メニューを開く

番組表

ご加入はこちら

Column コラム

杉山愛 オリジナルコラム「愛's EYE」

Column コラム

杉山愛 オリジナルコラム「愛's EYE」

第308回 WTAノッティンガム大会の見どころ

2017/06/09

大坂選手の攻撃型テニスは芝と好相性。日比野選手は復調のきっかけを

 全仏オープンが閉幕するとすぐに、ウィンブルドンの前哨戦、WTAツアーのノッティンガム(英国)大会が開幕します。

 エントリーリストでは7位のジョハナ・コンタ(英国)が出場選手の最高位で、24位のアナスタシア・セバストワ(ラトビア)がそれに続きます。日本選手では、大坂なおみ選手と日比野菜緒選手が本戦にエントリーしています。

 コンタはエントリーした唯一のトップ10選手。英国のナンバーワンプレーヤーとして期待を背負います。セバストワはハードコートとクレーコートが得意とのことですが、芝コートでもできるという印象があります。

 芝との相性といえば、大坂選手です。サーブにスピードがあってコースもいいため、芝ではそのサーブを起点に攻撃を展開しやすいはず。その超攻撃型テニスは芝コートと相性抜群でしょう。

 とはいえ、芝は年間の大会数が少なく、シーズンは数週間のみですから、その短い期間では芝への調整、適応は容易ではありません。彼女自身、芝の経験が十分とは言えないため、コーチングの重要性が問われるでしょう。コーチのアドバイスで対応力がグンと上がると思います。うまく対応できれば、あれだけの攻撃力は芝では大きなアドバンテージになるはずです。

 日比野菜緒選手は、このところ、シングルスでツアー本戦勝利から遠ざかっていますが、クレーから芝に変わると、気分転換もしやすいので、きっかけをつかむチャンスになるかもしれません。

 連敗は自信を喪失させます。自信は必ずしも積み重ねられるものではありません。どんな内容でも勝つことで自信を得られる場合もありますし、逆に負けても手応えが得られ、それがきっかけになることもあります。ですから、一概に、こうやったら自信が回復していくという正解はなく、だから難しいのです。

 そこで、こういう時期が訪れたことには意味がある、と考えるといいかもしれません。

 まずは、何がうまくいっていないのか、というのに向き合うことだと思います。あるシーズン、私は9連敗したのですが、その原因は追い込み不足でした。風邪を引いたことがきっかけでしたが、治してしっかり追い込んでから試合をすればよかったのに、無理して出てしまったのです。自分のイメージと動きが合致しない、負けると自信を失う、メンタルのブレがもろに試合に出てしまう--そんな状況でしたが、そこで今、何が自分に一番必要なのかと考えたのです。

 正直、自分の弱さと向き合うのは恐怖を伴います。それを見たくない気持ちもあるでしょう。でも、勝ち星が増えない時期イコール自分と向き合う時間ととらえれば、それは成長できる時間になります。そうした時間が得られたとプラスにとらえるしかありません。

 全仏のクレーから芝というのは、1年の中で最も大きな環境の変化です。それだけに、調子の上がらない選手はそれをプラスに持っていける可能性があります。

 私自身、全仏で調子が悪くても芝シーズンに入っていきなり足が動くようになったり、自分のやらなくてはいけないテニスが鮮明にイメージできるようになったことがあります。芝になると、自分から行かなきゃダメなんだ、という意識になり、なにか、はったりが効くような気がします。彼女も、芝シーズンが始まれば吹っ切れやすいのではないでしょうか。そこで自分のテニスを出していければ、結果にも結びつくと思います。

「愛’s EYE」コラムテーマ募集中!
杉山愛さんに語ってもらいたい、こんな事を聞いてみたいテーマを、
コラムをご覧の皆様より大募集中!たくさんのご応募をお待ちしております!

応募はこちら
https://eq.wowow.co.jp/enq/ai_eye/

好評連載中の杉山愛オリジナルコラム「愛’s EYE」が、書き下ろしを加え書籍化!!
購入はこちらから>>

杉山 愛

杉山 愛
生年月日:1975年7月5日
出身:神奈川県
主な戦績:
WTAツアー最高世界ランク シングルス8位 ダブルス1位
国際公式戦勝利数:シングルス492勝 ダブルス566勝
WTAツアー:シングルス優勝回数6回
ダブルス優勝回数38回
グランドスラムダブルス最高成績:全豪準優勝(2009年)、ウィンブルドン優勝(2003年)、全仏優勝(2003年)、全米優勝(2000年)
公式戦通算試合数:1772試合(シングルスとダブルス)
グランドスラム連続出場の歴代2位記録(62大会・女子1位)を持つ。

新規ご加入はこちら e割 加入料なし!カンタン・おトク!
あなたも、お友達も視聴料1カ月無料
テニス総合サイト THE TENNIS DAILY

オンエア情報

  • 6月
  • 7月
予選 6月26日(月)~29日(木)
7月3日(月)~7月16日(日)連日生中継 ※7月9日(日)除く
【初日無料放送】ウィンブルドンテニス
6/27(火)午前11:00
6/28(水)午前11:00
テニスグランドスラム名勝負選 全仏2017

一覧へ

テニス総合サイト THE TENNIS DAILY
【WOWOWグランドスラムスタンプラリー】WOWOWポイントがゲットできる!
WOWOWテニス公式ツイッター
「WOWOWテニス2017シーズン」イメージソング 『TROPHY』稲葉浩志
  • テニス総合サイト THE TENNIS DAILY
  • テニス総合サイト THE TENNIS DAILY
  • 【WOWOWグランドスラムスタンプラリー】WOWOWポイントがゲットできる!
  • WOWOWテニス2017シーズン イメージソング 『TROPHY』 INABA / SALAS
  • 目指せ!サービスエース
  • 錦織圭公式サイト KEI NISHIKORI.COM
  • 大坂なおみ公式サイト
  • 国枝慎吾公式サイト
  • 奈良くるみ公式サイト Powered by TENNIS DAILY
  • クルム伊達公子公式サイト Powered by TENNIS DAILY
  • wowshop 新発売 大人気キャラクター テニス太郎 ぬいぐるみ・マスコット(ストラップ付き)
  • wowshop 全米オープンテニス2017観戦ツアー
  • wowshop 全豪オフィシャルグッズ販売中