{"prg_cd":"019054"}
{"prg_cd":"110252"}
{"prg_cd":"110429"}
{"prg_cd":"110009"}
{"prg_cd":"110842"}
{"prg_cd":"011884"}
{"prg_cd":"110761"}
{"prg_cd":"109725"}
{"prg_cd":"110350"}
{"prg_cd":"111295"}
{"prg_cd":"110471"}
{"prg_cd":"110789"}
{"prg_cd":"111507"}
{"prg_cd":"111316"}
{"prg_cd":"110340"}
{"prg_cd":"111436"}
{"prg_cd":"111022"}
{"prg_cd":"111113"}
{"prg_cd":"110253"}
{"prg_cd":"110473"}
{"prg_cd":"110421"}
{"prg_cd":"110634"}
{"prg_cd":"110586"}
{"prg_cd":"110668"}
{"prg_cd":"110404"}

映画
或る終焉

或る終焉
現在、放送予定はありません。

メキシコの新鋭M・フランコ監督が、終末期の患者を献身的かつストイックにケアするひとりの看護師の姿を静かに見つめ、第68回カンヌ国際映画祭の脚本賞に輝いた秀作。

「父の秘密」が、第65回カンヌ国際映画祭の「ある視点部門・グランプリ」に輝き、一躍脚光を浴びたメキシコの俊才、フランコ監督。その時、同映画祭で審査員長を務め、彼の才能に惚れ込んだ「レザボア・ドッグス」のT・ロスが、本作では共同の製作総指揮も兼ねて、終末期の患者をケアする看護師という難しい役どころの主人公を静かに熱演。どこまでも献身的に患者に尽くす主人公の姿を通して、彼自身が心の底に抱える深い孤独と悩みが次第に浮き彫りとなることに。共演のS・サザーランドは、キーファーの娘。 ※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 0

メキシコの新鋭M・フランコ監督が、終末期の患者を献身的かつストイックにケアするひとりの看護師の姿を静かに見つめ、第68回カンヌ国際映画祭の脚本賞に輝いた秀作。

終末期の患者をケアする看護師のデヴィッド。息子の死をきっかけに、妻や娘とは別れ、いまは独り暮らしの彼は、その心の埋め合わせをするかのように黙々と仕事に励み、死を目前にした患者たちに、本当の家族以上に親密に寄り添いながら、献身的な日々を送っていた。ところがある時、本来、他の看護師と交代すべき夜間のシフトを彼が独断で継続したことが原因で、周囲からあらぬ誤解を受け、デヴィッドは仕事から外されてしまう。

作品データ

  • 原題/Chronic
  • 制作年/2015
  • 制作国/メキシコ/フランス
  • 内容時間(字幕版)/94分
  • ジャンル/ドラマ

出演

  • デヴィッド/ティム・ロス
  • ナディア/サラ・サザーランド
  • マーサ/ロビン・バートレット
  • ジョン/マイケル・クリストファー
  • ローラ/ナイレア・ノルビンド

スタッフ

  • 監督/ミシェル・フランコ
  • 製作総指揮/ティム・ロスほか
  • 製作/ガブリエル・リプスタイン
  • 製作/ミシェル・フランコ
  • 製作/モイセス・ソナーナほか
  • 脚本/ミシェル・フランコ
  • 撮影/イヴ・カペ

受賞歴

  • 第68回(2015)カンヌ国際映画祭脚本賞「ミシェル・フランコ」
並び替え
絞り込み
  • 現在、放送予定はありません。

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回初回放送
新番組
最終回
生放送
5.15.1chサラウンド放送
二カ国語版二カ国語版放送
吹替版吹替版放送
字幕版字幕版放送
字幕放送
無料ノンスクランブル(無料放送)
PG-12指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
PG12指定劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
R-15指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定相当R-15指定に相当する場面があると思われるもの
R15+指定劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定相当R15+指定に相当する場面があると思われるもの
R指定1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの