{"prg_cd":"111964"}
{"prg_cd":"111432"}
{"prg_cd":"111907"}
{"prg_cd":"110870"}
{"prg_cd":"112107"}
{"prg_cd":"110994"}
{"prg_cd":"112612"}
{"prg_cd":"111951"}
{"prg_cd":"010214"}
{"prg_cd":"109765"}
{"prg_cd":"111612"}
{"prg_cd":"101875"}
{"prg_cd":"110693"}
{"prg_cd":"111746"}
{"prg_cd":"112060"}
{"prg_cd":"112792"}
{"prg_cd":"112156"}
{"prg_cd":"111620"}
{"prg_cd":"011617"}
{"prg_cd":"112140"}
{"prg_cd":"111708"}
{"prg_cd":"111962"}
{"prg_cd":"112720"}
{"prg_cd":"011761"}
{"prg_cd":"110993"}
{"genre_cd":"01"}

映画
NO EXIT/ノー・イグジット

NO EXIT/ノー・イグジット
現在、放送予定はありません。

ドジな泥棒4人組が忍び込んだ豪邸は、連続殺人鬼の家で……。アジア系米国人のスタッフ&キャストが中心となり、恐怖と笑いの両方を味わわせてくれる、意欲的サスペンス。

泥棒グループが一軒家に忍び込むが、そこは連続殺人鬼の家で……というあらすじは、偶然だろうが大ヒット作「ドント・ブリーズ」と似ていなくもないが、本作の完成は「ドント・ブリーズ」の全米公開より早かった。各キャラにそれぞれ人間くささを与え、それが恐怖と笑いの相乗効果にきちんとつながっているなど脚本が秀逸。登場人物、そして裏方のスタッフにアジア系が多いことなど、小品ながら個性が光る、チャーミングな快作だ。オリー役のC・ディンは脚本と製作にも名前を連ねた。WOWOWの放送が日本初公開。 ※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 0
NO EXIT/ノー・イグジット

ドジな泥棒4人組が忍び込んだ豪邸は、連続殺人鬼の家で……。アジア系米国人のスタッフ&キャストが中心となり、恐怖と笑いの両方を味わわせてくれる、意欲的サスペンス。

ブレアはアジア系男性オリーとコンビを組み、留守の家を狙って盗みをする稼業を続けてきたが、そろそろ足を洗いたいと考えていた。そんな彼女に、やはり犯罪者である兄コナーから、ある豪邸に忍び込もうという提案が届き、彼女は最後の仕事として引き受ける。コナーが仲間のライリーと忍び込もうと決めた豪邸に、彼らとブレアたちは忍び込むが、彼らの前に屋敷の家主である殺人鬼に監禁されていたという女性ビビアンが現われ……。

作品データ

  • 原題/Crush the Skull
  • 制作年/2015
  • 制作国/アメリカ
  • 内容時間(字幕版)/84分
  • ジャンル/サスペンス/ミステリー

出演

役名 役者名
ブレア ケイティ・サヴォイ
オリー クリス・ディン
コナー クリス・レィーデル
ライリー ティム・チョウ
ビビアン ローレン・リーダー
殺人犯 ウォルター・マイケル・ボスト

スタッフ

  • 監督
    ヴィエ・グエン
  • 製作
    クリス・ディン
  • 製作
    アヤ・タニムラ
  • 製作
    ジミー・ツァイ
  • 脚本
    クリス・ディン
  • 脚本
    ヴィエ・グエン
  • 撮影
    テュアン・クォク・リ
  • 撮影
    ジョン・グエン
  • 音楽
    デヴィッド・フランク・ロング

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回初回放送
新番組
最終回
生放送
5.15.1chサラウンド放送
二カ国語版二カ国語版放送
吹替版吹替版放送
字幕版字幕版放送
字幕放送
無料ノンスクランブル(無料放送)
PG-12指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
PG12指定劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
R-15指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定相当R-15指定に相当する場面があると思われるもの
R15+指定劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定相当R15+指定に相当する場面があると思われるもの
R指定1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの