{"prg_cd":"109171"}
{"prg_cd":"107212"}
{"prg_cd":"111684"}
{"prg_cd":"111724"}
{"prg_cd":"110586"}
{"prg_cd":"111781"}
{"prg_cd":"110421"}
{"prg_cd":"110581"}
{"prg_cd":"111949"}
{"prg_cd":"075517"}
{"prg_cd":"110580"}
{"prg_cd":"111316"}
{"prg_cd":"112021"}
{"prg_cd":"111420"}
{"prg_cd":"111076"}
{"prg_cd":"112199"}
{"prg_cd":"112144"}
{"prg_cd":"106458"}
{"prg_cd":"110965"}
{"prg_cd":"109025"}
{"prg_cd":"111820"}
{"prg_cd":"010393"}
{"prg_cd":"112290"}
{"prg_cd":"112009"}
{"prg_cd":"103706"}

ステージ
メトロポリタン・オペラ

メトロポリタン・オペラ

モーツァルト《ドン・ジョヴァンニ》

3/3(土)午後5:00

WOWOWライブ 初回 字幕版 5.1

世界最高峰メトロポリタン歌劇場からのオペラ中継。最先端の演出と超一流の歌手による超絶技巧のコラボレーション。幕間には歌い終わったばかりの歌手のインタビューも。

ニューヨークにある世界最大級のオペラハウス「メトロポリタン歌劇場」。1883年に創設されて以来、最高水準のオペラを上演し続けるこの舞台は、世界トップ歌手たちの夢 続きを読む ※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 246
メトロポリタン・オペラ
モーツァルト《ドン・ジョヴァンニ》

3/3(土)午後5:00

WOWOWライブ 初回 字幕版 5.1

伝説のプレーボーイと名高いドン・ジョヴァンニの没落を描く、モーツァルトの傑作。MET首席指揮者F・ルイージの情熱的な指揮のもと優雅にして劇的な音楽が流れ出す。

伝説のプレーボーイ、ドン・ジョヴァンニの没落を優雅にして劇的な音楽で描く、モーツァルトの代表作。襲おうとした女性ドンナ・アンナに騒がれ、彼女の父親である騎士長を刺殺してしまったドン・ジョヴァンニ。懲りない彼は、その後も女性をあさり続けるが、騎士長の亡霊が出現してから運命が変わっていく。本作は、2,500人以上の女性を誘惑した貴族ドン・ジョヴァンニのオペラであると同時に、彼を糾弾する女性たちのオペラでもある。追い詰められる男と追い詰める女性たちというように、いつのまにか主役が交代しているように見えるのは、モーツァルトの魔術に他ならない。
現代最高のドン・ジョヴァンニと呼び声高い、イギリスが生んだ名バリトン、サイモン・キーンリーサイドが、歌も姿もノーブルなタイトルロールを熱演。ちなみに、村上春樹の小説「騎士団長殺し」では、オペラ「ドン・ジョヴァンニ」をモチーフにした日本画が登場する。

出演

  • ファビオ・ルイージ
  • ドン・ジョヴァンニ/サイモン・キーンリーサイド
  • レポレッロ/アダム・プラヘトカ
  • ドンナ・アンナ/ヒブラ・ゲルツマーヴァ
  • ドンナ・エルヴィーラ/マリン・ビストラム
  • ドン・オッターヴィオ/ポール・アップルビー
  • ツェルリーナ/セレーナ・マルフィ
  • マゼット/マシュー・ローズ
  • 騎士長/クワンチュル・ユン

スタッフ

  • 演出/マイケル・グランデージ

収録日・場所

  • 2016年10月22日/アメリカ・ニューヨーク州ニューヨーク メトロポリタン歌劇場

関連特集

並び替え
絞り込み
閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回初回放送
新番組
最終回
生放送
5.15.1chサラウンド放送
二カ国語版二カ国語版放送
吹替版吹替版放送
字幕版字幕版放送
字幕放送
無料ノンスクランブル(無料放送)
PG-12指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
PG12指定劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
R-15指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定相当R-15指定に相当する場面があると思われるもの
R15+指定劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定相当R15+指定に相当する場面があると思われるもの
R指定1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの