WOWOW NBAファミリーおのののかさんがファイナルを大胆予想!
WOWOWが独占取材!NBAプレーオフは絶賛放送中!

  • 2018/5/2

おの ののか

WOWOW NBAバスケットボールのスーパーサタデーLIVE!プレーオフ西1回戦「サンダーvsジャズ第6戦」に、おのののかさんがゲスト生出演。番組終了後、大熱戦となったこの試合の感想や、プレーオフ東西の展望についてお話を伺いました。

── ジャズが96-91でサンダーを振り切り、西の準決勝進出を決めました。試合全体を通して、いかがでしたか?

「NBAのプレーオフは楽しいですね。そして1つ1つの真剣勝負のプレーがスゴかった。かなり集中していたので、見ていて疲れました(笑)。本当に面白かったです。こういう試合を毎回見たいですね。やっぱり、プレーオフは独特の雰囲気ですね。両チームとも最初はスローなスタートでしたけど、アリーナの雰囲気がガラッと変わるほど、すぐ白熱しました。」

── 第4クォーターの最後、サンダーは追いつけませんでしたが、接戦でしたね。

「ジャズは第1クォーターすぐに調子の良いリッキー・ルビオが怪我でいなくなって…大丈夫かなと心配しました。でもドノバン・ミッチェルが終始活躍していたので、ジャズのホームアリーナは盛り上がっていましたよね。そして彼が5ファールでベンチに下がった時間に、(点差を広げられた)サンダーが巻き返すかなと思ったんですけど、できなかった…。それでも最後、あと3点というところでやっぱりサンダーが来るか?と思ったのですが、大事なところでシュートが入りませんでした。」

── この試合で印象に残った選手はいますか?

「やっぱり、ミッチェルですね。凄さは知っていましたが、ミッチェルのドライブと技術は、声を出して笑っていました。「何よあれ!」「あれが入るの?」「あの角度で?」って(笑)。どの角度からでもシュートを打って、もはや芸術でしたね。新人選手には全然見えないです(笑)。」

── 今日の第6戦は38得点を上げてますが、気になったプレーシーンはありますか?

「ディフェンスの強いポール・ジョージにマークされながらも、左から強烈なドライブを仕掛けてスピードで交わして、しかも角度の殆どないところからレイアップを決めたプレーです。ポール・ジョージでも止められないのかって思いました。」

おの ののか

── 新しいスターの誕生ですね。

「はい!そう感じました。でも、NBAアナリストの佐々木クリスさんが、ジャズはミッチェルがドライブしやすいように他の周りの選手が見えないところで動いていると解説してくれました。ミッチェルが目立っているのは理由があって、影で支えているチームメイトもいるんだなと。ジャズは1人だけでなく、チームで戦っている印象を受けました。」

── 敗れたサンダーはいかがですか?

「注目していたラッセル・ウェストブルックが中心となって、チームの流れを作っていると感じましたし、安定感がありました。サンダーの試合は迫力があるのでいつもワクワクしますが、今回は1人で46点決めても勝てなかった…。本当にプレーオフは熾烈な戦いですね。」

── 準決勝へ進出したジャズの次の相手はロケッツです。おのさんはロケッツ推しでしたよね。

「オフェンスが強いチームが好きなんです。最初はジェームズ・ハーデンのプレースタイルが好きになって、それから今季はクリス・ポールが加入して、チームのオフェンス力がさらにあがりました。3ポイントシュートもどんどん打ちますし。ウォリアーズも好きですが、昨季王者になってますます強くなっている気がして、このウォリアーズを倒せるのはロケッツしかいないと思って、今季はロケッツ推しです。このままNBAファイナルまで行ってほしいです。」

── ロケッツとジャズはどんな対戦になると思いますか?

「今日の試合を見て、改めてジャズはいいチームだなと思いましたが、それでもロケッツは超強いです!サンダー相手では通用したジャズの攻撃も、ロケッツのディフェンスは強くて、厳しいかなと思います。それにロケッツのオフェンス力を考えたら、たとえジャズと撃ち合いになっても、それ以上に点が取れる。4勝1敗か、4勝2敗でロケッツが勝つと信じています。」

── そうすると西の決勝はロケッツとウォリアーズですね。

「ウォリアーズは調子がいいですからね。(怪我で不在の)ステフィン・カリーが戻ってきたら、もっと手ごわそう…。でもロケッツを応援しますよ。毎試合、チーム力で戦ってもらって、最終的に4勝3敗で競り勝つみたいな。シーズン1位だったので、ホームでの4勝を期待したいです。あと、このシリーズで一番警戒したいのはクレイ・トンプソンの3ポイント。入ると止まらなくなるから、絶対要注意です。早くこの対戦が見たいな♪ 目茶苦茶楽しみです。」

── 以前の取材では、一番好きな選手はカリーとお聞きしていましたが。

「はい。一番好きなのはイケメン、カリーです。でも、ヒゲのないカリーです。今シーズンはあるんですよ(笑)。今回のプレーオフは心を鬼にして、ロケッツを応援します。」

── 最後にNBAプレーオフの魅力を教えてください。

「王者を目指して真剣勝負でぶつかるプレーオフは、どの試合も面白い試合展開になることは間違いないです。NBAを初めて見る方にはプレーオフがオススメです。あとはみんなで一緒に観戦してほしいですね。応援するチームや選手を決めて、友だちと騒ぎながら見ると楽しいですよ。」(取材日:2018年4月28日)

◆◆◆ WOWOW番組情報 ◆◆◆
★「超絶ドラマチック!NBAバスケットボール」
NBAプレーオフを放送中!

★「超絶NBAダイジェスト!」(毎週月曜よる放送)
注目試合や旬な選手などプレーオフ1週間の振り返りもお届け!

もっと見る

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの