{"prg_cd":"105678"}
{"prg_cd":"110620"}
{"prg_cd":"112940"}
{"prg_cd":"111539"}
{"prg_cd":"112322"}
{"prg_cd":"109937"}
{"prg_cd":"110689"}
{"prg_cd":"110968"}
{"prg_cd":"111186"}
{"prg_cd":"113006"}
{"prg_cd":"112718"}
{"prg_cd":"111744"}
{"prg_cd":"112740"}
{"prg_cd":"112946"}
{"prg_cd":"112156"}
{"prg_cd":"113064"}
{"prg_cd":"112090"}
{"prg_cd":"109765"}
{"prg_cd":"112092"}
{"prg_cd":"112612"}
{"prg_cd":"108710"}
{"prg_cd":"113151"}
{"prg_cd":"112662"}
{"prg_cd":"111496"}
{"prg_cd":"113198"}
{"genre_cd":"01"}

映画
土竜の唄 香港狂騒曲

土竜の唄 香港狂騒曲
現在、放送予定はありません。

生田斗真、堤真一ら前作のキャストと新キャストが爆笑の渦を巻き起こすヒットコメディ続編。土竜(モグラ)と呼ばれる潜入捜査官がチャイニーズマフィアに立ち向かう。

宮藤官九郎脚本、三池崇史監督で、“モグラ”と呼ばれる潜入捜査官がヤクザ組織の会長を逮捕しようと奮闘した痛快コメディの待望の続編。本作も生田演じる玲二の前に本田翼演じる会長の娘・迦蓮が現われて恋の火花が散ったり、玲二が菜々緒演じるチャイニーズマフィアの刺客と激闘を繰り広げたりと見どころ満載。堤演じる玲二の兄弟分・日浦の相変わらずの無責任ぶりや、玲二をモグラとして送り込んだ警察署長たち3人組の「土竜の唄」の2番の歌詞が完成するなど、宮藤らしいギャグの連打に笑わずにはいられない。 ※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 0
土竜の唄 香港狂騒曲

生田斗真、堤真一ら前作のキャストと新キャストが爆笑の渦を巻き起こすヒットコメディ続編。土竜(モグラ)と呼ばれる潜入捜査官がチャイニーズマフィアに立ち向かう。

潜入捜査官“モグラ”として広域指定暴力団・数寄屋会に潜り込み、極道の世界にさらに潜っていく玲二。ある日、警視庁組織犯罪対策部のエースとして、正義感あふれるエリート警官・兜が就任し、数寄屋会とつながる玲二を目の敵にする。そして玲二に会長の轟から、極悪非道のチャイニーズマフィア、仙骨竜をたたきのめすという大きなミッションが与えられ、玲二は轟の娘・迦蓮のボディーガードとして会長の家に住むことになるが…。

作品データ

  • 制作年/2016
  • 制作国/日本
  • 内容時間/129分
  • ジャンル/アクション/冒険

出演

役名 役者名
菊川玲二 生田斗真
兜真矢 瑛太
轟迦蓮 本田翼
桜罵百治 古田新太
胡蜂 菜々緒
日浦匡也 堤真一
轟周宝 岩城滉一

スタッフ

  • 監督
    三池崇史
  • 脚本
    宮藤官九郎
  • 撮影
    北信康
  • 音楽
    遠藤浩二

ユーザーレビュー

現在、1件のレビューが登録されています。

  • 車中での 本田翼のスマタが良かった

    • ★★★★☆
    • Hdmaster
    • 2017/10/30 14:46

    ギャグのオンパレードで『工業哀歌バレーボーイズ』書いてる 村田ひろゆき の漫画のような内容だった。1作目同様、日浦演じる 堤真一が光る内容だったが、胡蜂役の
    続きを読む

ログインしてレビューを投稿する

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回初回放送
新番組
最終回
生放送
5.15.1chサラウンド放送
二カ国語版二カ国語版放送
吹替版吹替版放送
字幕版字幕版放送
字幕放送
無料ノンスクランブル(無料放送)
PG-12指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
PG12指定劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
R-15指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定相当R-15指定に相当する場面があると思われるもの
R15+指定劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定相当R15+指定に相当する場面があると思われるもの
R指定1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの