エビアン・チャンピオンシップで好発進の畑岡には「すごく期待」畑岡と同世代の大坂なおみについても、スポーツキャスター長澤壮太郎が言及

  • 2018/09/14

エビアン・チャンピオンシップで好発進の畑岡には「すごく期待」畑岡と同世代の大坂なおみについても、スポーツキャスター長澤壮太郎が言及

(c)WOWOW

LPGA女子ゴルフツアーの今季メジャー最終戦、エビアン・チャンピオンシップが13日にエビアン・リゾートGC(フランス)で開幕した。日本勢は、19歳のエース畑岡奈紗、上原彩子、横峯さくららが出場している。本大会を連日生中継するWOWOWの副音声には、WOWOW NBAキャスターとしておなじみだった長澤壮太郎さんが出演。ニューヨーク育ちの長澤さんはゴルフだけでなく、テニスなど多くのスポーツに精通している。テニス界では、畑岡選手と同世代の大坂なおみ選手が全米オープンで日本人初となる4大大会優勝を遂げて、世界に衝撃を与えた。世界へ羽ばたく期待の女性アスリートをテーマに、長澤さんにたっぷりと話を聞いた。

(c)WOWOW

Q.まずは副音声で出演した感想を教えてください

「副音声は自由にやらせてもらえるので大好きな仕事です。昨年に引き続き、メジャーに呼んでいただいて本当に幸せでした。」

Q.初日の畑岡選手は長澤さんの目から見ていかがでしたか?

「アイアンショットがすごく冴えていました。畑岡選手は調子が良い時、アイアンがビシビシくるイメージです。初日は-4の4位タイ、トップと2打差の良い位置につけているので、上々の滑り出しです。2日目は順調にいくと思うので、勝負は3日目と最終日にどれだけ(スコアを)伸ばせるかだと思います。大きい大会で色々な経験をしてきているので、勝負どころもわかってきていると思います。その辺を期待したいです。」

Q.畑岡選手は米ツアー参戦2年目に初優勝を達成しました。1年目と2年目の違いは何だと思いますか?

「1年目のポイントはどの選手も口を揃えていうのですが、環境に慣れることが一番ですよね。全く別のリーグに飛び込んで、移動距離も違ければ、スケジュールも過密日程と大変です。1年間のシーズンの戦い方を学ぶだけでいっぱいだと思います。2年目の方が生活やしきたり、食事、メンタルなど、1年間を通した戦い方を理解した上でやっているので、僕は絶対に伸びると思っていました。(畑岡選手は)今週のエビアンも含めて、メジャーで勝つチャンスは十分にあります。」

Q.畑岡選手にはどこまで期待しますか?

「いつも現地のニュースをチェックするのですが、ブレークスルーする選手の一人として名前が挙がっていました。僕らは日本人なので日本選手を推してしまいますが、海外の人からでもNASAの名前が挙がっているので、(周囲の)期待は高いと思います。」

Q.畑岡選手と同世代の大坂なおみ選手が全米オープンで優勝して、日本含め世界的にフィーバーしています。テニスにも詳しい長澤さんの目から見て、全米オープンの大坂選手の戦いぶりはいかがでしたか?

「今回の全米オープンで彼女は、自身が貼られていたレッテルのようなものを剥がすことに成功しました。これまでは4回戦以上進めないと周囲から囁かれていたこともありましたが、全米オープンでは自身でその殻を打ち破りました。準決勝では、これまで勝てなかった地元アメリカのマディソン・キーズと対戦することを2回戦、3回戦あたりから地元の報道陣にずっと言われていたので、それも多分うんざりしていたと思いますが、そこも超えたことでさらにノリノリだったと思うんですよ。決勝では、セレナ・ウィリアムズを圧倒しましたよね。展開からいろいろなケチがつきましたが、それがあろうがなかろうが、現地では時間が進めば進むほど、彼女の凄さが分かっていたと言うほどでした。」

Q.畑岡選手も大坂選手も世界から認められるほどの選手となっています。二人の共通点があるとしたら?

「日本人だからとかそういう垣根を越えて、2人とも一人の選手として物凄い実力者としてみんなが素直に認めています。メジャリーグの大谷翔平選手もそうですが、世界が認めたということです。そこが共通点だと思います。」

Q.エビアン・チャンピオンシップで応援したい、期待したい選手は誰ですか?

「やはり、畑岡奈紗ちゃん。(初日終わって)良い位置にいますし、ここを勝ったら見える景色がどんどん変わっていきますし、大坂なおみちゃんみたいに一気に自分の目指していたものが具現化できると思います。すごく期待しています。たとえ、今回のエビアンで優勝できなくても、自然と勝てるようになります。そんな選手だと思います。」

もっと見る

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEB会員IDをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEB会員IDをお持ちでない方
WEB会員IDを登録する
WEB会員IDをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
5.1chサラウンド放送
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
オンデマンドでの同時配信
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの