{"prg_cd":"110586"}
{"prg_cd":"108710"}
{"prg_cd":"107454"}
{"prg_cd":"111762"}
{"prg_cd":"111813"}
{"prg_cd":"110580"}
{"prg_cd":"110689"}
{"prg_cd":"111403"}
{"prg_cd":"111523"}
{"prg_cd":"107783"}
{"prg_cd":"110581"}
{"prg_cd":"110627"}
{"prg_cd":"108024"}
{"prg_cd":"075521"}
{"prg_cd":"111539"}
{"prg_cd":"111600"}
{"prg_cd":"108102"}
{"prg_cd":"111987"}
{"prg_cd":"110862"}
{"prg_cd":"108271"}
{"prg_cd":"109375"}
{"prg_cd":"111781"}
{"prg_cd":"110376"}
{"prg_cd":"107738"}
{"prg_cd":"110809"}

ステージ
デスノート THE MUSICAL

浦井健治×小池徹平 12月2日(土)よる6:00
柿澤勇人×小池徹平 2018年1月13日(土)夜9:00
デスノート THE MUSICAL

柿澤勇人×小池徹平

1/13(土)よる9:00

WOWOWライブ 初回

ブロードウェイからトニー賞ノミネートの常連ワイルドホーンと、日本のミュージカル俳優たちが一堂に会しタッグを組み、人気コミックを舞台化した国際共同プロジェクト。

日本国内で累計3000万部を誇る漫画「DEATH NOTE」。名前を書けばその人の命を奪うことができるノートを手にした夜神月(やがみライト)と、警察の要請でノー 続きを読む ※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 395
浦井健治×小池徹平

現在、放送予定はありません。

ブロードウェイからトニー賞ノミネートの常連ワイルドホーンと、日本のミュージカル俳優たちが一堂に会しタッグを組み、人気コミックを舞台化した国際共同プロジェクト。

2015年にミュージカル化し大反響を巻き起こした「DEATH NOTE」。今回は2017年のミュージカル化作品の再演をお届けする。キャストも、月をダブルキャストで演じる浦井健治、柿澤勇人、L役の小池徹平といった初演時のメンバーが再集結。本作では“生と死”“深い人間の愛”、そして今の日本の若者たちが抱える葛藤についてまで掘り下げられる。今回は月を浦井健治が演じるバージョンを放送。
【ストーリー】
名前を書かれた人間は死ぬという「デスノート」。その持ち主の死神リューク(石井一孝)は、名前を書いては人間を殺すという毎日に飽き飽きしていた。そこで、代わりに人間に名前を書かせることを思い立ち、天界から人間界にノートを落とす。果たして、ノートを拾ったのは成績優秀な高校生・夜神月(浦井健治)だった。半信半疑でノートを使った月はその威力に恐怖するが、やがて自分が理想とする社会を作るため凶悪犯の粛清を決意。人知れず犯罪者たちを死に追いやっていく。やがて月は、一部の人々から救世主キラとしてあがめられるようになる。
一方、この不可解な事件を解決するために、警察は世界屈指の名探偵L(小池徹平)に捜査を依頼。キラに警察の捜査情報が漏れていることに気付いたLは担当刑事・夜神総一郎(別所哲也)の息子、月に注目する。月は捕まる前にノートにLの本名を書き殺害しようと画策。2人の熾烈な戦いが始まる。

出演

  • 浦井健治
  • 小池徹平
  • 唯月ふうか
  • 高橋果鈴 ※「高」はハシゴ高
  • 濱田めぐみ
  • 石井一孝
  • 別所哲也

スタッフ

  • 原作/「DEATH NOTE」(集英社ジャンプコミックス)
  • 音楽/フランク・ワイルドホーン
  • 演出/栗山民也
  • 歌詞/ジャック・マーフィー
  • 脚本/アイヴァン・メンチェル

収録日・場所

  • 2017年9月14日/東京 新国立劇場 中劇場

関連特集

並び替え
絞り込み
閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回初回放送
新番組
最終回
生放送
5.15.1chサラウンド放送
二カ国語版二カ国語版放送
吹替版吹替版放送
字幕版字幕版放送
字幕放送
無料ノンスクランブル(無料放送)
PG-12指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
PG12指定劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
R-15指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定相当R-15指定に相当する場面があると思われるもの
R15+指定劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定相当R15+指定に相当する場面があると思われるもの
R指定1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの