【南しずかコラム】機能的かつオシャレ!世界で戦う女子プロたちの夏の勝負ウェアをファッションチェック!!

  • 2019/08/08

 今年も暑~い夏がやってきた。LPGA女子ゴルフツアー『全米女子オープン』(5月27日〜6月2日・サウスカロライナ州チャールストン)では、連日35度越えという異例の記録的暑さの中で行われた。うだるような暑い日でも動きやすくてオシャレなゴルフウェアとは……?
ファッションコーディネーターの真栄里亜紀氏に、同大会での女子プロたちのウェアについて解説してもらった。(※世界ランキングは8月5日時点)

【南しずかコラム】機能的かつオシャレ!世界で戦う女子プロたちの夏の勝負ウェアをファッションチェック!!

【1】コルダ姉妹
左:ネリー・コルダ(米国・21歳/世界ランキング9位)
右:ジェシカ・コルダ(米国・26歳/世界ランキング17位)

両親は元プロテニス選手。父親のペトル氏は98年の全豪オープン男子シングルスの覇者。
「今回、一番着こなしがオシャレだと思いました。シンプルで頑張りすぎてないのに、モダンで上品です。“ネイビーと白、黒と白”という色のバランスもすごくいいですね。さりげなくシャツをタックインしていて、スタイリッシュに決まっています。」

【南しずかコラム】機能的かつオシャレ!世界で戦う女子プロたちの夏の勝負ウェアをファッションチェック!!

【2】ジョージア・ホール(英国・23歳/世界ランキング32位)
昨年の全英女子を制したことで大英帝国勲章を叙勲されることが発表された。過去の授与者は歌手のポール・マッカートニーや俳優の真田広之ら。
「ピンクのセットアップはフレッシュで洗練されていますね。猛暑日でも涼しげな印象を与えます。」

【南しずかコラム】機能的かつオシャレ!世界で戦う女子プロたちの夏の勝負ウェアをファッションチェック!!

【3】カルロタ・シガンダ(スペイン・29歳/世界ランキング13位)
叔父がラ・リーガでプレーした元サッカー選手。
「ベルトをアクセントにするつもりが、ベルトが主張しすぎてしまうことがあります。シガンダ選手の場合、アメリカンスタイルのサージングベルトがさりげなくアクセントになっていて、良いですね。」

【南しずかコラム】機能的かつオシャレ!世界で戦う女子プロたちの夏の勝負ウェアをファッションチェック!!

【4】レクシー・トンプソン(米国・24歳/世界ランキング3位)
人気、実力ともに世界トップクラス。アメリカの若きエース。
「“淡いピンクと白”というカラーコーディネートは可愛くなりすぎちゃう可能性が高くて、実は着こなすことがすごく難しいんです。トンプソン選手には似合っていますが、一般的には淡いピンクよりパステルピンクの方がオススメです。」

【南しずかコラム】機能的かつオシャレ!世界で戦う女子プロたちの夏の勝負ウェアをファッションチェック!!

【5】ブルック・ヘンダーソン(カナダ・21歳/世界ランキング8位)
男女通じてカナダ人初の米ツアー9勝。ドライバー平均飛距離270ヤード超えの若き実力者。
「パステル系ピンクのトップスに黒のレギングス。ガーリーになりすぎず、大人っぽい印象を与えます。ゴルフ女子初心者でも取り入れやすい着こなしだと思います。」

【南しずかコラム】機能的かつオシャレ!世界で戦う女子プロたちの夏の勝負ウェアをファッションチェック!!

【6】ポーナノン・パットラム(タイ・29歳/世界ランキング65位)
ミシェル・ウィー、宮里美香らとLPGAツアー同期。リオ五輪に出場したタイのベテラン。
「80年代のネオンカラーのトップスに、黒のレギングスの上からポップなフラミンゴ柄のスカート。やっぱり、目に留まります(笑)。主張の高いアイテム同士なんですけど、統一感があって、うまくまとまっているなと。黒は紫外線をカットするので、レギングスは日焼け対策にも良いですね。」

【南しずかコラム】機能的かつオシャレ!世界で戦う女子プロたちの夏の勝負ウェアをファッションチェック!!

【7】アンナ・ノルドクビスト(スウェーデン・32歳/世界ランキング57位)
LPGAツアー8勝のベテラン。昨年末にキャディーのマカルピン氏と婚約を発表。
「カジュアルで爽やか。動きやすいだけではなく、シューズだけにデザインが入っていてカッコいいですね。」

【南しずかコラム】機能的かつオシャレ!世界で戦う女子プロたちの夏の勝負ウェアをファッションチェック!!

【8】ジェニー・シン(韓国・26歳/世界ランキング51位)
韓国生まれのアメリカ育ち。18年のサンドセーブ率ナンバー1。
「(暑さ対策のため)インナーに無地の白のロングTシャツを着ている選手が多いですよね。シン選手の場合、右袖だけにグラフィックの文字が描かれています。スカートの縦のラインもスッキリしていて、全体的なバランスも良いと思いますよ。」

【南しずかコラム】機能的かつオシャレ!世界で戦う女子プロたちの夏の勝負ウェアをファッションチェック!!

【9】アリヤ・ジュタヌガーン(タイ・23歳/世界ランキング5位)
16年にタイ勢として初のメジャー制覇。昨年は最優秀選手賞など主要な賞を総ナメ。
「ウイングチップのシューズ(フットジョイのmyjoys)を主役に、上下を黒一色でまとめています。足元が上品なので、カジュアルになりすぎず、バランスがすごく良いと思います。」

(取材/文・南しずか)

真栄里 亜紀 MAESATO AKI

ニューヨーク在住のファッションコーディネーター/スタイリスト。アパレル業界歴20年。ELLE、ハーパスバザー、ニューヨークマガジンなど世界的に有名なファッション誌から広告/コマーシャルなど幅広く活躍中。

南 しずか SHIZUKA MINAMI

1979年生まれ、東京都出身。大学卒業後に渡米し、「International Center of Photography(国際写真センター)」フォトジャーナリズム及びドキュメンタリー写真1カ年プログラム修了。LPGA女子ゴルフツアーをはじめとしたスポーツ分野を中心にフリーランスのフォトグラファーとして活躍。2009年より米女子ゴルフツアーを取材。通信社や「スポーツ・イラストレイテッド」、「Sports Graphic Number」、ゴルフ雑誌などスポーツ媒体で精力的に活動中。
インスタグラム:https://instagram.com/minamishizuka/

もっと見る

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの