25th

WOWOW

PC版

ご加入はこちら

WOWOW TENNIS ONLINE

Column コラム

Column コラム

不利な状況覆せず 208cmの超ビッグサーバー・イズナーに完敗

2015/04/06

初対戦のイズナーに対応できず、準々決勝で敗退となった錦織圭。(写真:Getty Images)

 世界2位のロジャー・フェデラー(スイス)が欠場したため、5位ながら第4シードとして臨んだマイアミ・マスターズ。初戦となる2回戦から4回戦まで3試合とも失ゲーム4以下の圧勝で、余力十分の準々決勝進出だった。対戦相手は2回戦から順に、世界ランク64位のミカエル・ユーズニー(ロシア)、39位のビクトル・トロイツキ(セルビア)、20位のダビド・ゴフィン(ベルギー)。31歳のユーズニーはもうピークを過ぎたとはいえ元世界8位で、トロイツキはドーピング違反で2013年夏から丸1年の出場停止処分を受け、一時は800位台まで落としたランキングをここまで戻してきた執念の29歳だ。そして、左手首のケガから昨年復活したゴフィンは今が自己最高位という旬の24歳。こうしたいわゆる“危険な”選手たちに、彼らのテニスをさせない展開で格の違いを見せた錦織だが、難敵は準々決勝にいた。

 順当なら対戦するはずだった錦織のライバル、ミロシュ・ラオニッチ(カナダ)を破って勝ち上がってきたのは、世界ランク24位のジョン・イズナー(アメリカ)。2012年にはトップ10入りも果たした29歳で、208cmの長身から放つ弾丸サーブが最大の武器だ。準々決勝ではいずれにせよツアー屈指のビッグサーバーを相手にしなくてはならなったのだが、イズナーがラオニッチよりさらに10cmも高いこと、そして7度対戦しているラオニッチに対してイズナーとは初対戦だったことが、錦織をより苦しい立場に追いやった。

「対戦したことがなかったので、最後までサーブが読めなかった。ミロシュのサーブもタフだけど、(イズナーは)高さがある分、まったく別のところからボールが来るように感じた」

 強烈にキックするセカンドサーブも強烈だった。セカンドサーブのポイント獲得率は81%。なんと、ファーストサーブのときの77%を上回ったのだから驚きだ。これには今大会で使用されているボールや天候が関係していたと考えられる。使用球はインディアンウェルズと同じブランドで、他のブランドに比べて「よく弾む」とか「天候の影響を受けやすい」などと選手の間では言われている。

 3月のデビスカップでラオニッチを下した錦織は、「弾まないコートだったので、リターンのときにしっかり前に入っていけば、胸の位置で打てた」と話していた。ビッグサーバーに有利といわれる速いコートでラオニッチのサーブを攻略できた理由として語ったのだが、その理屈で考えれば、逆に高いバウンドのサーブに対してはステップインしてリターンするのは難しいということになる。実際、小柄な錦織は背伸びをするような格好で打たされることが少なくなかった。これが、リターンから積極的な攻撃ができなかった原因の一つだろう。

 いつもは湿度が高いマイアミも、イズナーによれば、「今日は比較的空気が乾燥していたので、特にボールがよく弾んだ」という。また、自分にとってそのメリットはサーブ以外のところにもあったと振り返った。

「背の高い僕にとっては、一番打ちやすい腰から上の位置で打てた」

 208cmのイズナーの「腰から上」の位置から叩き込まれるショットは、ベースラインからでもウィナーがとれる威力があった。錦織はラリーの中で徐々にリズムに乗ってくるタイプだが、イズナーは序盤ミスが早く、中盤からはこうしてウィナーが決まり出したため、いずれにせよラリーは長く続かない。それが、プレッシャーが高まるサービスゲームに影響したのかもしれない。第10ゲーム、それまでブレークポイントは一度も握られていなかったが、ラブゲームでブレークを許してセットを失った。

 第2セットは第2ゲームで早くもブレークされてしまう。イズナー相手にたった一つのブレークも命取りになることは錦織自身も覚悟していた通り、ほぼ完璧なこの日のイズナーからサービスをブレークするチャンスは最後まで訪れなかった。

 不利なコンディションの中、苦手なタイプに4-6 3-6の完敗。「こんな日もある」テニス選手はよくそう言って気持ちを切り替える。錦織も同じだろう。かつて、初対戦で打ちのめされた211cmのイボ・カルロビッチ(クロアチア)にも3度目の対戦では勝ったのだから、イズナーとの次の対戦をむしろ楽しみにしたい。できれば、ボールが弾まない環境で。

錦織圭の特集ページはこちら>>
新規ご加入はこちら e割 加入料なし!カンタン・おトク!
あなたも、お友達も視聴料1カ月無料

オンエア情報

  • 5月
  • 6月
5/28(日)~6/11(日)連日生中継
全仏オープンテニス
6月16日(金)~6月18日(日)連日生中継
【6月16日(金)無料放送】女子テニスWTAツアー ノッティンガム
予選 6月26日(月)~29日(木)
7月3日(月)~7月16日(日)連日生中継 ※7月9日(日)除く
【初日無料放送】ウィンブルドンテニス
6/27(火)午前11:00
6/28(水)午前11:00
テニスグランドスラム名勝負選 全仏2017

一覧へ

WOWOWテニス公式ツイッター
「WOWOWテニス2017シーズン」イメージソング 『TROPHY』稲葉浩志
  • WOWOWテニス2017シーズン イメージソング 『TROPHY』 INABA / SALAS
  • 目指せ!サービスエース
  • 錦織圭公式サイト KEI NISHIKORI.COM
  • 大坂なおみ公式サイト
  • 国枝慎吾公式サイト
  • 奈良くるみ公式サイト Powered by TENNIS DAILY
  • クルム伊達公子公式サイト Powered by TENNIS DAILY
  • wowshop 新発売 大人気キャラクター テニス太郎 ぬいぐるみ・マスコット(ストラップ付き)
  • wowshop 全豪オフィシャルグッズ販売中