メニューを開く

番組表

ご加入はこちら

メニュー

閉じる

TOP > チーム紹介 > トルコ代表

チーム紹介 / TEAMS

トルコ代表トルコ代表 Turkey

nav06

FIFAランキング(2016年3月3日時点):20位

過去のEURO出場回数:3回

EURO最高成績:3位(2008年)

人口:約7,769万人

大会結果

1960年 予選敗退

1964年 予選敗退

1968年 予選敗退

1972年 予選敗退

1976年 予選敗退

1980年 予選敗退

1984年 予選敗退

1988年 予選敗退

1992年 予選敗退

1996年 グループリーグ敗退

2000年 ベスト8

2004年 予選敗退

2008年 3位

2012年 予選敗退

3位に入った2008年大会以来の躍進を目指す

闘争心溢れるタフな戦いで2002年日韓ワールドカップ、UEFA EURO 2008™で3位に大躍進したのが記憶に新しいトルコ。近年は2010年南アフリカ、2014年ブラジル両ワールドカップ、UEFA EURO 2012™の主要3大会出場を逃しているが、過去に2度も代表チームを率いてトルコサッカーを知り尽くしている智将、ファティ・テリム監督が2013年に復帰。それ以降、再び上昇気流に乗り始めた。今回の予選ではチェコ、アイスランド、オランダが同居するグループAに属し、5勝3分け2敗の勝ち点18で3位に入った。「最も成績が良い3位チーム」の座を掴み、プレーオフを戦わずに2大会ぶりの本大会出場権を手にしている。

智将・テリム率いる闘争心溢れる集団

8年前の栄光を知るのはアルダ・トゥランくらいだが、常に新戦力が台頭しているだけに、今回も数多くのタレントがいる。攻撃陣をリードするのは、ハカン・チャルハノール。彼は1トップとサイドの両方をこなせるマルチアタッカーであり、得意の直接FKはチームにとって大きな武器となっている。自由自在のボールタッチから高精度のパスが供給できるだけに、指揮官からの信頼も厚い。そして彼と並んで軸となるのが左サイドを主に担うアルダだ。

大躍進した時代を知る経験値も、チームにとっては大きい。攻撃的中盤を担うオザン・トゥファンとオウズハン・オジャクップもカギを握る存在。そして、ボランチのセルチュク・イナンの飛び出しも脅威だ。ファティ・テリム監督は4-3-3や4-2-3-2など複数のフォーメーションを用意していて、対戦相手や自分たちの出方によって中盤と前線の形を変えてくる。こうした采配に柔軟に対応できる選手たちが揃っているのは確かだ。

守備陣もトルコリーグ最高のセンターバックとも評されるセルダル・アジズを軸に、非常に手堅い。トルコは引いて守るのではなく、前線からアグレッシブにプレスをかけていく形。そういう意味でも最終ラインはよりコンパクトに守らなければならない。ファティ・テリム監督の戦術を選手たちがどこまでピッチ上で実践できるかどうかで、トルコの今大会の動向が大きく変わる。

台風の目になる可能性も

トルコというチームはもともと、勢いに乗ったら手が付けられない強さを発揮することがある。ファティ・テリム監督が指揮するチームは、過去にもそれだけの実績を残してきた。今回のグループリーグも大会3連覇を狙うスペインの他、チェコ、クロアチアなど拮抗した力を持つ国との対戦が続くだけに、ここで弾みをつければ台風の目になる可能性もある。8年前の成績を上回る結果を残すべく、チーム一丸となって本番に向かってくるはずだ。


※情報は全て5月13日時点

メンバーリスト



● 出場国紹介



データボタン


RECOMMEND オススメ記事

  • ハリル
試合ハイライト動画一覧へ

【動画】試合ハイライト動画やスーパーゴール動画公開中!

RANKING 人気記事ランキング

ON AIR オンエア情報

スペインサッカー スーペルコパ 2016 1st Leg

2015-16のリーガ・エスパニョーラの覇者とスペイン国王杯の覇者が、ホーム&アウェイ方式でタイトルを争うスーペルコパ。2016年はバルセロナvsセビージャ。

WOWOWライブ
初
8/15(月)午前4:45
UEFA EURO 2016™ ハリルホジッチ選定 ベストマッチ12

UEFA EURO 2016™ サッカー欧州選手権の戦いの中からベストマッチを選んでお届けします。

WOWOWライブ
8/15(月)午前10:00 ほか
UEFA EURO 2016™サッカー欧州選手権

4年に1度開催される欧州No.1を決めるサッカーの祭典。フランス開催の2016年大会は過去最多の24カ国が出場。全51試合をお届けする。

btn01
btn02