{"prg_cd":"011643"}
{"prg_cd":"110403"}
{"prg_cd":"111220"}
{"prg_cd":"112040"}
{"prg_cd":"111640"}
{"prg_cd":"110396"}
{"prg_cd":"111050"}
{"prg_cd":"111919"}
{"prg_cd":"110746"}
{"prg_cd":"111521"}
{"prg_cd":"110442"}
{"prg_cd":"111905"}
{"prg_cd":"111340"}
{"prg_cd":"109608"}
{"prg_cd":"111629"}
{"prg_cd":"108413"}
{"prg_cd":"109089"}
{"prg_cd":"021179"}
{"prg_cd":"111069"}
{"prg_cd":"111539"}
{"prg_cd":"102095"}
{"prg_cd":"103199"}
{"prg_cd":"011617"}
{"prg_cd":"100603"}
{"prg_cd":"019837"}

映画
イノセンス

イノセンス

2/4(日)午後0:30

WOWOWプライム 5.1

2/11(日・祝)午後5:00

WOWOWシネマ 5.1

押井守監督の人気作「GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊」の後日譚。2032年、人間、サイボーグ、ロボットが共存する世界で少女型ロボットが暴走し!?

全米セルビデオランキングで第1位になった「GHOST〜」から9年、満を持して生まれた続編が本作。最新デジタル技術を導入して凝った映像美に磨きをかけ、そこに押井監督ならではの東洋と西洋、過去と未来を超えた哲学や思想が加わり、単なるSFアクション・アニメを超越。日本のアニメとして史上初めてカンヌ国際映画祭の公式コンペティションに出品され、アカデミー賞では長編アニメ映画賞ノミネート候補の11本の中に選ばれた。スタジオジブリの鈴木敏夫が共同プロデューサーを務めたのも当時話題に。 ※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 444

押井守監督の人気作「GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊」の後日譚。2032年、人間、サイボーグ、ロボットが共存する世界で少女型ロボットが暴走し!?

2032年、日本。生身の人間、人体の一部を機械化したサイボーグ、“人形”と呼ばれるロボットが共存する中、日夜テロが発生。テロ取り締まり専門の政府直属機関《公安9課》のバトー刑事は脳を除くほとんどが機械のサイボーグだが、4年前に失踪した同僚、素子を忘れられない。ロクス・ソルス社の少女型アンドロイド(人間型ロボット)のプログラムが暴走し、所有者を惨殺する事件が発生。バトーは相棒のトグサと捜査を始める。

作品データ

  • 制作年/2004
  • 制作国/日本
  • 内容時間/100分
  • ジャンル/アニメーション

楽曲情報

  • 伊藤君子/Follow Me

出演

  • バトー/声:大塚明夫
  • トグサ/声:山寺宏一
  • 草薙素子/声:田中敦子
  • キム/声:竹中直人
  • ハラウェイ/声:榊原良子
  • ハダリ/声:武藤寿美
  • 荒巻/声:大木民夫
  • イシカワ/声:仲野裕

スタッフ

  • 監督/押井守
  • プロデュース/鈴木敏夫
  • プロデュース/石川光久
  • 脚本/押井守
  • 音楽/川井憲次
  • 美術/沖浦啓之
  • 美術/種田陽平
  • 演出/西久保利彦
  • 演出/楠美直子
並び替え
絞り込み

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

関連特集

日本からハリウッドへ!「攻殻機動隊」の世界

日本のコミックがハリウッドで実写映画化!

特集:「攻殻機動隊」の世界

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回初回放送
新番組
最終回
生放送
5.15.1chサラウンド放送
二カ国語版二カ国語版放送
吹替版吹替版放送
字幕版字幕版放送
字幕放送
無料ノンスクランブル(無料放送)
PG-12指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
PG12指定劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
R-15指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定相当R-15指定に相当する場面があると思われるもの
R15+指定劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定相当R15+指定に相当する場面があると思われるもの
R指定1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの