{"prg_cd":"109385"}
{"prg_cd":"110450"}
{"prg_cd":"111109"}
{"prg_cd":"110904"}
{"prg_cd":"110877"}
{"prg_cd":"110444"}
{"prg_cd":"111436"}
{"prg_cd":"110350"}
{"prg_cd":"110455"}
{"prg_cd":"110789"}
{"prg_cd":"102221"}
{"prg_cd":"110448"}
{"prg_cd":"110447"}
{"prg_cd":"110672"}
{"prg_cd":"014024"}
{"prg_cd":"110871"}
{"prg_cd":"110404"}
{"prg_cd":"110446"}
{"prg_cd":"110743"}
{"prg_cd":"111113"}
{"prg_cd":"110255"}
{"prg_cd":"110010"}
{"prg_cd":"110688"}
{"prg_cd":"020945"}
{"prg_cd":"110710"}

映画
もっと猟奇的な彼女

もっと猟奇的な彼女

9/10(日)午後1:45

WOWOWシネマ 初回 字幕版 5.1

チャ・テヒョンが再び主人公を演じた韓国の大ヒットラブコメディ15年ぶりの続編。“猟奇的な彼女”に振られた男性の前に現われた初恋の人は、“もっと猟奇的”だった?

2001年にチョン・ジヒョンとチャ・テヒョンの共演で大ヒットし、2008年には草なぎ剛主演の日本版ドラマ、エリシャ・カスバート主演のハリウッドリメイク、2017年には韓国でTVドラマ化された「猟奇的な彼女」の続編。今回、チャ・テヒョンの相手役は人気ガールズグループ、f(x)のビクトリア。前作のチョン・ジヒョンとタイプは異なるが、美しく気の強いところもありつつ主人公キョヌを心から愛する“彼女”役を愛嬌たっぷりに好演。韓国で活躍する日本人、藤井美菜も出演して流暢な韓国語を披露した。 ※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 244

チャ・テヒョンが再び主人公を演じた韓国の大ヒットラブコメディ15年ぶりの続編。“猟奇的な彼女”に振られた男性の前に現われた初恋の人は、“もっと猟奇的”だった?

運命の相手だと信じていた恋人が僧侶になって去ってしまい、キョヌは失意のどん底にいた。そんな彼の前にある日、中国に帰ってしまったために離れ離れになっていた初恋の女性、“彼女”が美しい大人の女性となって現われる。子どものころに結婚の約束を交わしていたことを思い出したキョヌは数々の試練を乗り越え、“彼女”と結婚。就職も決まって新婚生活を始めるが、会社で専務のパワハラに遭い、退職の危機に……。

作品データ

  • 原題/My New Sassy Girl
  • 制作年/2016
  • 制作国/韓国/中国
  • 内容時間(字幕版)/100分
  • ジャンル/ラブロマンス/青春

出演

  • キョヌ/チャ・テヒョン
  • “彼女”/ビクトリア
  • ユウコ/藤井美菜
  • ヨンソプ/ペ・ソンウ

スタッフ

  • 監督/チョ・グンシク
  • 製作/シン・チョル
  • 脚本/シン・チョルほか
  • 撮影/カン・スンギ
  • 音楽/キム・ヒョンソク
並び替え
絞り込み

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

関連特集

「猟奇的な彼女」一挙放送

韓国の大ヒット作に15年ぶりの続編が登場

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回初回放送
新番組
最終回
生放送
5.15.1chサラウンド放送
二カ国語版二カ国語版放送
吹替版吹替版放送
字幕版字幕版放送
字幕放送
無料ノンスクランブル(無料放送)
PG-12指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
PG12指定劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
R-15指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定相当R-15指定に相当する場面があると思われるもの
R15+指定劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定相当R15+指定に相当する場面があると思われるもの
R指定1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの