メニュー

WBAスーパー・IBF世界バンタム級王者の井上尚弥選手がスペシャルゲストで登場!『エキサイトマッチ30周年記念 リングサイド会議SP「黄金の中量級」in 後楽園ホール』、WOWOWオンデマンドにて配信中!

  • 2022/01/24

WOWOW開局以来、世界最高峰のボクシングを紹介し続けている「エキサイトマッチ〜世界プロボクシング」。その30周年を記念して、ボクシングの聖地・後楽園ホールで『エキサイトマッチ30周年記念 リングサイド会議SP「黄金の中量級」in 後楽園ホール』が開催された。レギュラー出演者のジョー小泉氏、浜田剛史氏、髙柳謙一氏、増田美香アナウンサーが、観覧席に詰めかけたボクシングファンとともに、30周年の軌跡と黄金の中量級の魅力を振り返った。

スペシャルゲストにはWBAスーパー・IBF世界バンタム級王者の井上尚弥選手が登場。昨年行われた防衛戦の振り返りトークや、観覧ゲストとのミット打ち体験などでファンと交流した。

■30年の歴史で生まれた知られざる思い出トーク
30周年を飾るにふさわしいボクシングファン垂涎のリアルイベントは、試合さながら、冨樫光明リングアナのアナウンスで幕を開けた。

小泉氏と浜田氏が印象に残る試合ベスト5を選出し、映像を交えながら当時を回顧するコーナーからイベントはスタート。途中、サブライズゲストにエキサイトマッチ2代目アシスタントの荻野奈緒美氏が登場し、イベントに花を添えた。荻野氏の進行で行われた番組の思い出を振り返るコーナーでは、懐かしの映像を交えながら、秘蔵エピソードが披露された。

96年、ヘンリー・アキンワンデが試合前日にB型肝炎と診断され、イベンダー・ホリフィールドとのWBA/IBF世界ヘビー級タイトルマッチが中止された。その一戦を現地実況するためにニューヨークに乗り込んでいた髙柳氏は「ヤンキースタジアムが近くにあるし、仕方がないから観戦にいった」と思い出を語った。同じく現地に赴いていた浜田氏は「(前日に)ホリフィールドの練習を見ていたらプロモーターらしき人が、練習中にホリフィールドに声をかけた。その後、動き出したホリフィールドが笑い出した。試合前に笑うわけがないと思っていたら、試合中止の情報がすぐに入ってきた」と、当時の記憶を辿った。

ゲストで登場した2代目アナの荻野氏は「これからも30年といわず、40年50年と頑張ってください。私もずっとファンとして見ていきます」とコメントし、リングを後にした。

■記録にも記憶にも残るマイク・タイソン
パウンドフォーパウンド(PFP)とは、全階級で体重差のハンデがない場合、誰が最強であるかを指す称号。数多の試合と選手を見てきた小泉氏と浜田氏は、2人揃ってマイク・タイソンを1位に挙げた。
「全盛期の強さという意味では、タイソンは本当に無敵だった。タイソンに勝てる選手は当時いなかった。速くてパンチがあった」(小泉)
「体格面では随分ハンディキャップがあったが、リングサイドで見ると本当に速かった。あのスピードは止められない。パンチ一発にしても、どこでもいいから当たれば倒れるというのがタイソンだった」(浜田)

イベント冒頭から発表されてきた、小泉氏と浜田氏が選ぶ印象に残る試合ベスト5でも両氏はマイク・タイソン戦を選出。小泉氏は「予想ではタイソン有利だったが、ホリフィールドがタイソンの強打に耐えて、距離を詰めて、最後に見事なフィニッシュをした。ドラマティックなエンディングが、30年の中では個人的には一番印象に残っている」と話し【マイク・タイソンvsイベンダー・ホリフィールド 第1戦】を1位に選んだ。一方、浜田氏が選んだのは『耳噛み事件』として語り継がれる一戦【マイク・タイソンvsイベンダー・ホリフィールド 第2戦】。「この試合の前から両者の練習も全部見て、取材も徹底的にした。両者とも調子が良かったのに、この結果(タイソンの失格負け)。もっと観たかった」と当時を振り返った。

■ドネア戦は「ハラハラする戦いになる」(井上尚弥)
スペシャルゲストにはWBAスーパー・IBF世界バンタム級王者の井上尚弥選手が登場。トークは昨年行われた防衛戦の振り返りからスタート。2021年6月19日ラスベガスで行われたWBAスーパー・IBF世界バンタム級タイトルマッチ【対マイケル・ダスマリナス戦】について井上氏は「この試合に関しては自分のやりたいことや、練習してきたものが早い段階から出せた。1・2Rやってみて、ボディーから崩していこうかなと切り替えていった」と解説。結果はご存知の通り3RKO勝利。勝負を決めた左のボディーブローについて「ボディー打ちの体勢は自分も(パンチを)もらうリスクの距離に入るので、そこまで得意じゃなかったけど、自分がもらって嫌なパンチなので、それを相手にどう出していくのかを考えながら得意なパンチにしていった」と語った。

4団体統一について話題が移ると、「やれるならやるし、やれないのであれば一つ階級を上げることも考えている。新年の挨拶で大橋会長に挨拶したときに、『今年は激戦が続くので覚悟してください』という言葉をもらえたので嬉しかった」と話す。また、ファンの期待を集めるノニト・ドネアとの再戦についても「もちろん戦いたい選手の1人。前回は片目で戦っていた(ドネアの左フックをもらってダブルビジョンになっていた)から冷静でいられて、リスクを冒さずに判定を狙う作戦に切り替えられた。だからこそドネアの危ないパンチをもらわずに判定で勝てた。今回は万全にして、やりたいことをやる。危険な距離で戦うとなると、ドネアのパンチをもらうリスクもあるので、ハラハラする戦いになっていくのかなと思う」と、ファンの胸を熱くするコメントを残してくれた。

その後、井上選手はミット打ち体験やプレゼント抽選会を通じてファンと交流。ボクシング未経験の男の子に対しては、身振り手振りでパンチの打ち方を説明し、緊張する男の子に寄り添うようにボクシングの魅力を伝えていた。そして最後に「ファンとの交流は久々だったのですごく楽しかった。みなさん、ありがとうございました」と井上選手はイベントを振り返った。

■黄金の中量級の魅力を余すところなく語り尽くす
イベントの最後は、エキサイトマッチ30周年SP〜レジェンド名勝負選「黄金の中量級」特集の放送に合わせ、「黄金の中量級」の魅力を当時の試合映像とともに語った。「振り返ってみても素晴らしい試合ばかりだった。同じ時代にやっていたので、彼らがどういった練習をしているのかいつも気にはなっていた。あのような選手たちはもう出て来ないのではないかなと思う」(浜田氏)。

黄金の中量級の中で一番好きな選手について聞かれた小泉氏は「ハグラーはレナードに勝ったと思っているし、トーマス・ハーンズを倒した。ディランにも勝った。4強の相互の対決でハグラーは負けていない。だから私はハグラーが最強だと思う」と豪語。すると会場からは大きな拍手が起きた。「私は他階級制覇を素晴らしいとは思わない。ハグラーみたいにあらゆる挑戦者と戦って、ひたむきにそのタイトルを守り続ける姿こそ、私のフィーリングでは真っ当だと感じる」と自論を熱く展開した。

最後に、高柳氏が「60周年記念がありましたら、みなさんもどうぞお元気でここにきていただきたいと思います。今後とも末長くお付き合いのほどよろしくお願いします」と挨拶してイベントは幕を閉じた。なお、イベントの模様は、WOWOWオンデマンドにて配信中である。



<WOWOW番組情報>

★エキサイトマッチ30周年記念 リングサイド会議SP「黄金の中量級」in 後楽園ホール
WOWOWオンデマンドで配信中!

  • ※エキサイトマッチ30周年SP~レジェンド名勝負選「黄金の中量級」特集
     WOWOWオンデマンドでアーカイブ配信中!

★エキサイトマッチ~世界プロボクシング
S・ミドル級10回戦 デビッド・ベナビデスvsカイロン・デービス
【放送日】2022年1月24日(月)よる8:00 WOWOWプライム

★エキサイトマッチ~世界プロボクシング
WBC・IBF世界L・ヘビー級タイトルマッチ アルツール・ベテルビエフvsマーカス・ブラウン
【放送日】2022年1月31日(月)よる9:00 WOWOWライブ

もっと見る

閉じる

My番組登録とは?

My番組登録で見逃し防止!

見たい番組、気になる番組をあらかじめ登録。
放送時間前のリマインドメールで番組をうっかり見逃すことがありません。

利用するには?

WEBアカウントをご登録のうえ、ログインしてご利用ください。

WEBアカウントをお持ちでない方
WEBアカウントを登録する
WEBアカウントをお持ちの方
ログインする
閉じる

番組で使用されているアイコンについて

初回放送
新番組
最終回
生放送
アップコンバートではない4K番組
4K-HDR番組
二カ国語版放送
吹替版放送
字幕版放送
字幕放送
ノンスクランブル(無料放送)
  
5.1chサラウンド放送
5.1chサラウンド放送(副音声含む)
オンデマンドでの同時配信
オンデマンドでの同時配信対象外
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が望ましい)されたもの
劇場公開時、PG12指定(小学生以下は助言・指導が必要)されたもの
2009年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R-15指定(15歳未満鑑賞不可)されたもの
R-15指定に相当する場面があると思われるもの
劇場公開時、R15+指定(15歳以上鑑賞可)されたもの
R15+指定に相当する場面があると思われるもの
1998年4月以前に映倫審査を受けた作品で、R指定(一般映画制限付き)とされたもの
閉じる

この番組には、一部「無料トライアル対象外」配信があります。

無料トライアル対象外の配信を見る方法はこちら >

閉じる

この番組には、一部「放送視聴登録者限定」配信があります。

「放送視聴登録」は、テレビや録画機のB-CASカード/ACAS番号の登録が必要です。

放送視聴登録者限定の配信を見る方法はこちら >