{"prg_cd":"101687"}
{"prg_cd":"111781"}
{"prg_cd":"110632"}
{"prg_cd":"103033"}
{"prg_cd":"108372"}
{"prg_cd":"109643"}
{"prg_cd":"109173"}
{"prg_cd":"111128"}
{"prg_cd":"109637"}
{"prg_cd":"111813"}
{"prg_cd":"111622"}
{"prg_cd":"111302"}
{"prg_cd":"112133"}
{"prg_cd":"112081"}
{"prg_cd":"111833"}
{"prg_cd":"111988"}
{"prg_cd":"111925"}
{"prg_cd":"111695"}
{"prg_cd":"110253"}
{"prg_cd":"111340"}
{"prg_cd":"110281"}
{"prg_cd":"111987"}
{"prg_cd":"111629"}
{"prg_cd":"110473"}
{"prg_cd":"111539"}

ステージ
シネマ歌舞伎

シネマ歌舞伎
現在、放送予定はありません。

野田秀樹脚本・演出で上演された十八代目中村勘三郎の公演でシネマ歌舞伎となった2作品を放送する。

※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 0
シネマ歌舞伎
「野田版 研辰の討たれ」

現在、放送予定はありません。

野田秀樹脚本・演出で2005年に上演された十八代目中村勘三郎の襲名披露公演を放送。現実的で抜け目のない町人上がりの武士を勘三郎が軽妙に演じた。

木村錦花原作の歌舞伎狂言「研辰の討たれ」を野田秀樹が新しい視点で書き直し、演出した舞台。2001年8月の納涼歌舞伎で初演され、大ヒットした。今回は、2005年5月に東京 歌舞伎座で十八代目中村勘三郎襲名披露狂言として再演され、シネマ歌舞伎にもなった舞台をお届けする。
【ストーリー】
赤穂浪士の討ち入りの報は江戸から離れた近江国の粟津藩にも伝わり、剣術の道場はその話題で持ちきりだった。しかし、元町人の守山辰次(中村勘三郎)だけは仇討ちなんてばかばかしいと赤穂浪士をやゆし、家老・平井市郎右衛門(坂東三津五郎)に叱咤される。現実的で抜け目のない辰次は態度を一変。剣術に優れた市郎右衛門から剣術を学びたいとお追従を言う始末。だが、市郎右衛門に主君の奥方、萩の江(中村福助)の前で散々打ち据えられた辰次は仕返しに一計を案じる。

出演

  • 中村勘三郎
  • 中村福助
  • 中村扇雀
  • 松本幸四郎
  • 中村勘九郎
  • 片岡亀蔵
  • 中村源左衛門
  • 中村七之助
  • 中村獅童
  • 坂東彌十郎
  • 中村芝翫
  • 坂東三津五郎

スタッフ

  • 脚本・演出/野田秀樹

収録日・場所

  • 2005年5月/東京 歌舞伎座
並び替え
絞り込み
  • 現在、放送予定はありません。

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回初回放送
新番組
最終回
生放送
5.15.1chサラウンド放送
二カ国語版二カ国語版放送
吹替版吹替版放送
字幕版字幕版放送
字幕放送
無料ノンスクランブル(無料放送)
PG-12指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
PG12指定劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
R-15指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定相当R-15指定に相当する場面があると思われるもの
R15+指定劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定相当R15+指定に相当する場面があると思われるもの
R指定1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの