{"prg_cd":"107212"}
{"prg_cd":"109171"}
{"prg_cd":"110580"}
{"prg_cd":"103706"}
{"prg_cd":"111781"}
{"prg_cd":"112121"}
{"prg_cd":"101528"}
{"prg_cd":"110586"}
{"prg_cd":"111813"}
{"prg_cd":"111833"}
{"prg_cd":"111909"}
{"prg_cd":"111832"}
{"prg_cd":"108520"}
{"prg_cd":"109025"}
{"prg_cd":"111609"}
{"prg_cd":"111641"}
{"prg_cd":"051283"}
{"prg_cd":"107890"}
{"prg_cd":"110181"}
{"prg_cd":"022404"}
{"prg_cd":"110695"}
{"prg_cd":"016203"}
{"prg_cd":"111162"}
{"prg_cd":"111803"}
{"prg_cd":"111651"}

ステージ
メトロポリタン・オペラ

メトロポリタン・オペラ

グノー《ロメオとジュリエット》 新演出

2/17(土)午後5:45

WOWOWライブ 初回 字幕版 5.1

世界最高峰メトロポリタン歌劇場からのオペラ中継。最先端の演出と超一流の歌手による超絶技巧のコラボレーション。幕間には歌い終わったばかりの歌手のインタビューも。

ニューヨークにある世界最大級のオペラハウス「メトロポリタン歌劇場」。1883年に創設されて以来、最高水準のオペラを上演し続けるこの舞台は、世界トップ歌手たちの夢 続きを読む ※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 190
メトロポリタン・オペラ
グノー《ロメオとジュリエット》 新演出

2/17(土)午後5:45

WOWOWライブ 初回 字幕版 5.1

シェイクスピアの傑作戯曲を、グノーがオペラ化した名作「ロメオとジュリエット」。トニー賞受賞の演出家バートレット・シャーによる新演出版を放送。

シェイクスピアの悲恋物語が、2015年に渡辺謙主演「王様と私」の演出を手掛けたトニー賞常連のB・シャーによる新演出でMETに登場。対立する有力貴族の息子ロメオと令嬢ジュリエットが許されぬ恋に落ちるというあまりにも有名な物語。原作の舞台設定は14世紀のヴェローナだが、今作では、フェリーニの映画『カサノバ』に着想を得た退廃的で謎めいたセットを採用。時代を特定せず、恐怖や危険をはらんだ独自の世界観で“歴史は繰り返される”というメッセージを打ち出した舞台となっている。
音楽は19世紀の作曲家グノーの代表作で、甘美なメロディーが聴く者を魅惑する。今をときめくオペラ界のドリームカップル、ジュリエット役のソプラノ、D・ダムラウとロメオ役のテノール、V・グリゴーロが2014−2015シーズンで喝采を浴びたフランス・オペラ「マノン」以来METで共演。運命の恋人たちを熱演し、大きな評判を呼んだ。

出演

  • ジャナンドレア・ノセダ
  • ジュリエット/ディアナ・ダムラウ
  • ロメオ/ヴィットーリオ・グリゴーロ
  • マキューシオ/エリオット・マドール
  • 小姓ステファーノ/ヴィルジニー・ヴェレーズ
  • ローラン神父/ミハイル・ペトレンコ
  • キャピュレット/ロラン・ナウリ

スタッフ

  • 演出/バートレット・シャー

収録日・場所

  • 2017年1月21日/アメリカ・ニューヨーク州ニューヨーク メトロポリタン歌劇場

関連特集

並び替え
絞り込み
閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回初回放送
新番組
最終回
生放送
5.15.1chサラウンド放送
二カ国語版二カ国語版放送
吹替版吹替版放送
字幕版字幕版放送
字幕放送
無料ノンスクランブル(無料放送)
PG-12指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
PG12指定劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
R-15指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定相当R-15指定に相当する場面があると思われるもの
R15+指定劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定相当R15+指定に相当する場面があると思われるもの
R指定1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの