{"prg_cd":"019709"}
{"prg_cd":"108476"}
{"prg_cd":"109724"}
{"prg_cd":"108905"}
{"prg_cd":"110822"}
{"prg_cd":"110845"}
{"prg_cd":"110010"}
{"prg_cd":"111506"}
{"prg_cd":"108520"}
{"prg_cd":"109102"}
{"prg_cd":"110357"}
{"prg_cd":"110669"}
{"prg_cd":"110290"}
{"prg_cd":"110717"}
{"prg_cd":"102882"}
{"prg_cd":"110297"}
{"prg_cd":"109727"}
{"prg_cd":"106253"}
{"prg_cd":"019203"}
{"prg_cd":"109860"}
{"prg_cd":"109853"}
{"prg_cd":"110142"}
{"prg_cd":"021158"}
{"prg_cd":"109782"}
{"prg_cd":"017231"}

映画
リップヴァンウィンクルの花嫁

リップヴァンウィンクルの花嫁

10/26(木)よる10:00

WOWOWライブ5.1

ひとりの若い女性が、運命の糸に導かれるままに不思議な出会いと別れを重ねていくさまを、人気監督・岩井俊二が現代のおとぎ話めいたタッチで不可思議に綴った魅惑の長編。

「スワロウテイル」「リリイ・シュシュのすべて」など、その独特の感性と世界観で多くのファンを持つ、現代日本映画界きっての人気監督・岩井俊二が、彼ならではの摩訶不思議な魅力あふれる岩井ワールドを存分に構築。ゆるふわキャラのヒロインを「母と暮せば」の黒木華が絶妙の味で好演するのをはじめ、彼女をあれこれ手助けするなんでも屋を、綾野剛がやはり魅力的に怪演。さらには、人気シンガーソングライターのCoccoが本作の主題歌に加えて準主役で劇中に登場し、独自の個性と存在感を放つのも見逃せない。※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 171

ひとりの若い女性が、運命の糸に導かれるままに不思議な出会いと別れを重ねていくさまを、人気監督・岩井俊二が現代のおとぎ話めいたタッチで不可思議に綴った魅惑の長編。

派遣教員として働く23歳の平凡な女性・皆川七海。SNSを始めて彼女にはあっさり恋人ができたばかりでなく、鉄也というその彼とトントン拍子で結婚することが決まったものの、新婚早々、鉄也の浮気が発覚。さらには彼の母親から逆に浮気の罪を着せられて家を追い出され、寄る辺ない孤独な身の上となった七海は、安室という“なんでも屋”からあれこれ奇妙な仕事を斡旋されるようになり、里中真白という個性的な女性と知り合う。

作品データ

  • 制作年/2016
  • 制作国/日本
  • 内容時間/180分
  • ジャンル/ドラマ

出演

  • 皆川七海/黒木華
  • 安室行舛/綾野剛
  • 里中真白/Cocco
  • 鶴岡カヤ子/原日出子
  • 鶴岡鉄也/地曵豪
  • 皆川晴海/毬谷友子

スタッフ

  • 監督/岩井俊二
  • 脚本/岩井俊二
  • 撮影/神戸千木
並び替え
絞り込み

ユーザーレビュー

現在、1件のレビューが登録されています。

  • 現代のラブストーリー

    • ★★★★★
    • やまたのぱぱ
    • 2017/06/11 11:30

    スマホにコミュニーケションの主流が移りつつある若者のラブストーリー。視聴率を常に意識しているテレビドラマとは違って、心に響くストーリー。黒木華さん最高にかわいい 続きを読む

ログインしてレビューを投稿する

  • e割 ネット加入ならお得!24時間受付中! ご加入はこちらe割 ネット加入ならお得!24時間受付中! ご加入はこちら

関連特集

W座からの招待状

小山薫堂と長友啓典が本物の映画を案内

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回初回放送
新番組
最終回
生放送
5.15.1chサラウンド放送
二カ国語版二カ国語版放送
吹替版吹替版放送
字幕版字幕版放送
字幕放送
無料ノンスクランブル(無料放送)
PG-12指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
PG12指定劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
R-15指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定相当R-15指定に相当する場面があると思われるもの
R15+指定劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定相当R15+指定に相当する場面があると思われるもの
R指定1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの