{"prg_cd":"109482"}
{"prg_cd":"106085"}
{"prg_cd":"107552"}
{"prg_cd":"110721"}
{"prg_cd":"111629"}
{"prg_cd":"107801"}
{"prg_cd":"111320"}
{"prg_cd":"110281"}
{"prg_cd":"019561"}
{"prg_cd":"110680"}
{"prg_cd":"110423"}
{"prg_cd":"110987"}
{"prg_cd":"108001"}
{"prg_cd":"020275"}
{"prg_cd":"111071"}
{"prg_cd":"111370"}
{"prg_cd":"111182"}
{"prg_cd":"111469"}
{"prg_cd":"112040"}
{"prg_cd":"111842"}
{"prg_cd":"112133"}
{"prg_cd":"107987"}
{"prg_cd":"111695"}
{"prg_cd":"111953"}
{"prg_cd":"111609"}

ドラマ
連続ドラマW 石の繭 殺人分析班 (全5話)

連続ドラマW 石の繭 殺人分析班
現在、放送予定はありません。

麻見和史の人気警察小説「警視庁殺人分析班」シリーズ第1弾。猟奇殺人事件の犯人と女性刑事が息詰まる攻防戦を繰り広げる。主演は木村文乃。

作家・麻見和史の人気警察小説シリーズ「警視庁殺人分析班」。リアリティあふれるストーリーに、サスペンス性とアクションを織り込み、警察小説の新機軸を打ち立てたシリー 続きを読む ※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 0
連続ドラマW 石の繭 殺人分析班
第一話

現在、放送予定はありません。

刑事だった父の後を継ぎ、警視庁捜査一課十一係の刑事となった如月塔子(木村文乃)。ある日、廃ビルの地下室で、床にセメントで塗り込まれた死体が発見される。

刑事だった父の後を継ぎ、警視庁捜査一課十一係の刑事となった如月塔子(木村文乃)。ある日、廃ビルの地下室で、床にセメントで塗り込まれた死体が発見される。現場に残された唯一の遺留品から、死体に類似した「犠牲者の型取り」といわれる石膏像にたどり着く。捜査会議が始まる中、“トレミー”と名乗る犯人から電話が入り塔子が交渉相手となることに。トレミーは、殺人に関するヒントを提示しながら警察を挑発していく……。

出演

  • 木村文乃
  • 青木崇高
  • 渡辺いっけい
  • 平岳大
  • 北見敏之
  • 小柳友
  • 古川雄輝
  • 神野三鈴
  • 段田安則
  • 仲村トオル

スタッフ

  • 原作/麻見和史『石の繭 警視庁殺人分析班』(講談社文庫刊)
  • 脚本/渡辺謙作
  • 監督/内片輝
並び替え
絞り込み
  • 現在、放送予定はありません。

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回初回放送
新番組
最終回
生放送
5.15.1chサラウンド放送
二カ国語版二カ国語版放送
吹替版吹替版放送
字幕版字幕版放送
字幕放送
無料ノンスクランブル(無料放送)
PG-12指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
PG12指定劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
R-15指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定相当R-15指定に相当する場面があると思われるもの
R15+指定劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定相当R15+指定に相当する場面があると思われるもの
R指定1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの