25th

WOWOW

PC版

ご加入はこちら

WOWOW TENNIS ONLINE

※お申し込みいただいた情報やお手続きの状況により15分程度でご視聴いただけない場合があります。BS-9chに合わせてお待ちいただいてもご視聴いただけない場合は、お電話にてお問い合せください。

Column コラム

Column コラム

【錦織圭レポート】大会3連覇! 苦戦を耐え続け、最後に迎えた「パーフェクト」

2015/02/18

ベストコンディションにないなかでも3連覇を達成した錦織圭。(写真:AP/アフロ)

 ギターを持つ姿もすっかりサマになってきた。

 メンフィス・オープン、大会史上初の3連覇達成。ブルースの故郷と言われ、エルビス・プレスリーの家があり、数々のレコード・レーベルが拠点とした町……そんな音楽の町を舞台とした大会だけに、ギターを象った優勝トロフィーが有名だ。今年からそのトロフィーは本物のギブソン製エレキギターとなり、錦織はその初代獲得者にもなった。

「ギターはやったことがないけど、こうなったら習いにいかないと」
「ここに引っ越して来ようかな」

 英語インタビューでそんなお茶目なジョークも飛び出したのは、かつてジミー・コナーズやトッド・マーティンなど地元アメリカのトッププレーヤーたちも果たせなかった3連覇を成し遂げ、大会の顔になったという自覚、自信の表れかもしれない。

 それにしても苦しい戦いだった。第1シードの錦織には初戦となる2回戦から準決勝までの3試合、全て1セットダウンからの逆転勝ち。挑戦される立場、受けて立つ立場の難しさに加えて、特に前半戦は、ボールとの相性だろうか、ストリングスのフィーリングに悩み、サーブの調子も悪かった。

 年末にあまりオフをとることのできなかったトッププレーヤーは、全豪オープン後に少し休みをとるというパターンもこのところよく見られるが、錦織は休むどころかかなりキツい練習とトレーニングでこの大会を迎え、この週も試合とトレーニングを並行して行なうハードスケジュールだったという。その疲れの影響は確かに見られたが、それでもなお休まなかったのは、目先の試合だけを見ているのではないということだろう。

 大会を通してファーストサーブの確率は50%台。予選上がりの156位、オースティン・クライチェクとの準々決勝では8本のダブルフォルトも犯した。ランキング差を考えれば、昔IMGアカデミーで同じ部屋だったという昔なじみのクライチェクとの接戦が精神的には相当苦しかっただろうか。

 だが、時間的にも内容的にももっともタフだったのは準決勝、サム・クエリーとの2時間42分のフルセットの戦いだった。クエリーは世界ランク41位だが、錦織には3勝2敗と勝ち越しており、198cmの長身から叩き下ろすサーブと、長いリーチを生かしたダイナミックな強打が武器だ。両者キープで進んだ第1セット、5-6で錦織のサービスゲームはゲームポイントからブレークを許しての失セット。第2セットは最後の最後までどちらに転ぶかわからなかったタイブレークを、錦織が6-5から最初で最後のミニブレークでモノにした。最終セットは第3ゲームのサービスゲームを40-0から落とす不覚をとったが、第6ゲームでこの日初めてのブレークに成功。6-5のリターンゲームで握った2つのマッチポイントは逃れられたが、再びタイブレークで2-4から逆転し、計4度目のマッチポイントをついにモノにした。

 途中、足や脇腹のあたりを気にする仕草が気がかりだったが、タフな試合を耐え抜き、最後のタイブレークでは本来の錦織らしいリズミカルで安定感のあるストロークが戻っていた。そしてその先に、「ほぼ完璧」と自己評価できる決勝戦があったといえる。

 対戦相手は第2シードのケビン・アンダーソン。世界ランク15位のアンダーソンとは意外にもこれが初対戦だったが、203cmのビッグサーバーを崩すことに成功した。ここまでの3試合で1ゲームしかブレークされなかったアンダーソンを、立ち上がりのゲームでいきなりブレーク。一度はブレークバックされるが、第9ゲームで再びブレークし、6-4でセットを奪うと、第2セットも第5ゲームでブレークした。そこまでの疲労の痕跡が嘘のように、足がよく動き、キレのあるショットを連発。最後はトリプルマッチポイントからデュースに追いつかれはしたが、逃げ切った。

 第1シードだから優勝は順当。そうとも言える。しかしメンフィスと同時に開催されていたロッテルダムの〈500〉とサンパウロの〈250〉でも、チャンピオンはトップ3シードの誰でもない。実力伯仲、しかもベストコンディションからはほど遠い中での優勝は、大会3連覇という快挙以上の意味を今シーズンにもたらすだろう。


錦織圭の特集ページはこちら>>
【ダイジェスト動画】メンフィス決勝 錦織圭 vs K.アンダーソン
新規ご加入はこちら e割 加入料なし!カンタン・おトク!
あなたも、お友達も視聴料1カ月無料
WOWOW iPadサービス
  • WOWOWテニス2017シーズン イメージソング 『TROPHY』 INABA / SALAS
  • 目指せ!サービスエース
  • 錦織圭公式サイト KEI NISHIKORI.COM
  • 大坂なおみ公式サイト
  • 国枝慎吾公式サイト
  • 奈良くるみ公式サイト Powered by TENNIS DAILY
  • クルム伊達公子公式サイト Powered by TENNIS DAILY
  • wowshop 新発売 大人気キャラクター テニス太郎 ぬいぐるみ・マスコット(ストラップ付き)
  • wowshop 全豪オフィシャルグッズ販売中