初日無料放送】ウィンブルドンテニス
6/27(火)午前11:00
6/28(水)午前11:00
テニスグランドスラム名勝負選 全仏2017

一覧へ

WOWOWテニス公式ツイッター
「WOWOWテニス2017シーズン」イメージソング 『TROPHY』稲葉浩志
  • WOWOWテニス2017シーズン イメージソング 『TROPHY』 INABA / SALAS
  • 目指せ!サービスエース
  • 錦織圭公式サイト KEI NISHIKORI.COM
  • 大坂なおみ公式サイト
  • 国枝慎吾公式サイト
  • 奈良くるみ公式サイト Powered by TENNIS DAILY
  • クルム伊達公子公式サイト Powered by TENNIS DAILY
  • wowshop 新発売 大人気キャラクター テニス太郎 ぬいぐるみ・マスコット(ストラップ付き)
  • wowshop 全豪オフィシャルグッズ販売中