{"prg_cd":"017250"}
{"prg_cd":"110363"}
{"prg_cd":"002714"}
{"prg_cd":"021464"}
{"prg_cd":"110208"}
{"prg_cd":"109705"}
{"prg_cd":"015869"}
{"prg_cd":"001021"}
{"prg_cd":"012448"}
{"prg_cd":"021158"}
{"prg_cd":"001892"}
{"prg_cd":"020041"}
{"prg_cd":"109731"}
{"prg_cd":"110011"}
{"prg_cd":"105805"}
{"prg_cd":"108745"}
{"prg_cd":"109928"}
{"prg_cd":"022332"}
{"prg_cd":"109020"}
{"prg_cd":"110438"}
{"prg_cd":"110497"}
{"prg_cd":"110499"}
{"prg_cd":"107489"}
{"prg_cd":"107890"}
{"prg_cd":"051508"}

映画
家族の肖像

家族の肖像

6/8(木)午前6:45

WOWOWシネマ 字幕版

名匠L・ヴィスコンティ監督の代表作の1つ。ローマの大邸宅で孤独に優雅な生活を送ってきた老教授のもとへ俗物のような侯爵夫人が転がり込んできたことから混乱が起きる。

ヴィスコンティ監督は前作「ルードウィヒ 神々の黄昏」(後に「ルートヴィヒ[復元完全版]」も公開)を撮影中、病に倒れ、死を明瞭に意識するようになったが、そんな彼による現世への鎮魂歌という寓意色の強い作品。世代や人生、社会観が大きく異なる人々の息詰まる葛藤と対話を通し、ヴィスコンティが移ろい行くヨーロッパ文明の行く末を真摯に見つめた、白熱のディスカッションドラマとなった。「山猫」以来久々にヴィスコンティ作品に主演したB・ランカスターと「地獄に墜ちた勇者ども」のH・バーガーが共演。

※初回放送時の情報を掲載しております。

My番組登録者数
  • 115

名匠L・ヴィスコンティ監督の代表作の1つ。ローマの大邸宅で孤独に優雅な生活を送ってきた老教授のもとへ俗物のような侯爵夫人が転がり込んできたことから混乱が起きる。

ローマの広大な邸宅に住み、“家族の肖像”と呼ばれる一連の絵画に囲まれながら、俗世間とは孤絶した優雅な生活を送ってきた、年老いた教授。ところがある日、知人である侯爵夫人ビアンカが“部屋を貸してくれ”と頼み込んできて、教授が迷惑しているのも顧みず、強引に邸宅の2階を占拠してしまう。さらに彼の邸宅には、ビアンカの愛人である美青年のコンラッドらが住みつくことになり、教授の生活は混乱に巻き込まれていき……。

作品データ

  • 原題/Gruppo di Famiglia in un Interno
  • 制作年/1974
  • 制作国/イタリア/フランス
  • 内容時間(字幕版)/122分
  • ジャンル/ドラマ

出演

  • 教授/バート・ランカスター
  • ビアンカ/シルヴァーナ・マンガーノ
  • コンラッド/ヘルムート・バーガー
  • リエッタ/クラウディア・マルサーニ
  • ステファノ/ステファノ・パトリッツィ
  • 教授の妻/クラウディア・カルディナーレ
  • 教授の母親/ドミニク・サンダ

スタッフ

  • 監督/ルキノ・ヴィスコンティ
  • 製作/ジョヴァンニ・ベルトルッチ
  • 脚本/ルキノ・ヴィスコンティ
  • 脚本/スーゾ・チェッキ・ダミーコ
  • 脚本/エンリコ・メディオーリ
  • 撮影/パスカリーノ・デ・サンティス
  • 音楽/フランコ・マンニーノ
並び替え
絞り込み

ユーザーレビュー

投稿されているレビューはありません。

  • e割 ネット加入ならお得!24時間受付中! ご加入はこちらe割 ネット加入ならお得!24時間受付中! ご加入はこちら
閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回初回放送
新番組
最終回
生放送
5.15.1chサラウンド放送
二カ国語版二カ国語版放送
吹替版吹替版放送
字幕版字幕版放送
字幕放送
無料ノンスクランブル(無料放送)
PG-12指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
PG12指定劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
R-15指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定相当R-15指定に相当する場面があると思われるもの
R15+指定劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定相当R15+指定に相当する場面があると思われるもの
R指定1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの