過去のラグビーワールドカップを6月から7月にかけて計19試合放送!ラグビー元日本代表・堀越正己さんがアイルランド戦で感じた“恐怖”とは!?

  • 2020/06/01

過去のラグビーワールドカップを6月から7月にかけて計19試合放送!ラグビー元日本代表・堀越正己さんがアイルランド戦で感じた“恐怖”とは!?

昨年のラグビーワールドカップ日本大会を機に、国内でも一気にラグビー熱がヒートアップした。新型コロナウイルスの影響で日本だけでなく世界的にもラグビーロスが続いている中、WOWOWでは6月から7月にかけて「ラグビーワールドカップ™ 感動と興奮の名勝負選!」と題して、過去のラグビーワールドカップ全9大会から計19試合を厳選してお送りする。
6月7日(日)から放送の「~日本代表 激闘の軌跡~」では、1991年大会のアイルランド戦とジンバブエ戦を筆頭に、世界を驚愕させた2015年大会の南アフリカ戦、そして2019年大会のアイルランド戦、スコットランド戦、南アフリカ戦など10試合を放送予定。
6月21日(日)から放送の「~全9大会 決勝の記憶~」では、ワールドカップ全大会の決勝を1987年の第1回大会から順にお送りしていく。
今回は、その初回で無料放送となる6月7日(日)放送の1991年大会「アイルランドvs日本」をゲスト解説する堀越正己さんに、自身が先発出場したその一戦の思い出やワールドカップという大会の魅力、新型コロナウイルスの影響などについて話をうかがった。

──堀越さんにとって、ラグビーワールドカップとはどんな大会でしょうか。

「1991年大会でイギリスに行った時、とにかくラグビーというスポーツが人々から愛されていて、みんなが一つになって応援する様を目の当たりにし、『ラグビーってすごいな』と感じたことをよく覚えています。昨年の日本大会開幕前は『本当に盛り上がるのだろうか』という心配もありましたが、国民のみなさんに想像以上の感動が伝わったと思います。地元の埼玉県と熊谷市のアンバサダーとして、大会が盛り上がったことにホッとしています」

──ホスト国の日本代表は初の予選プール突破、ベスト8という過去最高の結果を残しました。

「この4年間だけではなく、エディー・ジョーンズ前ヘッドコーチ時代からの集大成だったと私は思います。2015年大会までの4年間も含め、南アフリカ代表を相手に番狂わせを演じたことが、昨年のベスト8という結果につながったのではないでしょうか。もちろん、ホームで日本のみなさんの応援が後押ししたこともベスト8の大きな要因だと思います」

──堀越さんが出場した1991年大会、1995年大会の思い出を教えてください。

「1991年大会で、宿沢広朗監督やコーチの笹田学さんたちが食事を作っていたのが強く印象に残っています。電圧の違いでごはんがうまく炊けず、日本大使館に泣きついてお米や炊飯器を用意してもらったという話も聞きました。今の日本代表は非常にいい環境で、戦うことだけに集中できる環境にあると思うのですが、あの時はそうではありませんでした」

過去のラグビーワールドカップを6月から7月にかけて計19試合放送!ラグビー元日本代表・堀越正己さんがアイルランド戦で感じた“恐怖”とは!?

写真:アフロ

──当時の日本代表のキャプテンで、神戸製鋼でも共にプレーした平尾誠二さんのエピソードがあればお願いします。

「その1991年大会で、平尾さんはキャプテンとして宿沢さんと話し合いながら戦っていました。聞いた話では、平尾さんは宿沢さんに『僕はSO(スタンドオフ)ではなくCTB(センター)じゃないと嫌だ』と話をしていたそうです。宿沢さんはおそらくSOでの起用を考えていたと思うのですが、やはり平尾さんには平尾さんのこだわりがあって、CTBとして試合を組み立ててワールドカップで戦いたい、という強い思いがあったようですね」

──今回、WOWOWでは過去のワールドカップの中から19試合を放送します。日本代表戦は堀越さんが出場した1991年大会のアイルランド戦とジンバブエ戦も放送予定です。

「特に負けた試合は、映像を見てみないと細かいことを鮮明に思い出すのが難しいのですが、アイルランド戦では初めて国と国との本気の戦いを経験し、 “これがワールドカップか”と思い知ったことはよく覚えています。それまでラグビーをしていて“恐い”と思ったことはありませんでしたが、そのアイルランド戦で初めて“殺されるかもしれない”と感じました」

──その他、ぜひ見てほしい注目のカードがありましたらお願いします。

「やはり2015年大会と2019年大会の日本代表と南アフリカ代表の対戦ですね。是非この2試合を見比べていただきたいです。2015年大会の南アフリカ代表は日本代表をあまり研究していないような戦い方で、後半から一本目(ファーストチョイス)の選手が出てきましたが時すでに遅しでした。片や、2019年大会の南アフリカ代表は日本代表の弱点を完全に見極めて、そこを突いてきました。それでもあの点差(日本 3-26 南アフリカ)でしたから、日本代表は確実に強くなっていると感じます」

──昨年以降の日本のラグビーの盛り上がりをどのように感じていますか?

「すごくうれしかったですね。昨年のワールドカップではお客さんが隣の人と大いに盛り上がり、敵味方関係なく拍手を送って褒め称えていました。日本のファンも海外の方々からラグビーの楽しみ方を教わったと思います。今年1月に開幕したトップリーグも大いに盛り上がっていましたので、新型コロナウイルスの影響による打ち切りは本当に残念です」

──今、選手やファンにどのようなメッセージを送りたいですか?

「自分が今できることに力を注ぐことだと思います。世界がONE TEAMになって新型コロナウイルスと戦っていかなければならない時ですから、そのために自分たちに何ができるかを考え、自分にできることに集中してウイルスをやっつけて、収束した暁には是非みんなでラグビーをプレーし、観戦し、支えて、思いっきり楽しみましょう!と言いたいですね」

今回インタビューに答えてくれた堀越正己さんがゲスト解説を務める「1991年大会 アイルランドvs日本」は、6月7日(日)午後0:45よりWOWOWプライムで無料放送でお届けする。また、6月28日(日)午後2:30よりWOWOWライブで放送する「1991年大会 日本vsジンバブエ」にも出演。
再びラグビーを生で観戦できる日が、いつか必ずやってくる。6月、7月はラグビーワールドカップの名勝負の数々をWOWOWでご覧いただき、あらためて競技としての魅力を再確認しながらラグビーの再開を願おう。

ラグビー見るならWOWOW

◆◆◆ 番組情報◆◆◆

★ラグビーワールドカップ™ 感動と興奮の名勝負選! 〜日本代表 激闘の軌跡〜
ラグビーワールドカップ、あの感動と興奮が再びよみがえる。1991年大会から2019年大会まで、日本代表の激闘の軌跡10試合をお届けする。

・1991年大会 アイルランドvs日本
6月7日(日)午後0:45 WOWOWプライム※無料放送
ゲスト解説: 堀越正己 / 解説: 吉田義人 / 実況: 住田洋

・1991年大会 日本vsジンバブエ
6月28日(日)午後2:30 WOWOWライブ
ゲスト解説: 堀越正己 / 解説: 吉田義人 / 実況: 住田洋

・2003年大会 フランスvs日本
7月5日(日)午後2:00 WOWOWライブ

・2007年大会 カナダvs日本
7月12日(日)午後3:30 WOWOWライブ

・2015年大会 南アフリカvs日本
7月19日(日)午前11:50 WOWOWライブ

・2015年大会 サモアvs日本
7月23日(木・祝)午後0:30 WOWOWライブ

・2019年大会 日本vsロシア
7月23日(木・祝)午後2:30 WOWOWライブ

・2019年大会 日本vsアイルランド
7月24日(金・祝)午後0:30 WOWOWライブ

・2019年大会 日本vsスコットランド
7月25日(土)午後0:30 WOWOWライブ

・2019年大会 日本vs南アフリカ
7月26日(日)午後0:00 WOWOWライブ


★ラグビーワールドカップ™ 感動と興奮の名勝負選! 〜全9大会 決勝の記憶〜
世界一を目指し、強豪国同士が激しい戦いを繰り広げた名勝負の数々。1987年大会から2019年大会まで全9大会の決勝を余すところなくお届けする。

・1987年大会 ニュージーランドvsフランス
6月21日(日)午前10:30 WOWOWライブ
解説: 薫田真広 / 実況: 四家秀治

・1991年大会 イングランドvsオーストラリア
6月28日(日)午後0:30 WOWOWライブ
解説: 薫田真広 / 実況: 鈴木健

・1995年大会 南アフリカvsニュージーランド
7月5日(日)午前11:30 WOWOWライブ

・1999年大会 オーストラリアvsフランス
7月11日(土)午後0:00 WOWOWライブ

・2003年大会 オーストラリアvsイングランド
7月18日(土)午前10:00 WOWOWライブ

・2007年大会 イングランドvs南アフリカ
7月23日(木・祝)午前10:30 WOWOWライブ

・2011年大会 フランスvsニュージーランド
7月24日(金・祝)午前10:30 WOWOWライブ

・2015年大会 ニュージーランドvsオーストラリア
7月25日(土)午前10:30 WOWOWライブ

・2019年大会 イングランドvs南アフリカ
7月26日(日)午前10:00 WOWOWライブ

放送スケジュールなどの詳細はこちら

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの