{"prg_cd":"110993"}
{"prg_cd":"002932"}
{"prg_cd":"110404"}
{"prg_cd":"110668"}
{"prg_cd":"110286"}
{"prg_cd":"111064"}
{"prg_cd":"110664"}
{"prg_cd":"110010"}
{"prg_cd":"109309"}
{"prg_cd":"110471"}
{"prg_cd":"110642"}
{"prg_cd":"110011"}
{"prg_cd":"111109"}
{"prg_cd":"100922"}
{"prg_cd":"110983"}
{"prg_cd":"111113"}
{"prg_cd":"110641"}
{"prg_cd":"016203"}
{"prg_cd":"111065"}
{"prg_cd":"111066"}
{"prg_cd":"110810"}
{"prg_cd":"111022"}
{"prg_cd":"111100"}
{"prg_cd":"108844"}
{"prg_cd":"110154"}

映画
ディアスポリス−DIRTY YELLOW BOYS−

ディアスポリス−DIRTY YELLOW BOYS−

8/28(月)午後3:00

WOWOWシネマ5.1PG12指定

9/10(日)午後1:00

WOWOWライブ5.1PG12指定※中止の場合あり

密入国者たちが自らを守るために作り上げた“裏都庁”の警察組織“ディアスポリス”の活躍を描く無国籍アクション。松田翔太が深夜ドラマシリーズに続いて主演した劇場版。

密入国者たちが多く暮らす国際都市・東京。どの政府にも守られない彼らが自らを守るため裏都庁を組織、そこには表の金融庁が知らない銀行や厚労省が関与しない病院、そして警視庁もあずかり知らない裏警察“ディアスポリス”があった。リチャード・ウー名義の長崎尚志とすぎむらしんいちによる人気コミックを原作にした深夜ドラマに続く劇場版。TV版に続いて松田翔太が主演、ぼろぼろになりながらもアジア人犯罪組織“ダーティ・イエロー・ボーイズ”を追いかける捜査官を熱演する。監督は「私の男」の熊切和嘉。※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 293

密入国者たちが自らを守るために作り上げた“裏都庁”の警察組織“ディアスポリス”の活躍を描く無国籍アクション。松田翔太が深夜ドラマシリーズに続いて主演した劇場版。

東京。犯罪に巻き込まれても頼るもののない密入国者ら異邦人=裏都民を守る裏警察“ディアスポリス”。その捜査官である久保塚は、裏都民の女性が拉致監禁された事件を追っていた。相棒の鈴木とともに監禁場所を突き止めた久保塚だったが、時すでに遅く彼女は殺されていた。やがて犯人は留学生崩れのアジア人犯罪組織“ダーティ・イエロー・ボーイズ”の周と林と判明、殺人を重ねながら逃走する2人を猛追する久保塚だが……。

作品データ

  • 制作年/2016
  • 制作国/日本
  • 内容時間/116分
  • ジャンル/アクション/冒険

出演

  • 久保塚早紀/松田翔太
  • 鈴木博隆/浜野謙太
  • 周(ジョウ)/須賀健太
  • 林(リン)/NOZOMU
  • ホセ/OMSB
  • 夢子/安藤サクラ
  • 伊佐久真人/眞木蔵人
  • 阿(アー)/柳沢慎吾

スタッフ

  • 監督/熊切和嘉
  • 脚本/守屋文雄
  • 脚本/熊切和嘉
  • 撮影/橋本清明
  • 音楽/渡邊琢磨
並び替え
絞り込み

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

    • e割 ネット加入ならお得!24時間受付中! ご加入はこちらe割 ネット加入ならお得!24時間受付中! ご加入はこちら

    関連特集

    ウィークエンドエンタ!

    閉じる

    My番組登録とは?

    My番組登録で見逃し防止!

    見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
    放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

    利用するには?

    WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

    WEB会員IDをお持ちでない方
    WEB会員IDを登録する
    WEB会員IDをお持ちの方
    ログインする
    閉じる

    番組で使用されているアイコンについて

    初回初回放送
    新番組
    最終回
    生放送
    5.15.1chサラウンド放送
    二カ国語版二カ国語版放送
    吹替版吹替版放送
    字幕版字幕版放送
    字幕放送
    無料ノンスクランブル(無料放送)
    PG-12指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
    PG12指定劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
    R-15指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
    R-15指定相当R-15指定に相当する場面があると思われるもの
    R15+指定劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
    R15+指定相当R15+指定に相当する場面があると思われるもの
    R指定1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの