25th

WOWOW

PC版

ご加入はこちら

WOWOW TENNIS ONLINE

※お申し込みいただいた情報やお手続きの状況により15分程度でご視聴いただけない場合があります。BS-9chに合わせてお待ちいただいてもご視聴いただけない場合は、お電話にてお問い合せください。

Column コラム

杉山愛 オリジナルコラム「愛's EYE」

Column コラム

杉山愛 オリジナルコラム「愛's EYE」

第211回 ウィンブルドンのみどころ その1

2015/06/23

(中央から時計回り)錦織 圭 写真:アフロ、アンディ・マレー Getty Images、ノバ ク・ジョコビッチ、ロジャー・フェデラー、ラファエル・ナダル 写真:AP/アフロ

■最有力のジョコビッチと追走するマレー。フェデラーには連続出場記録が懸かります

 2回に分けてウィンブルドンのみどころを書いてみます。まずは男女シングルスの展望から。

 男子で注目したいのがアンディ・マレーです。今年は安定感も増して、コーチのモレスモーともうまくいっているように見えます。長年一緒にやってきたトレーナーやヒッティングパートナーと別れて契約したモレスモーですが、当初は結果も出なくて、どうなんだろう、と思わされました。でも今はチームとしてのカラーが見えてきて、特にフィットネスが充実してきたのを感じます。それが成績にも出ています。

 この春には二人目のコーチとしてビョークマンを招きました。ビョークマンのテニス、特にグラス(芝)コートでのプレーは私の脳裏に焼き付いています。戦術面でもスマートな選手でした。彼をコーチに招いたのは、より攻撃的なテニスを目指しているからだと思います。クレーでも以前より攻撃力が上がっているのが見て取れましたが、芝ではさらに攻撃力が必要になるので、そこを強化してくるのは明らかでしょう。

 地元のプレッシャーはもちろんあると思いますが、一度優勝したことでかなり重圧も軽くなっていると思うので、いい状態で臨めると思われます。

 ノバク・ジョコビッチは前年の優勝者。全仏は準優勝でしたが、ランキングが示す通り、ナンバーワンの実力者です。どのサーフェスでもできる選手ですし、ウィンブルドンでも過去2回優勝しているので、優勝候補の最有力です。前哨戦には出場しませんでした。芝に向けてのアジャストは当然必要ですが、彼は土台が確立されているので、あくまでもその中でのアジャストであり、ぶっつけ本番の心配は不要でしょう。

 ロジャー・フェデラーにも優勝のチャンスがあると思います。芝は彼に一番合ったサーフェスです。今のフェデラーがグランドスラムの2週間、7試合を勝ちきれるかどうかということが言われていますが、確かにそこは懸念される部分で、うまく噛み合えば、という条件がつくでしょう。

 このウィンブルドンで、私の持っているグランドスラム(シングルス)の連続出場記録がフェデラーに抜かれることになりそうです。今、62大会で歴代1位タイに並んでいるのです。ただ、彼はすでに四大大会のベスト8進出の連続記録などたくさんの記録を持っているわけで、私とは桁が違います(笑)。あれだけの選手ですから試合数も増えるわけで、にもかかわらず長くパフォーマンスを維持できるというのはすごいのひとことです。

 この夏には34歳になるのですが、その年齢にして、あのパフォーマンス、しかも優勝の可能性が話題になるのですから、それ自体すごいことだと思います。

 女子はやはりセレナ・ウイリアムズですね。全仏は体調が悪かったにもかかわらずタイトルを獲得、底力が違うと思わせました。彼女も今年34歳になります。グランドスラムの優勝は通算20回、グラフが持つオープン化以降の最多優勝記録にあと2勝で、それもモチベーションになっていると思われます。負けてもおかしくない試合もいくつもあったのに最後には勝ってしまう、その要因はハングリー精神に尽きるのではないかというのを見ていて感じました。

 ウィンブルドンはサーブ力がものを言うので、今回ももちろん一番の優勝候補です。

 ほかに注目したいのはマリア・シャラポワ、ペトラ・クビトバといった優勝経験のある選手たちですね。二人ともフラット気味のグラウンドストロークを武器にする超攻撃型の選手で、芝のウィンブルドンでは可能性があると思います。

 さらに、全仏準優勝のサファロバも、フラット系でスピードのあるボールが打てることから、プレーが噛み合ったら怖い存在です。また、全仏での彼女がそうであったように、伏兵的な選手の活躍も楽しみです。



「愛’s EYE」コラムテーマ募集中!
杉山愛さんに語ってもらいたい、こんな事を聞いてみたいテーマを、
コラムをご覧の皆様より大募集中!たくさんのご応募をお待ちしております!

応募はこちら
https://eq.wowow.co.jp/enq/ai_eye/

好評連載中の杉山愛オリジナルコラム「愛’s EYE」が、書き下ろしを加え書籍化!!
購入はこちらから>>

杉山 愛

杉山 愛
生年月日:1975年7月5日
出身:神奈川県
主な戦績:
WTAツアー最高世界ランク シングルス8位 ダブルス1位
国際公式戦勝利数:シングルス492勝 ダブルス566勝
WTAツアー:シングルス優勝回数6回
ダブルス優勝回数38回
グランドスラムダブルス最高成績:全豪準優勝(2009年)、ウィンブルドン優勝(2003年)、全仏優勝(2003年)、全米優勝(2000年)
公式戦通算試合数:1772試合(シングルスとダブルス)
グランドスラム連続出場の歴代2位記録(62大会・女子1位)を持つ。

新規ご加入はこちら e割 加入料なし!カンタン・おトク!
あなたも、お友達も視聴料1カ月無料
テニス総合サイト THE TENNIS DAILY

放送カード

6月26日(月)
ウィンブルドンテニス
【予選第1日】男子シングルス予選1回戦
よる7:00~よる10:00

WOWOW プライム 生 無料 WOWOW メンバーズオンデマンド

男子シングルス 予選1回戦

内山 靖崇
(JPN)

B・ベッカー
(GER)

WOWOW プライム 生 無料 WOWOW メンバーズオンデマンド

男子シングルス 予選1回戦

M・ウィリス
(GBR)

A・マルティン
(SVK)

WOWOW プライム 生 無料 WOWOW メンバーズオンデマンド

男子シングルス 予選1回戦

S・グロス
(AUS)

S・ボレッリ
(ITA)

6月26日(月)
ウィンブルドンテニス
【予選第1日】男子シングルス予選1回戦
よる10:00~深夜3:00

WOWOW ライブ 生 無料 WOWOW メンバーズオンデマンド

男子シングルス 予選1回戦

M・ウィリス
(GBR)

A・マルティン
(SVK)

WOWOW ライブ 生 無料 WOWOW メンバーズオンデマンド

男子シングルス 予選1回戦

S・グロス
(AUS)

S・ボレッリ
(ITA)

WOWOW ライブ 生 無料 WOWOW メンバーズオンデマンド

男子シングルス 予選1回戦

D・クドラ
(USA)

サンティラン 晶
(JPN)

放送カードプレビュー 一覧へ

オンエア情報

  • 6月
  • 7月
予選 6月26日(月)~29日(木)
7月3日(月)~7月16日(日)連日生中継 ※7月9日(日)除く
【初日無料放送】ウィンブルドンテニス
6/27(火)午前11:00
6/28(水)午前11:00
テニスグランドスラム名勝負選 全仏2017

一覧へ

テニス総合サイト THE TENNIS DAILY
【WOWOWグランドスラムスタンプラリー】WOWOWポイントがゲットできる!
WOWOWテニス公式ツイッター
「WOWOWテニス2017シーズン」イメージソング 『TROPHY』稲葉浩志
  • テニス総合サイト THE TENNIS DAILY
  • テニス総合サイト THE TENNIS DAILY
  • 【WOWOWグランドスラムスタンプラリー】WOWOWポイントがゲットできる!
  • WOWOWテニス2017シーズン イメージソング 『TROPHY』 INABA / SALAS
  • 目指せ!サービスエース
  • 錦織圭公式サイト KEI NISHIKORI.COM
  • 大坂なおみ公式サイト
  • 国枝慎吾公式サイト
  • 奈良くるみ公式サイト Powered by TENNIS DAILY
  • クルム伊達公子公式サイト Powered by TENNIS DAILY
  • wowshop 新発売 大人気キャラクター テニス太郎 ぬいぐるみ・マスコット(ストラップ付き)
  • wowshop 全米オープンテニス2017観戦ツアー
  • wowshop 全豪オフィシャルグッズ販売中