25th

WOWOW

PC版

ご加入はこちら

ライブ配信
見逃し視聴
ライブラリ
Follow Me
  • TOP
  • リーガニュース一覧
  • ルイス・スアレス「バロンドール候補に入らなかった件については、あえて黙っておく」

ニュース&コラム/News & Columns

  • mixiチェック

ルイス・スアレス「バロンドール候補に入らなかった件については、あえて黙っておく」

11月4日更新

ルイス・スアレス
バルセロナのウルグアイ代表FWルイス・スアレスが、2014年のFIFAバロンドール(世界年間最優秀選手賞)の候補から自身が漏れたことに無関心を装った。

昨シーズン、リヴァプールでの大活躍によりプレミアリーグの最優秀選手に選ばれたルイス・スアレスだが、先月28日に発表されたFIFAバロンドールの候補23名には選ばれなかった。この実績から考えると不可思議な決定は、ルイス・スアレスがFIFAワールドカップ(W杯)でのイタリア代表DFキエッリーニへの噛み付き事件を起こしたことが原因と断定されている。

だが、スペインのラジオ局『RAC1』のフットボール番組とのインタビューに応じたルイス・スアレスは、今回の判断には疑問が残ることを示唆しながらも、自身としての見解は控えた。

「昨シーズン、世界で最も厳しいリーグの1つであるプレミアリーグで得点王と最優秀選手に輝き、ヨーロッパ・ゴールデンシュー(ヨーロッパの全リーグを通じた得点王)でもクリスティアーノ・ロナウドとタイトルを分け合った自分が、バロンドール候補に入らなかったことが、世界中の人々の関心を集めている。だが、この件についてはあえて黙っていようと思う。僕が何かを言う度に、問題となってしまう恐れがあるからね」

一方、「これまでR・マドリードからも接触があったが、1度たりとも近くに感じたことはなかった」と述べたルイス・スアレスは、W杯での暴力行為によりFIFAから4ヶ月間の活動禁止処分を受けたにも関わらず、自分を獲得してくれたバルセロナへの感謝を表した。

「移籍が決定した時には、あまりの嬉しさに涙が止まらなかった。なぜなら、キエッリーニへの一件により、自分のキャリアは完全に壊れたと思っていたからだ。僕への信頼を示し続けてくれたバルセロナへの感謝は決して忘れない。今後も常にその気持ちをもって試合に臨んでいきたい」

先月末に活動禁止処分が解けたルイス・スアレスだが、公式戦デビューとなったR・マドリード戦に2戦目となったセルタ戦と、自身はノーゴールに終わったうえチームも連敗を喫した。しかし、スイス・スアレスはこの皮肉な結果を前にしても、今後に向けた前向きな姿勢を示した。

「R・マドリード戦では戦術面において自分が乱れてしまったと感じたが、セルタ戦ではかなり良くなった。チームメイトと一丸となって相手にプレッシャーを掛けられるよう、今後もハードワークを続けていきたい。ルイス・エンリケ監督は、選手をどこで起用すべきか心得ている。また、アヤックスとリヴァプールでやってきた通り、僕は前線のいかなる場所でもプレーできる。それゆえ、ポジションについては何の問題もない」

Photo by AFLO, Getty Images

【関連リンク】
[先着5000名様限定!]WOWOWオリジナル選手名鑑をプレゼント!
宮本恒靖インタビューVOL.3 「伝統のクラシコ」今季初戦の展望を語る
WOWOWポイントを使ってサッカーくじ!!「WOWOWポイントBETTING」
フットボリスタ木村編集長が語るシメオネ監督の言葉の真意『リーダイ!SP』
リーガール久慈暁子の「リーガ・ウィークエンドプレビュー」(毎週火曜日更新)

最新動画

スーペルコパ 2015 ★はハーフタイム企画

PC・スマホ・タブレットでリーガ観戦!

1st Leg

アスレティック・ビルバオ VS バルセロナ
  • 8/15(土)午前4:50 プライム生中継

解説:都並敏史 / 実況:大澤幹朗

  • ★【特集企画】
    ジョアン・ガンペール杯 バルセロナvsローマ ダイジェスト

2nd Leg

バルセロナ VS アスレティック・ビルバオ
  • 8/18(火)午前4:55 WOWOWライブ生中継

解説:野口幸司 / 実況:山田泰三

  • ★【解説プレー】野口's eye