年間を通してテニスを放送!
グランドスラム全4大会生中継

【大坂なおみ 独占インタビュー】
全豪準々決勝後に伊達公子が大坂なおみにインタビュー!

  • 2019/1/24

大坂なおみ

「次の試合に集中するだけ」大坂なおみ、初の全豪決勝進出なるか!?
大坂の準決勝は明日1/24(木)ロッド・レーバーアリーナ第3試合!(日本時間午後1時30分以降試合開始予定)
大会第11日は、午前11:50~WOWOWライブにて生中継!

大坂なおみがエレナ・スビトリーナに快勝し、1994年の伊達公子以来25年ぶりとなる全豪女子シングルスベスト4進出を決め、全豪終了後の世界ランキングは3位以上が確定した。これは、男女シングルスの世界ランキングで、錦織圭と伊達公子を抜き日本最高位となる。また、明日以降の結果によっては世界ランキング1位になる可能性も見えてきた。
大会第11日、大坂が全豪初の決勝進出をかけ、元世界No.1のカロリーナ・プリスコバと対戦する。
準々決勝後、WOWOWテニスアンバサダーの伊達公子が大坂にインタビューを行った。

伊達 「第1セット、ブレークが多く、フラストレーションも多かったと思いますが、戦略を変えるということはありましたか?」

大坂 「バックハンドのアンフォーストエラーが多かったので、それを減らしたいと思いました」

伊達 「第2セット、スビトリーナはミスが多かったり、メディカル・タイムアウトを取ったりということがありました。本来のスビトリーナはファイターで粘りもある選手ですが、本来のプレーをさせなかったというのは大きかったのでしょうか?」

大坂 「もちろん彼女がメディカル・タイムアウトを取ったときは少し心配しましたが、試合に勝つことに集中しようと思いました。前回は敗れましたが 今回は違う結果になりました。とにかく勝つことができて良かったです」

伊達 「大会中ということで目の前の試合にフォーカスしていると思いますが、この大会の後にランキングが変わるということは、モチベーションになりますか?」

大坂 「もちろん大きなモチベーションになっています。皆さんがその話をするので意識しない訳にはいきませんが、私は次の試合に集中するだけです」

伊達 「次の相手はプリスコバです。タフな相手になると思いますが、心の準備と、どのようにプレーするかは考えていますか?」

大坂 「彼女とは何度も対戦したことがあるので、タフな試合になるのはわかっています。準決勝はメンタルが強くなければいけません。誰もが決勝に行きたいと思っていますから。」

◆◆◆ WOWOW番組情報 ◆◆◆

★「全豪オープンテニス」
1月27日(日)まで連日生中継

■大会第11日
1月24日(木)午前11:50~生中継[WOWOWライブ]

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの