25th

WOWOW

PC版

ご加入はこちら

WOWOW TENNIS ONLINE

※お申し込みいただいた情報やお手続きの状況により15分程度でご視聴いただけない場合があります。BS-9chに合わせてお待ちいただいてもご視聴いただけない場合は、お電話にてお問い合せください。

Column コラム

杉山愛 オリジナルコラム「愛's EYE」

Column コラム

杉山愛 オリジナルコラム「愛's EYE」

第172回 全米オープンプレビュー 日本選手編

2014/08/24

■四大大会で初めてシードが付いた奈良選手。錦織選手には準備不足の不安も

 日本選手編そして大会展望編と、2回に分けて全米オープンの見どころをご紹介します。まずは日本選手編です。

 錦織圭選手には第10シードがつきましたが、右足親指のケガの影響で、間に合ったとしてもギリギリの状態で大会を迎えることになります。前哨戦にはほとんど出場できなかったため、全仏と同じように本番前のウォーミングアップが十分できず、難しい調整になると思います。

 ただ、近年の錦織選手は四大大会のシード選手に定着し、1回戦、2回戦は少し余裕をのぞかせながらの戦いになるケースも見られます。十分な準備はできなくても、元気で大会を迎えられれば、今の彼の実力なら、大会の中で調子を上げていける可能性はあると見ています。

 奈良くるみ選手には四大大会で初めて第31シードが付きました。シードの目安の「トップ30」をひとつの目標としてやってきたと思うので、全米の前にしっかりこの位置につけたのは立派です。

 彼女は一つ一つステップを踏みながら、自分のテニスを確立しようとしています。今やるべきことができているからこそ、着実に進んでいけるのだと思います。勝つにせよ負けるにせよ、本当に中途半端な試合がない選手です。その時点での100%を出す力、やりきる力が、今のランキングにつながっているのでしょう。今後、シード選手の地位を確立できれば、グランドスラムの戦い方も楽になります。いきなりシード選手と当たるか下位の選手と当たるかは大きな違いで、32人のシードに入っている大切さは、私も経験上、強く感じています。

 奈良選手は去年の全米は予選からの出場でしたが、この1年の飛躍は素晴らしいですね。ちょうど1年でシード選手になったわけで、こんなハイジャンプは海外の選手を見てもなかなかないはずです。

 クルム伊達公子選手は今回の北米シリーズでも小さな故障が続きました。自分の体調を把握しながら、ツアーをどう戦うか、いろいろ試行錯誤しているように見えます。

 ただ、伊達選手はウィンブルドンの1回戦がそうだったように、しっかり噛み合えば相手が誰にであっても勝てそうな雰囲気を醸し出す、数少ない選手の一人です。結果を求めるというより、自分の納得できるところを追求するのが今の伊達選手。ですから、大会に向けての期待ということでいえば、本人さえ未知数のところがあるかもしれません。コンディションについても、急に張りが出るとか、その日にならなければわからないというのが正直なところでしょう。ただ、そこは十分な経験を積んでいる選手だけに、対応力がものを言うでしょう。もちろん、大会に向けて、今、自分にできること、やるべきことは全部やってきているように感じます。

 土居美咲選手も本戦からの出場です。以前も書いたことですが、彼女にとって一番の好材料は同年代の奈良選手の活躍でしょう。ずっとライバル関係できているからこそ、意識しないわけにはいかないし、いい刺激を得ていないわけはないと思うのです。彼女ができるなら私も、という強い気持ちが絶対どこかにあると思います。全米のような大きな大会で好成績を出して、2人で切磋琢磨する形になるのがベストですね。

 ここ数年の土居選手は、コーチを替えたり、ツアーの回り方も試行錯誤し、いろいろチャレンジしながらやっているように見えます。もともと才能のある選手なので、彼女自身が一番しっくりくるものを、どれだけ早く見つけられるかです。彼女のような若手選手には、選手を支えるチームの力が必要です。その態勢をどう整えるかというのが一つのキーになるでしょう。


「愛’s EYE」コラムテーマ募集中!
杉山愛さんに語ってもらいたい、こんな事を聞いてみたいテーマを、
コラムをご覧の皆様より大募集中!たくさんのご応募をお待ちしております!

応募はこちら
https://eq.wowow.co.jp/enq/ai_eye/

好評連載中の杉山愛オリジナルコラム「愛’s EYE」が、書き下ろしを加え書籍化!!
購入はこちらから>>

杉山 愛

杉山 愛
生年月日:1975年7月5日
出身:神奈川県
主な戦績:
WTAツアー最高世界ランク シングルス8位 ダブルス1位
国際公式戦勝利数:シングルス492勝 ダブルス566勝
WTAツアー:シングルス優勝回数6回
ダブルス優勝回数38回
公式戦通算試合数:1772試合(シングルスとダブルス)
グランドスラム62大会連続出場のギネス記録を持つ。

新規ご加入はこちら e割 加入料なし!カンタン・おトク!
あなたも、お友達も視聴料1カ月無料
テニス総合サイト THE TENNIS DAILY

放送カード

6月27日(火)
ウィンブルドンテニス
【予選第2日】男子シングルス予選2回戦/女子シングルス予選1回戦
よる7:00~深夜2:55

WOWOW ライブ 生 無料 WOWOW メンバーズオンデマンド

女子シングルス 予選1回戦

H・ダート
(GBR)

C・ブイヤカカイ
(TUR)

WOWOW ライブ 生 無料 WOWOW メンバーズオンデマンド

女子シングルス 予選1回戦

加藤 未唯
(JPN)

A・エス
(FRA)

WOWOW ライブ 生 無料 WOWOW メンバーズオンデマンド

女子シングルス 予選1回戦

M・エラコビッチ
(NZL)

M・サディコビッチ
(SUI)

WOWOW ライブ 生 無料 WOWOW メンバーズオンデマンド

男子シングルス 予選2回戦

L・ブローディ
(GBR)

M・ウィリス
(GBR)

WOWOW ライブ 生 無料 WOWOW メンバーズオンデマンド

男子シングルス 予選2回戦

L・ロソル
(CZE)

R・ラム
(USA)

放送カードプレビュー 一覧へ

オンエア情報

  • 6月
  • 7月
予選 6月26日(月)~29日(木)
7月3日(月)~7月16日(日)連日生中継 ※7月9日(日)除く
【初日無料放送】ウィンブルドンテニス
6/27(火)午前11:00
6/28(水)午前11:00
テニスグランドスラム名勝負選 全仏2017

一覧へ

テニス総合サイト THE TENNIS DAILY
【WOWOWグランドスラムスタンプラリー】WOWOWポイントがゲットできる!
「WOWOWテニス2017シーズン」イメージソング 『TROPHY』稲葉浩志
  • テニス総合サイト THE TENNIS DAILY
  • テニス総合サイト THE TENNIS DAILY
  • 【WOWOWグランドスラムスタンプラリー】WOWOWポイントがゲットできる!
  • WOWOWテニス2017シーズン イメージソング 『TROPHY』 INABA / SALAS
  • 目指せ!サービスエース
  • 錦織圭公式サイト KEI NISHIKORI.COM
  • 大坂なおみ公式サイト
  • 国枝慎吾公式サイト
  • 奈良くるみ公式サイト Powered by TENNIS DAILY
  • クルム伊達公子公式サイト Powered by TENNIS DAILY
  • wowshop 新発売 大人気キャラクター テニス太郎 ぬいぐるみ・マスコット(ストラップ付き)
  • wowshop 全米オープンテニス2017観戦ツアー
  • wowshop 全豪オフィシャルグッズ販売中