{"prg_cd":"112133"}
{"prg_cd":"111988"}
{"prg_cd":"111695"}
{"prg_cd":"112081"}
{"prg_cd":"111833"}
{"prg_cd":"109949"}
{"prg_cd":"110253"}
{"prg_cd":"110281"}
{"prg_cd":"111340"}
{"prg_cd":"111987"}
{"prg_cd":"111629"}
{"prg_cd":"110473"}
{"prg_cd":"111925"}
{"prg_cd":"111539"}
{"prg_cd":"111762"}
{"prg_cd":"110967"}
{"prg_cd":"112040"}
{"prg_cd":"110580"}
{"prg_cd":"111776"}
{"prg_cd":"110586"}
{"prg_cd":"111162"}
{"prg_cd":"111919"}
{"prg_cd":"106481"}
{"prg_cd":"066625"}
{"prg_cd":"111842"}

映画
シチリアの恋

シチリアの恋

2/8(木)よる7:00

WOWOWシネマ 初回 字幕版 5.1

韓国の人気俳優イ・ジュンギを主演に迎えた中国製作の純愛ドラマ。突然シチリアへ旅立ってしまった恋人が事故死したとの知らせを受け、悲しみに暮れるヒロインだが……。

「王の男」などで日本でも高い人気を誇る韓国のスター、イ・ジュンギが主演した中国映画のラブロマンス。「サンザシの樹の下で」主演で一躍注目を浴びたチョウ・ドンユイがヒロイン役を演じる。前半は上海に残されるヒロインの視点から、後半はシチリアに渡った男性の視点から一つの物語が描かれ、謎解きのような楽しみも味わえるラブストーリーとなっている。エンディングで自身が作詞作曲した主題歌を披露するなど、ジュンギの熱演が見もの。監督は「ジャンプ!ボーイズ」のリン・ユゥシェン。 ※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 242

韓国の人気俳優イ・ジュンギを主演に迎えた中国製作の純愛ドラマ。突然シチリアへ旅立ってしまった恋人が事故死したとの知らせを受け、悲しみに暮れるヒロインだが……。

上海。韓国から留学していた青年ジュンホは、美しいシャオヨウに一目惚れして交際を始めた。やがて同じ建築事務所で働きだした2人は、結婚の約束を交わし、同じ部屋で暮らし始める。だが、幸せの絶頂と思われた矢先、ジュンホはオペラの勉強をするなどと言って突然イタリアのシチリアへと旅立ってしまう。そんな中、別れの理由も分からず落ち込むシャオヨウに追い打ちを掛けるように、ジュンホが事故死したとの連絡が届き……。

作品データ

  • 原題/?言西西里
  • 制作年/2016
  • 制作国/中国
  • 内容時間(字幕版)/100分
  • ジャンル/ラブロマンス/青春

出演

  • ジュンホ/イ・ジュンギ
  • シャオヨウ/チョウ・ドンユイ
  • ティアンボー/イーサン・ルアン
  • ラオマー/シン・チアントン
  • ルビー/レイザ
  • ジュンホの姉/ユソン

スタッフ

  • 監督/リン・ユゥシェン
  • 製作/スタンリー・クワン
  • 脚本/フー・ロンロン
  • 撮影/キム・ヨンホ
  • 音楽/ジェフリー・チェンほか
並び替え
絞り込み

ユーザーレビュー

現在、1件のレビューが登録されています。

  • 待ってました?

    • ★★★★★
    • せいまま59
    • 2017/12/31 11:54

    イ・ジュンギ主演
    「シチリアの恋」待ってました
    WOWOW様ありがとうございます。

    出来ることならば、いつかイ・ジュンギ特集やってもらえるとうれしいです。

    続きを読む

ログインしてレビューを投稿する

関連特集

ワールドシネマセレクション

世界中で生まれた良質な作品をご紹介

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回初回放送
新番組
最終回
生放送
5.15.1chサラウンド放送
二カ国語版二カ国語版放送
吹替版吹替版放送
字幕版字幕版放送
字幕放送
無料ノンスクランブル(無料放送)
PG-12指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
PG12指定劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
R-15指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定相当R-15指定に相当する場面があると思われるもの
R15+指定劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定相当R15+指定に相当する場面があると思われるもの
R指定1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの