【南しずかコラム】体操がプロゴルファーへの近道!?<進化するLPGA(後編)>

  • 2019/05/10

 科学的に身体や動きについて、ますます解明が進んでいる。では、プロゴルファーを目指すため、一昔前の常識と決定的に違うことはなんだろうか。引き続き、工藤トレーナーに話を伺った。

「子供の頃に他のスポーツをすることです」
工藤トレーナーは断言する。

 1930年ごろ、医学者で人類学者のリチャード・E・スキャモン氏(米国)が発表した「スキャモンの発育/発達曲線」によると、4歳から12歳ごろに運動神経が発達するという。つまり、その時期を過ぎると運動能力はあまり伸びない。「子供の時に色んな動きを経験していると、いざトレーニングをする段階で、その動きをしたことがある人とない人ではトレーニングを習得するスピードが全然違います。」ゴルフだけしてきた人より、別のスポーツもしてきたゴルファーの方がプロになってから伸び代が大きいということだ。

 畑岡奈紗は野球と短距離走、ジュタヌガーン姉妹は水泳、ブルック・ヘンダーソン(カナダ/21歳)はアイスホッケー、コルダ姉妹はスキー、水泳、テニスなど、子供の時にゴルフ以外のスポーツを経験したトップ選手は増えている。

体操がプロゴルファーへの近道!?<進化するLPGA(後編)>

ゴルフを始めたのは11歳という畑岡。その一方で、中学時代には県大会で入賞するほど陸上競技に本気で取り組んでいたという

写真:Getty Images

 一概にスポーツといっても様々な競技がある。工藤トレーナーは「体操と水泳」を子どもに勧める。「まずはカラダを動かすことが大事です。乳幼児は型にはまってない動きをするため、動きに制限があるスポーツをさせるには早すぎます。そして、幼稚園から小学校前半ぐらいは体操がいいと思います。転がったり、体を伸ばしたり、しゃがんだりと全身を使って人間の基本的な動きをするので、かなり良いと思います。水泳は呼吸器を使うスポーツなので、特に喘息や呼吸器系のトラブルがある子にお勧めです。」

 友達と外で遊ぶのもいいと言う。「スポーツや習い事って専門的な動きなんです。毎日、同じスポーツだけを繰り返すと、その競技にとらわれた動きしか出来ないと思います。習い事を週に2、3回程度にして、宿題など勉強もする。そして残りの日は友達と遊んで良いと思うんですよ。ジャンプする、鬼ごっこして走り回る、ボールを蹴るなど、遊びの動きはスポーツに繋がりますから。」

 そして本格的なトレーニングを始めるのは、大人の体になってきた頃が目安となる。
「身長と体重が落ち着いてきた頃です。一般的に女子は中学生ぐらいですが、個人差はあります。道具を使わない自重トレーニング(自分の体重を使って身体に負荷をかけるトレーニング)から始めて良いと思います。」ただし、正しいトレーニングを探し当てるハードルは高い。「ゴルフは個人競技なので、Youtubeやゴルフ雑誌に載っているトレーニングを見よう見まねで試すジュニアの子は多いと思います。これから環境が整ってくることを願っています。」

 年齢にあった運動をすることが、最新のプロゴルファーへの近道である。

工藤トレーナーお勧めの自重トレーニング
アスリートを目指すジュニア(体が出来上がる中学生ぐらい)にお勧めの自宅で道具がなくてもできる動き。目的はバランスと姿勢維持。ゴルフの練習前に、片方20回を2〜3セット。

タイガー・ウッズ化する女子ゴルファーとは?<進化するLPGA(前編)>

(文・写真/南しずか)

南 しずか SHIZUKA MINAMI

1979年生まれ、東京都出身。大学卒業後に渡米し、「International Center of Photography(国際写真センター)」フォトジャーナリズム及びドキュメンタリー写真1カ年プログラム修了。LPGA女子ゴルフツアーをはじめとしたスポーツ分野を中心にフリーランスのフォトグラファーとして活躍。2009年より米女子ゴルフツアーを取材。通信社や「スポーツ・イラストレイテッド」、「Sports Graphic Number」、ゴルフ雑誌などスポーツ媒体で精力的に活動中。
インスタグラム:https://instagram.com/minamishizuka/

もっと見る

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの