{"prg_cd":"111073"}
{"prg_cd":"111185"}
{"prg_cd":"110499"}
{"prg_cd":"015882"}
{"prg_cd":"111403"}
{"prg_cd":"021863"}
{"prg_cd":"022472"}
{"prg_cd":"011279"}
{"prg_cd":"111434"}
{"prg_cd":"110466"}
{"prg_cd":"012270"}
{"prg_cd":"111566"}
{"prg_cd":"110394"}
{"prg_cd":"110669"}
{"prg_cd":"110689"}
{"prg_cd":"001548"}
{"prg_cd":"110984"}
{"prg_cd":"111070"}
{"prg_cd":"111145"}
{"prg_cd":"111600"}
{"prg_cd":"111577"}
{"prg_cd":"111029"}
{"prg_cd":"010706"}
{"prg_cd":"102345"}
{"prg_cd":"109724"}

映画
バタリオン ロシア婦人決死隊VSドイツ軍

バタリオン ロシア婦人決死隊VSドイツ軍
現在、放送予定はありません。

第1次世界大戦中、祖国を守るための最終手段としてロシアで結成された女性部隊の決死の戦いを、実話をもとに熱く描き、ロシアのアカデミー賞で4部門を受賞した戦争映画。

第1次世界大戦中、ドイツ軍の猛攻の前に壊滅的な状況に追い込まれたロシア軍。その苦境のさなか、国家の最終手段として結成されたのはなんと、貴族や学生、労働者など、さまざまな階級・身分の中から自ら志願した、女性だけの婦人部隊だった! この驚くべき史実を、ロシアの中堅監督D・メスヒエフがドラマティックに映画化。ロシアのアカデミー賞に当たる第14回ゴールデン・イーグル賞では作品賞を含む計9部門にノミネートされ、助演女優賞(=M・コジェーブニコヴァ)、音楽賞など、4部門で受賞を果たした。 ※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 0

第1次世界大戦中、祖国を守るための最終手段としてロシアで結成された女性部隊の決死の戦いを、実話をもとに熱く描き、ロシアのアカデミー賞で4部門を受賞した戦争映画。

第1次世界大戦中の1917年、ロシアで二月革命が勃発。帝政ロシアに代わる臨時政府が樹立されて、国政は混乱を極め、さらには、ドイツ軍の猛攻の前に、ロシア軍は壊滅的な状況へと追い込まれていた。そんな苦境のさなか、貴族や学生、労働者など、さまざまな階級・身分の女性たちが、自ら志願して婦人部隊を結成。隊長マリアの猛特訓の下、一丸となった彼女たちは戦場へと送られ、ドイツ軍を相手に決死の戦いを繰り広げる。

作品データ

  • 原題/Batalon
  • 制作年/2015
  • 制作国/ロシア
  • 内容時間(字幕版)/124分
  • ジャンル/アクション/冒険

出演

  • マリア/マリア・アロノヴァ
  • ナターリャ/マリア・コジェーブニコヴァ
  • ヴェーラ/ヴァレリア・シュキランド
  • ナージャ/アリョーナ・クチコヴァ
  • ガリーナ/ポリーナ・ダドキナ

スタッフ

  • 監督/ドミトリー・メスヒエフ
  • 製作/フョードル・ボンダルチュク
  • 製作/ドミトリー・ルドフスキー
  • 製作/ポール・ヘスほか
  • 脚本/イリア・アヴラメンコ
  • 脚本/ドミトリー・メスヒエフ
  • 脚本/エフゲニー・アイジコヴィッチほか
  • 撮影/イリア・アヴェルバク
  • 音楽/ユーリ・ポテイェンコ
並び替え
絞り込み
  • 現在、放送予定はありません。

ユーザーレビュー

現在、1件のレビューが登録されています。

  • 侮り難しロシア映画 とても味わいある描写だ

    • ★★★★★
    • Hdmaster
    • 2017/11/08 02:57

    同じ2015年に制作された 「レッド・リーコン1942 ナチス侵攻阻止作戦」も 女性兵士を描いた とても面白い映画だったが、このロシア映画も同様で、尻上がりで更 続きを読む

ログインしてレビューを投稿する

関連特集

ウィークエンドエンタ!

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回初回放送
新番組
最終回
生放送
5.15.1chサラウンド放送
二カ国語版二カ国語版放送
吹替版吹替版放送
字幕版字幕版放送
字幕放送
無料ノンスクランブル(無料放送)
PG-12指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
PG12指定劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
R-15指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定相当R-15指定に相当する場面があると思われるもの
R15+指定劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定相当R15+指定に相当する場面があると思われるもの
R指定1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの