LINEUP | ジョニー・ピーコック Jonnie Peacock

ジョニー・ピーコック Jonnie Peacock

Jonnie Peacock (Great Britain)

男子100m 3連覇を狙うブレード王者 ジョニー・ピーコックThe Masterpiece of Track

男子100m 3連覇を狙うブレード王者Jonnie Peacock イギリスジョニー・ピーコック

The Masterpiece of TrackJonnie Peacock Great Britain

9/14(土)午前10:00

WOWOW PRIME 9/14 Sat 10:00 AM

  • イギリス
  • 陸上
  • 1993/5/28
  • Great Britain
  • Athletics
  • 5.28.1993
  • 2GOLD
  • 0SILVER
  • 0BRONZE

1993年、イギリス・ケンブリッジ生まれ。5歳の時に髄膜炎を患い右足の膝下切断を余儀なくされる。義足で過ごす中でも、いつも周囲の子供たちと競えるよう努力していたという。スプリンターとしてトレーニングを積み、国内外の大会に出場していたが、2012年6月、男子100mの世界新記録を樹立し、一気に頭角を現わす。そして、スポーツ史に残る大会として今も語り継がれる同年9月のロンドンパラリンピック。ジョニーは母国のトラックで80,000人の大声援を背に、わずか19歳にして花形種目の金メダリストとなり、一躍大会の主役となった。その後、怪我に悩まされる時期もあったが、2016年のリオパラリンピックで、見事に連覇を果たし、名実ともにパラリンピックを代表するスーパースターとなった。現在、ラフバラ大学を拠点に黙々とトレーニングを積む孤高の王者は、選手層の厚い男子100mにおいて、TOKYOで3連覇という前人未到の偉業を見据えている。

Born in Cambridge, Great Britain 1993, at the age of 5 he suffered from meningitis and had no choice but to amputate his right leg. After he got his prosthetics, he worked hard to be able to compete side by side with abled body children. He trained to become a sprinter and in 2012 June, his talent bloomed. In the men's 100m, he broke the world record. The same year he competed in his first Paralympic games in London. At the age of 19 he won Gold in front of 80,000 people at his home game. From that day he became a star in athletics. He had some trouble with injuries but in 2016 he once again won Gold. Now he trains at Loughborough University and is for sure aiming for his third consecutive Gold in TOKYO 2020.

  • ジョニー・ピーコック Jonnie Peacock
  • ジョニー・ピーコック Jonnie Peacock
  • ジョニー・ピーコック Jonnie Peacock
  • ジョニー・ピーコック Jonnie Peacock
  • ジョニー・ピーコック Jonnie Peacock
  • ジョニー・ピーコック Jonnie Peacock

LINEUP

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回初回放送
新番組
最終回
生放送
5.15.1chサラウンド放送
二カ国語版二カ国語版放送
吹替版吹替版放送
字幕版字幕版放送
字幕放送
無料ノンスクランブル(無料放送)
PG-12指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
PG12指定劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
R-15指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定相当R-15指定に相当する場面があると思われるもの
R15+指定劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定相当R15+指定に相当する場面があると思われるもの
R指定1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの