新着番組
放送40周年記念 宮崎駿監督「未来少年コナン」一挙放送 未来少年コナン

放送40周年記念 宮崎駿監督「未来少年コナン」一挙放送
未来少年コナン
放送予定日

7月23日(月)スタート(全26話)[第1話無料放送] WOWOWプライム 毎週月〜木曜午後4:00

宮崎駿が監督した不朽の名作を、全26話一挙放送。舞台は最終戦争後の荒廃した地球。孤島で生まれ育った野生児コナンが、人類の存亡を懸けた冒険を繰り広げる。

 1978年にNHKで放送された名作を、放送40周年を記念して全26話一挙にお届けする。最終戦争後の荒廃した地球を舞台に、野生児のコナンと少女ラナの冒険の日々を描く。
 『風の谷のナウシカ』『崖の上のポニョ』『風立ちぬ(2013)』など、数々のアニメ史に残る作品を生み出してきた宮崎駿が初監督(作品上のクレジットは全話の『演出』)。作画監督は、「ルパン三世」シリーズや、「じゃりン子チエ」などを手掛けてきた大塚康生が担当。『火垂るの墓』の監督・脚本を務め、2018年4月に逝去した高畑勲も演出・絵コンテで参加している。

<ストーリー>
 磁力兵器を使った最終戦争が発生。地球の地軸は狂い、地震や大津波によって文明は崩壊してしまう。それから20年後、島で生まれ育った野生児のコナンは、おじいと呼ばれる老人と2人で平和に暮らしていた。そんな中、コナンは砂浜に打ち上げられている少女ラナを発見。翌朝、目覚めたラナは、島を案内されるうちに、次第にコナンたちに心を開いていく。
 しかし、ラナを捜しにやって来た科学都市インダストリアの飛行艇が出現。見つけられてしまったラナは、インダストリアへと連れ去られてしまう。そのときの争いで重傷を負ったおじいは、コナンに自分たちが地球を脱出しようとし、この島にたどり着いたという事実を伝え、「仲間を探せ」という言葉を残して息を引き取る。コナンはおじいの言葉通り仲間を探し、インダストリアからラナを救い出すため、島から旅立つことにする。

関連情報

<スタッフ・キャスト>
脚本:中野顕彰、吉川惣司、胡桃哲、音楽:池辺晋一郎、キャラクターデザイン:宮崎駿、大塚康生、絵コンテ:早川啓二、富野由悠季、石黒昇、奥田誠治、高畑勲、ほか、作画監督:大塚康生、美術監督:山本二三、録音監督:斯波重治、撮影監督:三沢勝治、色指定・検査:保田道世、作画:近藤喜文、篠原征子、河内日出夫、川尻善昭、岡迫亘弘、新川信正、富沢信雄、OH!プロダクション、ほか、演出補:早川啓二、プロデューサー:中島順三、遠藤重夫、演出:宮崎駿、オープニングテーマ:「いま、地球が目覚める」(作詞:片岡輝、作曲・編曲:池辺晋一郎、歌:鎌田直純、山路ゆう子)、エンディングテーマ:「幸せの予感」(作詞:片岡輝、作曲・編曲:池辺晋一郎、歌:鎌田直純、山路ゆう子)
声の出演:小原乃梨子(役名:コナン)、信澤三惠子(役名:ラナ)、青木和代(役名:ジムシー)、山内雅人(役名:おじい)、永井一郎(役名:ダイス)、吉田理保子(役名:モンスリー)、家弓家正(役名:レプカ)、神山卓三(役名:ドンゴロス)、増岡弘(役名:グッチ)、池田勝(役名:パスコ)、若本規夫(役名:ドウケ)、水鳥鐵夫(役名:クズウ)、石丸博也(役名:オーロ)、つかせのりこ(役名:テラ)、宮内幸平(役名:ガル)、田中秀幸(役名:ルーケ)、ナレーション:伊武雅刀

WOWOWメンバーズオンデマンドでは、第1話初回放送終了後に全26話を一挙配信いたします。[WOWOWオンデマンド]

WOWOWは初月料金なしでお得!

15程度※1で視聴スタート!

いますぐ申し込む

※1 お申し込みいただいた情報やお手続きの状況により15分程度でご視聴いただけない場合があります。BS-9chに合わせてお待ちいただいてもご視聴いただけない場合は、お電話にてお問い合わせください。

※ご解約の翌月に再度ご契約申し込みをされた場合には、ご契約が成立した月の視聴料が発生いたします。

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回初回放送
新番組
最終回
生放送
5.15.1chサラウンド放送
二カ国語版二カ国語版放送
吹替版吹替版放送
字幕版字幕版放送
字幕放送
無料ノンスクランブル(無料放送)
PG-12指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
PG12指定劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
R-15指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定相当R-15指定に相当する場面があると思われるもの
R15+指定劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定相当R15+指定に相当する場面があると思われるもの
R指定1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの