畑岡奈紗や河本結が女子ゴルフ世界最高峰の舞台で頂点を目指す!オリンピック出場候補選手がズラリ集結。2020シーズンはメジャー3大会含む30大会を放送!

  • 2019/11/22

畑岡奈紗や河本結が女子ゴルフ世界最高峰の舞台で頂点を目指す!オリンピック出場候補選手がズラリ集結。2020シーズンはメジャー3大会含む30大会を放送!

(左上から時計回り)畑岡奈紗、コ・ジンヨン、河本結、レクシー・トンプソン、ブルック・ヘンダーソン、ミンジ・リー

写真:GettyImages

 世界中から最高の女子プロゴルファーが集結し、ハイレベルなプレーが展開されるLPGA女子ゴルフツアー。WOWOWでは2020シーズン、メジャー3大会含む30大会を生中継中心に放送する。
 2020年は、スポーツ最大の祭典、オリンピックが東京で開催される。LPGAツアーには各国代表候補の多数が参戦しており、2016年のリオデジャネイロ五輪では、LPGAツアーのメンバーがメダルを含む上位を独占している。
 “日本のエース”畑岡奈紗が代表争いをリードする日本はもちろん、韓国やアメリカなどのゴルフ強国でも、2020シーズンはこのLPGAツアーの舞台で、激しい代表争いが繰り広げられる。2019年、渋野日向子が日本人女子として42年ぶりにメジャータイトルを獲得したが、それに続く日本勢のメジャーチャンピオン誕生にも期待が懸かる。

 注目の出場選手、日本勢は、ツアー通算3勝、世界ランキング4位の畑岡奈紗を筆頭に、同じ女子ゴルフ黄金世代の河本結も参戦が決定。LPGA最終予選会を9位タイで突破し、アメリカの地で新たなスタートを切る。その他、横峯さくら、上原彩子、野村敏京の常連組や再び予選会を勝ち上がって来た山口すず夏も参戦が予定されている。
 海外勢では、2019シーズンメジャー2勝含む4勝の世界No.1プレーヤー、コ・ジンヨン(韓国)、ツアー通算9勝のブルック・ヘンダーソン(カナダ)、人気と実力を兼ね備えたレクシー・トンプソン(アメリカ)、マルチプレーヤーのミンジ・リー(オーストラリア)など、東京オリンピックで優勝候補に挙げられる選手が参戦する。
 賞金女王争いや、最高峰のメジャートーナメント、そして、オリンピック出場権争い。各国を代表するトッププレーヤーが参戦するLPGAツアー2020シーズンは見どころが満載。

※世界ランキングは2019年11月19日時点のものです。

<主な大会スケジュール>

メジャー初戦!ANAインスピレーション
 2020年4月2日(木)~4月5日(日)
メジャー第3戦!KPMG全米女子プロゴルフ選手権
 2020年6月25日(木)~6月28日(日)
メジャー第4戦!エビアン・チャンピオンシップ
 2020年7月23日(木・祝)~7月26日(日)
※日程は現地開催時間

<日本人注目選手>

畑岡奈紗、河本結、横峯さくら、上原彩子、野村敏京、山口すず夏

<海外注目選手>

コ・ジンヨン(韓国)、ブルック・ヘンダーソン(カナダ)、ミンジ・リー(オーストラリア)、イ・ジョンウン6(韓国)、ネリー・コルダ(アメリカ)、パク・ソンヒョン(韓国)、レクシー・トンプソン(アメリカ)

もっと見る

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの