新着番組
アニメプレミア 重神機パンドーラ

アニメプレミア
重神機パンドーラ
放送予定日

4月6日(金)スタート[第1話無料放送]  毎週金曜 夜9:30  [再放送]毎週水曜深夜0:50

契約の時、希望は彼ら(パンドーラ)に託された―― 「マクロス」「アクエリオン」の河森正治総監督、制作・サテライトで贈る、人類の可能性の物語。

 次世代エネルギー装置の暴走事故が原因で滅亡の危機に瀕した人類が、生存の可能性を求めて格闘する日々を描く。
 原作はアニメーション監督でメカデザイナーとして玩具やゲームのデザインをも手掛けてきた河森正治と、彼が所属するアニメ制作会社サテライト。総監督、重神機デザインは「マクロス」シリーズや「アクエリオン」シリーズの原作、総監督なども手掛けてきた河森が担当する。また、キャラクター原案には、「マクロス」シリーズの多くや「AKB0048」シリーズでキャラクターデザイナーとして河森とタッグを組んだ経歴のある江端里沙が参加している。

<ストーリー>
 2031年、次世代エネルギーとして開発されていた量子リアクターの暴走事故「翔龍クライシス」により世界は激変した。突如、地下から広がったその閃光は都市ビル群を呑み込みながら大地を覆い尽くし、やがて生物、機械、植物を超越・融合した未知なる特異進化生物「B.R.A.I」が出現した。
 7年後、翔龍は絶対防衛都市「ネオ翔龍」へと生まれ変わっていた。驚異的スピードで進化を遂げ人類を滅亡の危機に陥れたB.R.A.Iに対抗する、人類最後の希望の砦である。
 運命に導かれネオ翔龍に集う、レオン、クロエ、クイニー、ダグ。彼らを防衛軍へと迎え入れる、セシル、ケイン、ジェイ、グレン。そして、人類の存亡をかけて戦う特殊部隊「パンドーラ」が誕生する。契約の時、希望は彼らに託された――

関連情報

<スタッフ・キャスト>
原作 :河森正治・サテライト、総監督:河森正治、監督:佐藤英一、シリーズ構成:根元歳三、キャラクター原案:江端里沙、キャラクターデザイン:安彦英二、重神機デザイン:河森正治、色彩設計:林可奈子、美術監督:伊藤聖、CGディレクター:後藤浩幸、音楽:得田真裕、眞鍋昭大、制作:サテライト
声の出演:前野智昭(役名:レオン・ラウ)、東山奈央(役名:クロエ・ラウ)、花澤香菜(役名:クイニー・ヨウ)、津田健次郎(役名:ダグ・ホーバット)、内田雄馬(役名:グレン・ディン)、石塚運昇(役名:ケイン・I・ハサン)、梅原裕一郎(役名:ジェイ・ユン)、茅野愛衣(役名:セシル・スー)

<関連番組>
TVアニメ「重神機パンドーラ」放送直前スペシャル!   3月30日(金)夜10:30[無]
4月に放送がスタートするアニメ「重神機パンドーラ」。河森正治総監督や超豪華声優陣へのインタビュー取材を通じて、作品の魅力を余すところなくお伝えする。
 オリジナルアニメ「重神機パンドーラ」の放送を直前に控え、作品の見どころを紹介していく。本作の総監督で、「マクロス」シリーズや「アクエリオン」シリーズなど大ヒット作を多数手掛けてきた河森正治や、豪華声優陣へのインタビューも。

WOWOWは初月料金なしでお得!

15程度※1で視聴スタート!

いますぐ申し込む

※1 お申し込みいただいた情報やお手続きの状況により15分程度でご視聴いただけない場合があります。BS-9chに合わせてお待ちいただいてもご視聴いただけない場合は、お電話にてお問い合わせください。

※ご解約の翌月に再度ご契約申し込みをされた場合には、ご契約が成立した月の視聴料が発生いたします。

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回初回放送
新番組
最終回
生放送
5.15.1chサラウンド放送
二カ国語版二カ国語版放送
吹替版吹替版放送
字幕版字幕版放送
字幕放送
無料ノンスクランブル(無料放送)
PG-12指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
PG12指定劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
R-15指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定相当R-15指定に相当する場面があると思われるもの
R15+指定劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定相当R15+指定に相当する場面があると思われるもの
R指定1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの