{"prg_cd":"001423"}
{"prg_cd":"108761"}
{"prg_cd":"106259"}
{"prg_cd":"021407"}
{"prg_cd":"109307"}
{"prg_cd":"109927"}
{"prg_cd":"104752"}
{"prg_cd":"108476"}
{"prg_cd":"109641"}
{"prg_cd":"110149"}
{"prg_cd":"109696"}
{"prg_cd":"001853"}
{"prg_cd":"109741"}
{"prg_cd":"018192"}
{"prg_cd":"107108"}
{"prg_cd":"109937"}
{"prg_cd":"109101"}
{"prg_cd":"110142"}
{"prg_cd":"108668"}
{"prg_cd":"106826"}
{"prg_cd":"010739"}
{"prg_cd":"021464"}
{"prg_cd":"108514"}
{"prg_cd":"013895"}
{"prg_cd":"109733"}

映画
先生と迷い猫

先生と迷い猫
現在、放送予定はありません

孤独な生活を送る堅物の元校長先生が、亡き妻のかわいがっていた半ノラの三毛猫の捜索を通じて町の人々と触れ合っていく。イッセー尾形主演のハートウォーミングドラマ。

ひとり芝居の第一人者にして、個性派の名バイプレーヤーとしても知られるイッセー尾形が、昭和天皇を演じた「太陽」以来となる主演を務めたハートウォーミングドラマ。堅物 続きを読む

※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 0

孤独な生活を送る堅物の元校長先生が、亡き妻のかわいがっていた半ノラの三毛猫の捜索を通じて町の人々と触れ合っていく。イッセー尾形主演のハートウォーミングドラマ。

校長の職を定年退職した森衣は、妻に先立たれて以来孤独な生活を送っていた。堅物で偏屈、退職してからも“校長先生”と呼ばれる彼は、人付き合いも苦手で周囲から浮いた存在となっていた。彼の家には亡き妻がかわいがっていた半ノラの三毛猫、ミイが姿を見せていたが、森衣は妻を思い出すのがつらく、ミイを見るたび追い払っていた。やがてミイはぱたりと家に来なくなり、心配になった森衣はミイを捜し始めるのだが……。

作品データ

  • 制作年/2015
  • 制作国/日本
  • 内容時間/108分
  • ジャンル/ドラマ

出演

  • 森衣恭一/イッセー尾形
  • 小鹿祥吾/染谷将太
  • 松川真由美/北乃きい
  • 雑貨屋店主・広川/ピエール瀧
  • 整備士/嶋田久作
  • 森衣弥生/もたいまさこ
  • 井上容子/岸本加世子

スタッフ

  • 監督/深川栄洋
  • 脚本/小林弘利
  • 撮影/月永雄太
  • 音楽/平井真美子
並び替え
絞り込み
  • 現在、放送予定はありません。

ユーザーレビュー

現在、1件のレビューが登録されています。

  • エンディングの猫の肉球

    • ★★★☆☆
    • herocomeon
    • 2016/11/21 15:33

    …あらすじは、WOWOWの解説の次のとおり。
      『校長の職を定年退職した森衣(イッセー尾形)は、妻に先立たれて以来孤独な生活を送っていた。
      堅物で偏屈
    続きを読む

ログインしてレビューを投稿する

  • e割 ネット加入ならお得!24時間受付中! ご加入はこちらe割 ネット加入ならお得!24時間受付中! ご加入はこちら

関連特集

ウィークエンドエンタ!

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回初回放送
新番組
最終回
生放送
5.15.1chサラウンド放送
二カ国語版二カ国語版放送
吹替版吹替版放送
字幕版字幕版放送
字幕放送
無料ノンスクランブル(無料放送)
PG-12指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
PG12指定劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
R-15指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定相当R-15指定に相当する場面があると思われるもの
R15+指定劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定相当R15+指定に相当する場面があると思われるもの
R指定1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの