{"prg_cd":"110585"}
{"prg_cd":"113082"}
{"prg_cd":"108234"}
{"prg_cd":"109637"}
{"prg_cd":"112021"}
{"prg_cd":"112320"}
{"prg_cd":"112216"}
{"prg_cd":"111366"}
{"prg_cd":"111496"}
{"prg_cd":"103043"}
{"prg_cd":"051503"}
{"prg_cd":"112782"}
{"prg_cd":"112784"}
{"prg_cd":"110182"}
{"prg_cd":"112481"}
{"prg_cd":"112793"}
{"prg_cd":"112180"}
{"prg_cd":"112014"}
{"prg_cd":"019070"}
{"prg_cd":"111406"}
{"prg_cd":"112633"}
{"prg_cd":"112004"}
{"prg_cd":"112794"}
{"prg_cd":"112118"}
{"prg_cd":"112638"}
{"genre_cd":"01"}

スポーツ
エキサイトマッチ〜世界プロボクシング

毎週月曜よる9:00 WOWOWライブ
エキサイトマッチ〜世界プロボクシング

#4 セルゲイ・コバレフvsイゴール・ミカールキン

4/23(月)よる9:00

WOWOWライブ 初回

#4 セルゲイ・コバレフvsイゴール・ミカールキン

4/28(土)午前6:00

WOWOWライブ

主要4団体のタイトルマッチやビッグマッチを中心に、世界最高レベルの戦いを年間約100試合放送。

WOWOWが開局以来放送を続けている「エキサイトマッチ〜世界プロボクシング」。年間約100試合の規模で、主要4団体(WBA・WBC・IBF・WBO)のタイトルマ 続きを読む ※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 487
  • #4 セルゲイ・コバレフvsイゴール・ミカールキン

    WOWOWライブ 初回
    4/23(月)よる9:00
    WOWOWライブ
    4/28(土)午前6:00

    対戦カード

    • WBO世界L・ヘビー級タイトルマッチ / セルゲイ・コバレフ vs イゴール・ミカールキン
    • WBA世界L・ヘビー級タイトルマッチ / ドミトリー・ビボル vs サリバン・バレラ
  • #5 オスカル・バルデスvsスコット・クィッグ

    WOWOWライブ 初回
    4/30(月・休)よる9:00
    WOWOWライブ
    5/5(土・祝)午前6:00

    対戦カード

    • WBO世界フェザー級タイトルマッチ / オスカル・バルデス vs スコット・クィッグ
    • IBF世界S・ライト級タイトルマッチ / セルゲイ・リピネッツ vs マイキー・ガルシア
  • 生中継!エキサイトマッチスペシャル ミドル級最強王者ゴロフキン防衛戦

    生中継!エキサイトマッチスペシャル ミドル級最強王者ゴロフキン防衛戦 #6

    WOWOWプライム 初回 ※終了時間変更の場合あり
    5/6(日)午前10:30
    WOWOWライブ
    5/7(月)よる9:00

    対戦カード

    • WBA・WBC世界ミドル級タイトルマッチ / ゲンナディ・ゴロフキン vs バーネス・マーティロスヤン
  • 生中継!エキサイトマッチスペシャル 光速対決!リナレスvsロマチェンコ

    エキサイトマッチ〜世界プロボクシング 生中継!エキサイトマッチスペシャル 光速対決!リナレスvsロマチェンコ #7

    WOWOWプライム 初回 ※終了時間変更の場合あり
    5/13(日)午前9:00
    WOWOWライブ
    5/14(月)よる9:00

    対戦カード

    • WBA世界ライト級タイトルマッチ / ホルヘ・リナレス vs ワシル・ロマチェンコ
    生中継!エキサイトマッチスペシャル 光速対決!リナレスvsロマチェンコ

    現ボクシング界屈指のスピード対決が実現。3階級制覇王者ホルヘ・リナレスと3階級制覇を目指すワシル・ロマチェンコがライト級で激突。スリリングな攻防に期待がかかる。

    WBA世界ライト級王者のホルヘ・リナレスが4度目の防衛を懸け、ワシル・ロマチェンコを迎え撃つ。ゴールデンボーイに所属するリナレスと、トップランクに所属するロマチェンコという、大手プロモーターの垣根を越えたビッグマッチが実現した。
    リナレスは16歳で来日後、帝拳ジムで研鑽を積んだ日本でおなじみの選手。3階級制覇王者で、44勝3敗、ここ数戦は圧倒的なスピードとテクニックで相手を圧倒してきた。一方のロマチェンコはWBO世界S・フェザー級王者。パウンド・フォー・パウンドランキングで3位に位置し、同級では向かうところ敵なし。2017年、究極のテクニック戦といわれたギジェルモ・リゴンドーとの試合も圧巻のTKO勝利で飾った。今回、ライト級に階級を上げ、フェザー級、S・フェザー級に次ぐ3階級制覇を狙う。両者とも現代最高のスピードとテクニックの持ち主。結果が予想困難なスピード対決が期待される。

    収録日・収録場所

    • 2018年5月12日/アメリカ・ニューヨーク州ニューヨーク マディソン・スクエア・ガーデン

    出演

    • 解説
      飯田覚士
    • 解説
      西岡利晃
    • 実況
      高柳謙一
    • 進行
      増田美香

    関連特集

    怒涛のボクシング ビッグマッチ2週連続生中継!

  • #8 ホセ・ラミレスvsアミール・イマム

    WOWOWライブ 初回
    5/21(月)よる9:00
    WOWOWライブ
    5/26(土)午前6:00

    対戦カード

    • WBC世界S・ライト級王座決定戦 / ホセ・ラミレス vs アミール・イマム
並び替え
絞り込み
閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回初回放送
新番組
最終回
生放送
5.15.1chサラウンド放送
二カ国語版二カ国語版放送
吹替版吹替版放送
字幕版字幕版放送
字幕放送
無料ノンスクランブル(無料放送)
PG-12指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
PG12指定劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
R-15指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定相当R-15指定に相当する場面があると思われるもの
R15+指定劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定相当R15+指定に相当する場面があると思われるもの
R指定1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの
blank