NBAバスケットボール17-18シーズンの放送決定!! イメージソングはORANGE RANGEの書き下ろし新曲「Hopping」

  • 2017/10/17

NBAバスケットボール17-18シーズンの放送決定!!

(写真左より)ラッセル・ウェストブルック、ステフィン・カリー、レブロン・ジェームズ、カイリー・アービング
(c)2017 NBA Entertainment/Getty Images.All Rights Reserved.

WOWOWで、NBAバスケットボール17-18シーズンの放送が決定!!

10月18日(水)の開幕戦は「セルティックスvsキャバリアーズ」を生中継。今シーズンは注目カードを毎週4試合放送する。土曜日は「企画満載!スーパーサタデーLIVE」と題して、NBA好き芸能人をゲストに迎え試合を生中継するほか、好評企画「So!スポ」をはじめ放送カードの見どころをさまざまな角度から紹介する特集コーナーなど初心者からコアファンまでNBAを楽しめるオリジナル企画満載でお届けする。

世界最高峰のバスケットボールリーグNBA。昨シーズンはウォリアーズが圧倒的な強さを見せリーグ制覇を果たした。天才ステフィン・カリーに加え得点王4度の実力を誇るケビン・デュラントら主力がことごとく残留した今季も、圧倒的な優勝候補No.1だ。対するはNBA界の王様レブロン率いるキャバリアーズ。開幕前に盟友ドウェイン・ウェイドを呼び寄せるなどファイナルの屈辱を胸に巻き返しを狙う。現役最高の司令塔クリス・ポールが加入し大黒柱ジェームズ・ハーデンとのコンビも楽しみなロケッツ、昨季MVPの怪物ラッセル・ウェストブルックを中心にカーメロ・アンソニーとポール・ジョージで脇を固め攻撃力が格段にアップしたサンダーなどが頂点を狙い長い激闘のシーズンが始まる。今シーズンも超絶ドラマチックな展開から目が離せない!

NBAバスケットボール17-18シーズンのイメージソングも決定!

ORANGE RANGE

そしてこの度、大のNBA好きで知られ、13-14シーズンよりWOWOW NBAファミリーとして番組を盛り上げてくれているYAMATOが所属するロックバンド・ORANGE RANGEの新曲「Hopping」が、WOWOW NBAバスケットボール17-18シーズンのイメージソングに決定した。この曲は、WOWOW NBAのために書き下ろしたもので、・・・・・・・・。10月18日(水)の開幕戦で初披露される。新しいイメージソングにもぜひご注目を!

<YAMATOコメント>

日頃からお世話になっているWOWOW NBAファミリーと一緒にバスケットボールを盛り上げられたらという思いが、形になってここまで至ったことに嬉しい気持ちでいっぱいです。バスケットボールを意識した曲になりましたが、この曲が色々な人達の日常生活の何かしらのきっかけになってくれたら嬉しいです。

<NAOTOコメント>

バスケットボールの熱い中にも冴え渡るクールなプレーとORANGE RANGEの軽やかなライブ感を想像して作りました。バスケットボールは跳ねているイメージなので、曲調もドリブルをイメージして跳ねたリズムにしてみました。

<WOWOW NBA番組情報>

「超絶ドラマチック!NBAバスケットボール」
注目カードを毎週4試合放送!
土曜日は企画満載!スーパーサタデーLIVE ※10/21(土)を除く
試合を生中継するほかNBAを楽しめるオリジナル企画満載でお届け!

開幕戦生中継!「セルティックスvsキャバリアーズ」
10月18日(水)午前8:30~ [WOWOWプライム]
ゲスト:YAMATO(ORANGE RANGE)

もっと見る

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの