LINEUP | ボロルエルデネ・ガンバット Bolor-Erdene Ganbat

ボロルエルデネ・ガンバット Bolor-Erdene Ganbat

Bolor-Erdene Ganbat(Mongolia)

TOKYO新競技 初代王者を狙うモンゴルの至宝 ボロルエルデネ・ガンバットThe Unbeatable Mongolian Fighter

TOKYO新競技 初代王者を狙うモンゴルの至宝Bolor-Erdene Ganbat モンゴルボロルエルデネ・ガンバット

The Unbeatable Mongolian FighterBolor-Erdene Ganbat Mongolia

[初回][無料] 8/24(土)午前10:00

WOWOW PRIME [初回][無料] 8/24 Sat 10:00 AM

  • モンゴル
  • テコンドー
  • 1995/3/26
  • Mongolia
  • Taekwondo
  • 3.26.1995

モンゴル・スフバートルアイマグの遊牧民出身。草原で暮らしていた少年時代、人馬転倒の事故により左腕を負傷、麻痺障害が残った。2009年に健常者に交じってテコンドーを始めると、その才能は開花し、国際大会出場の強化選手に選定されるまでになったという。パラテコンドーの試合に出場するようになって以降は、枚挙に暇がないほどの栄冠を積み重ねる。世界選手権やアジア選手権など、名だたる国際大会を制し、世界ランキングも2位以下に大きく差をあけ1位(2019年6月時点)。現在は首都ウランバートルを拠点にストイックにトレーニングを積んでいる。テコンドーは、2020年東京パラリンピックから正式競技となる注目競技。若きモンゴルの至宝は、初代金メダリストの座を狙い、圧倒的な実績を引っさげTOKYOへとやってくる。

Born in Mongolia from one of Aimag’s Nomad tribe, a young boy who lived on the green land fell of his horse and hurt his left arm. This left his left arm paralyzed. As soon as he started taekwondo in 2009, his talent bloomed. He was selected for the Mongolian national training team. Since he started para taekwondo he has been on a winning stream. He has been winning several World & Asian Championships and has been ranked No.1 (June, 2019). He now lived in Ulaanbaatar training hard to become the first Paralympic taekwondo Gold medalist in TOKYO 2020.

  • ボロルエルデネ・ガンバット Bolor-Erdene Ganbat
  • ボロルエルデネ・ガンバット Bolor-Erdene Ganbat
  • ボロルエルデネ・ガンバット Bolor-Erdene Ganbat
  • ボロルエルデネ・ガンバット Bolor-Erdene Ganbat
  • ボロルエルデネ・ガンバット Bolor-Erdene Ganbat
  • ボロルエルデネ・ガンバット Bolor-Erdene Ganbat

LINEUP

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回初回放送
新番組
最終回
生放送
5.15.1chサラウンド放送
二カ国語版二カ国語版放送
吹替版吹替版放送
字幕版字幕版放送
字幕放送
無料ノンスクランブル(無料放送)
PG-12指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
PG12指定劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
R-15指定2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定相当R-15指定に相当する場面があると思われるもの
R15+指定劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定相当R15+指定に相当する場面があると思われるもの
R指定1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの