【イベントレポート】WOWOWラグビー トークショーを福岡で開催

  • 2019/01/29

【イベントレポート】WOWOWラグビー トークショーを福岡で開催

福岡に来る欧州の最強集団を予習し、“祭り”を楽しみたい
「ラグビー欧州6カ国対抗戦 シックス・ネーションズ」

 130年以上の歴史と伝統を誇る「シックス・ネーションズ」。ヨーロッパのラグビー強豪6カ国が参加して年に1度開催される大会の模様を、WOWOWでは2月2日より全15試合生中継でオンエアする。

 2月1日(日本時間2日)の2019年大会開幕を前に、1月26日正午からステージイベント「WOWOWラグビー トークショー」が福岡市中央区の複合商業施設「マークイズ福岡ももち」で開催された。


 ラグビーワールドカップ2019の開催地に決まっている福岡。その福岡で試合が予定されているアイルランド、フランス、イタリアが出場する、ワールドカップの前哨戦とも言える「シックス・ネーションズ」とあって、当日は多数のメディアと会場からあふれんばかりの熱心なラグビーファンが集った。
 特設ステージに、WOWOW『シックス・ネーションズ』『フランスリーグ TOP14』の番組解説でもおなじみ、ラグビー元日本代表の平尾剛さんと齊藤祐也さんが登場。ワールドカップ出場経験もある二人の存在感とオーラを目の前に、会場は大いにヒートアップした。シークレットゲストに地元メディアで人気の“博多のおいさん”こと福岡よしもと所属のマサルさんを加えた、およそ30分間のトークショー。「福岡県民として、とても興味が高まってきた」というマサルさんの言葉を皮切りに、ラグビー初心者にも分かりやすい視点を交えて話は進んでいく。
 同大会の魅力について、平尾さんは「ワールドカップよりも古い歴史を持ち、欧州では生活に密着した大会なので、家族総出で自国チームを熱く応援するような伝統がある。選手たちはその応援のすごさに後押しされて、戦術というよりもまずは自分がマークしている選手にフィジカルで上回ろうと激しいプレーをするんですね。気合いが入った応援と選手たちの気迫がテレビ画面越しにも伝わってくる」と聴衆に向かって熱く語りかけた。
 その後を受けて齊藤さんは「ワールドカップイヤーにそれぞれの国がどんな戦いをするのか。特に日本と対戦するアイルランドとスコットランドの2チームがどういうラグビーをするのかは見逃せませんね」と見どころを話す。
 日本と対戦する2チームの注目選手について、齊藤さんは「やはりスコットランドのスクラムハーフ、グレイグ・レイドローですね。判断力と正確なプレーも魅力なんですが、それに加えてイケメンなんです」と答え、会場の笑いを誘った。
 イベント後半では、ワールドカップで福岡にて試合をする予定のアイルランド、フランス、イタリアについて話が盛り上がる。
 世界ランキング2位、同大会の連覇を目指す“史上最強”アイルランドのプレーについて、平尾さんが「派手なプレーはしない。堅実でミスをしない。とにかく愚直なプレーで、見ていると涙が出そうになります」と語ると、齊藤さんは「スタンドオフのジョナサン・セクストンはすごいですよ。パスもできるしキックもできる。さすが年間世界最優秀選手です」と注目の選手を挙げた。
 フランスリーグでプレーした経験を持つ齊藤さんは、フランスについて「華麗なプレーのイメージが強いですね。そのプレースタイルを評した『シャンパンラグビー』や『フレンチフレア』という言葉があります。『シャンパンラグビー』というのはボールを持っている選手にサポートが次々と集まってくる。その様子が泡に見えることからそう呼ばれています。『フレンチフレア』は、ひらめきのことです。フランスはニュージーランド代表オールブラックスに勝ったことがある。なぜ勝てたのかというと、相手が予想できないひらめきのプレーを生んだからです。フランスの魅力はここにあり。最も番狂わせを起こすチームです」と言い切った。さらに会場に集まった初心者の女性や子どもたちに「これからラグビーをはじめる人も見はじめる人も、このひらめきをポイントとして注目していただきたい。特に、未来を担うジュニア世代はここにアンテナを張ってほしい」と熱いメッセージを届けた。
 続いて、平尾さんはイタリアについて「伝統的にフォワードが強い。昨年、日本代表はこの強豪と2試合戦い、結果は1勝1敗でした。あの強いイタリアと互角に戦えたというのは、日本代表にとっては大きな収穫だったと思います。イタリアは2000年からのシックス・ネーションズ参加以来、毎年なかなかの苦戦が続いています。ただ、『ここで1勝してやろう』というときの勢いはすさまじい。なので、勝つためにどう挑んでいくのか、という視点で見ると面白いですよ」と分析する。
 二人のチーム解説を興味津々に聞き入っていたマサルさんは「福岡の人は祭り好き、ラグビーワールドカップといういまだかつてない祭りが今年開催されるということで、一層盛り上げていきたい。その祭りの前哨戦となる欧州の戦いにも、そして、福岡に来る欧州の強い国にも注目し、祭りをもっと楽しめるように(シックス・ネーションズを見て)予習したい」と地元民の代表としてその決意を語った。

【イベントレポート】WOWOWラグビー トークショーを福岡で開催

 最後に「シックス・ネーションズを楽しむためのポイント」を訊かれた二人。平尾さんは「どのチームも攻撃に力が入っているので気迫がすごい。注目すべきはコンタクトプレーですね。意地と意地のぶつかり合いやプレーの激しさ。テレビ画面越しでも十分に伝わる」と答えた。一方の齊藤さんは「一戦一戦が真剣勝負なんです。勝つことにかけて涙を流す選手がいて、それほど本気の姿を見て感動できる。現役のときには試合をあまり見なかったんですが、引退してからテレビで試合を見るようになりました。シックス・ネーションズもワールドカップも、感動して涙が流れます。単に私が年を取ったのかもしれませんが(苦笑)」と再び会場を沸かせる。
 イベントの感想を求められたマサルさんは「シックス・ネーションズがそんなにすごい大会だとは知らなかったので、今日は良い勉強になりました。子どもにラグビーをはじめさせようか、今、本気で考えています」とトークを締めくくった。


◆◆ WOWOW番組情報 ◆◆◆

★「生中継!ラグビー欧州6カ国対抗戦 シックス・ネーションズ」
130年以上の歴史と伝統を誇る「シックス・ネーションズ」。ヨーロッパのラグビー強豪6カ国が参加して行なわれる大会の模様を全15試合生中継でお届けする!
【放送日】2/2(土)~3/16(土)※開幕戦無料放送


■『WOWOWラグビー公式ツイッター』(@wowow_rugby
WOWOWのラグビー公式アカウントです。WOWOWで放送するラグビーの放送スケジュール、最新ニュース等を中心につぶやいていきます。

もっと見る

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの